CD REVIEW (OVERSEAS ARTISTS[A])
今持っている曲を久々に聴き直してお気に入り の曲か確認してます。
個人的に
まぁまぁ気に入った曲には下線を、特に気 に入った曲はさらに赤 色で示しています。
曲名を「この色」であらわしているものはお気に入りかどうかまだ決めていない曲です。
曲名を「この色」であら わしているものは他のアルバムにも同じ曲が収録されているのでその判断待ちです。
全曲曲名をこの色で書いて1曲も下線がないのはまだお気に入りを決めていない可能性があります。
アルバム毎に フォーマットが違うのはレビューの時期が異なるのためですので今後徐々に 統一していきます。

ACCEPT

Objection Overruled
ACCEPT
1993
01.Objection Overruled
02.I Don't Wanna Be Like You
03.Protectors Of Terror
04.Slaves To Metal
05.All Or Nothing
06.Bulletproof
07.Amamos La Vida
08.Sick, Dirty And Mean
09.Donation
10.Just By My Own
11.This One's For You
鑑賞中。

AC/DC
High Voltage
AC/DC
1976
01.It's A Long Way To The Top (If You Wanna Rock 'N' Roll)
02.Rock 'n' Roll Singer
03.The Jack

04.Live Wire
05.T.N.T.
06.Can I Sit Next To You Girl
07.Little Lover
08.She's Got Balls

09.High Voltage
鑑賞中。
Dirty Deeds Done Dirt Cheap
AC/DC
1976
01.Dirty Deeds Done Dirt Cheap
02.Love At First Feel
03.Big Balls
04.Rocker
05.Problem Child
06.There's Gonna Be Some Rockin'
07.Ain't No Fun (Waiting Round To Be A Millionaire)

08.Ride On
09.Squealer
鑑賞中。
Let There Be Rock
AC/DC
1977
01.Go Down
02.Dog Eat Dog

03.Let There Be Rock
04.Bad Boy Boogie
05.Problem Child
06.Overdose
07.Hell Ain't A Bad Place To Be

08.Whole Lotta Rosie
鑑賞中。
Powerage
AC/DC
1978
01.Rock 'N' Roll Damnation
02.Down Payment Blues
03.Gimme A Bullet
04.Riff Raff
05.Sin City
06.What's Next To The Moon

07.Gone Shootin'
08.Up To My Neck In You
09.Kicked In The Teeth
鑑賞中。
If You Want Blood You've Got It
[LIVE ALBUM]
AC/DC
1978
01.Riff Raff
02.Hell Ain't A Bad Place To Be
03.Bad Boy Boogie
04.The Jack
05.Problem Child
06.Whole Lotta Rosie
07.Rock 'N' Roll Damnation
08High Voltage
09.Let There Be Rock
10.Rocker
ヴォーカルがボン・スコット時代のライブアルバム。今のヴォーカルはカミソリ声なんですが、この頃 は比較的落ち着いた声です。全体的にリフ中心のブギーロック。1曲目の「Riff Raff」の入り方が乙です。しかしアンガス・ヤングのギターソロは長すぎて飽きる・・・。
Highway To Hell
AC/DC
1979
01.Highway To Hell
02.Girls Got Rhythm
03.Walk All Over You
04.Touch Too Much
05.Beating Around The Bush
06.Shot Down In Flames
07.Get It Hot
08.If You Want Blood (You've Got It)

09.Love Hungry Man
10.Night Prowler
鑑賞中。
Back In Black
AC/DC
1980
01.Hells Bells
02.Shoot To Thrill
03.What Do You Do For Money Honey
04.Givin The Dog A Bone
05.Let Me Put My Love Into You

06.Back In Black
07.You Shook Me All Night Long

08.Have A Drink On Me
09.Shake A Leg
10.Rock And Roll Ain't Noise Pollution
ボン・スコット亡き後最初に出たアルバム。全体的にワンパターンで有名な彼らにしてはポップな曲が 多く、分かりやすいアルバム。ライブでも欠かせない曲が多いです。たしかこれって1000万枚以上売れたようなモンスターアルバムでしたよね。

For Those About To Rock
AC/DC
1981
01.For Those About To Rock
02.I Put The Finger On You
03.Let's Get It Up
04.Inject The Venom
05.Snowballed
06.Evil Walks
07.C.O.D.
08.Breaking The Rules
09.Night Of The Long Knives
10.Spellbound
ライブのアンコールで定番の大砲をドカドカ鳴らしながやるタイトル曲を含むアルバム。歴史的名盤と 言われてますがタイトル曲以外は個人的には退屈かも・・・。申し訳ない。
Flick Of The Switch
AC/DC
1983
01.Rising Power
02.This House Is On Fire
03.Flick Of The Switch
04.Nervous Shakedown
05.Landslide
06.Guns For Hire
07.Deep In The Hole
08.Bedlam In Belgium
09.Badlands
10.Brain Shake
どちらかというと地味な印象のあるアルバムですが実は個人的には結構好きなアルバム。ミドルテンポ の曲が中心ですが、多少展開がマイナーっぽくってなんとなく好き。
Fly On The Wall
AC/DC
1985
01.Fly On The Wall
02.Shake Your Foundations
03.First Blood
04.Danger
05.Sink The Pink
06.Playing With Girls
07.Stand Up
08.Hell Or High Water
09.Back In Business

10.Send For The Man
鑑賞中。
Blow Up Your Video
AC/DC
1988
01.Heatseeker
02.That's The Way I Wanna Rock 'n' Roll
03.Meanstreak
04.Go Zone

05.Kissin' Dynamite
06.Nick Of Time
07.Some Sin For Nuthin'
08.Ruff Stuff

09.Two's Up
10.This Means War
鑑賞中。
The Razors Edge
AC/DC
1990
01.Thunderstruck
02.Fire Your Guns
03.Money Talks
04.The Razor's Edge
05.Mistress For Christmas
06.Rock Your Heart Out
07.Are You Ready
08.Got You By The Balls
09.Shot Of Love
10.Lets Make It
11.Goodbye & Good Riddance To Bad Luck
12.If You Dare
AEROSMITH,BON JOVI等を手がけた売れっ子プロデューサー、ブルース・フェアバーンによるプロデュースのせいか、今までのワンパターンさに、少しキャッチーさも加わっ たアルバムで「Money Talks」等のヒット曲も生まれる。1曲目の「Thunderstruck」のイントロのピロピロピロピロピロしたギターフレーズを聞いた時は本当に彼 らの曲かと思いました。

LIVE
AC/DC
1992
[DISC1]
01.Thunderstruck
02.Shoot To Thrill
03.Back In Black
04.Sin City
05.Who Made Who
06.Heatseeker
07.Fire Your Guns
08.Jailbreak
09.The Jack
10.The Razors Edge
11.Dirty Deeds Done Dirt Cheap
12.Moneytalks
[DISC2]
01.Hells Bells
02.Are You Ready
03.That's The Way I Wanna Rock n Roll
04.High Voltage
05.You Shock Me All Night
06.Whole Lotta Rosie
07.Let There Be Rock
08.Bonny
09.Highway To Hell
10.T.N.
T
11.For Those About To Rock
12.Hell Ain't A Bad Place To Be
HR/HM界の野外コンサートの殿堂であったMonstors Of Rockでトリをつとめたときの2枚組ライブアルバム選曲もベスト的な内容。やはりアンガスのギターソロタイムは飽きる。雰囲気的に結構オーバーダ ビングしているような気がしないわけでもないほどよくとれてます。弟のマルコムヤングの正確なリズムギターには感心。
Ballbreaker
AC/DC
1995
01.Hard As A Rock
02.Cover You In Oil
03.The Furor
04.Boogie Man

05.Honey Roll
06.Burnin' Alive
07.Hail Caesar
08.Love Bomb
09.Caught With Your Pants Down
10.Whiskey On The Rocks
11.Ball Breaker
鑑賞中。
Stiff Upper Lip
AC/DC
2000
01.Stiff Upper Lip
02.Meltdown
03.House Of Jazz
04.Hold Me Back
05.Safe In New York City
06.Can't Stand Still
07.Can't Stop Rock 'N' Roll
08.Satellite Blues
09.Damned

10.Come And Get It
11.All Screwed Up
12.Give It Up
鑑賞中。
Black Ice
AC/DC
2008
01.Rock 'N Roll Train
02.Skies On Fire

03.Big Jack
04.Anything Goes
05.War Machine
06.Smash 'N Grab
07.Spoilin' For A Fight
08.Wheels
09.Decibel
10.Stormy May Day

11.She Likes Rock 'N Roll
12.Money Made
13.Rock 'N Roll Dream
14.Rocking All The Way
15.Black Ice
鑑賞中。
Rock Or Bust
AC/DC
2014
01.Rock Or Bust
02.Play Ball
03.Rock The Blues Away
04.Miss Adventure
05.Dogs Of War
06.Got Some Rock & Roll Thunder
07.Hard Times
08.Baptism By Fire
09.Rock The House
10.Sweet Candy
11.Emission Control
鑑賞中。
Live At Donington
[DVD]

AC/DC
1992
01.Thunderstruck
02.Shoot To Thrill
03.Back In Black
04.Hell Ain't A Bad Place To Be
05.Heatseeker
06.Fire Your Guns
07.Jailbreak
08.The Jack
09.Dirty Deeds Done Dirt Cheap
10.Moneytalks
11.Hells Bells
12.High Voltage
13.Whole Lotta Rosie
14.You Shook Me All Night Long
15.T.N.T.
16.Let There Be Rock
17.Highway To Hell
18.For Those About To Rock (We Salute You)
鑑賞中。
Family Jewels
[DVD]
AC/DC
2005
[DISC1]
01.Baby Please Don't Go (Tv Show 75)
02.Show Business (Live 75)
03.High Voltage (Clip 75)
04.It's A Long Way To The Top (If You Wanna Rock & Roll) - (Clip 76)
05.T.N.T. (Tv Show 76)
06.Jailbreak (Clip 76)
07.Dirty Deeds Done Dirt Cheap (Tv Show 76)
08.Dog Eat Dog (Tv Show 77)
09.Let There Be Rock (Clip 77)
10.Rock N Roll Damnation (Clip 78)
11.Sin City (Tv Show 78)
12.Riff Raff (Live 78)
13.Fling Thing / Rocker (Live 78)
14.Whole Lotta Rosie (Live 78)
15.Shot Down In Flames (Clip 79)
16.Walk All Over You (Clip 79)
17.Touch Too Much (Clip 79)
18.If You Want Blood (You've Got It) - (Clip 79)
19. Girls Got Rhythm (Tv Show 80)
20.Highway To Hell (Tv Show 80)
[DISC2]
01.Hell's Bells (Clip 80)
02.Back In Black (Clip 80)
03.What Do You Do For Money Honey (Clip 80)
04.Rock And Roll Ain't Noise Polluction (Clip 80)
05.Let's Get It Up (Live 81)
06.For Those About To Rock (We Salute You) - (Live 83)
07.Flick Of The Switch (Clip 83)
08.Nervous Shakedown (Clip 83)
09.Fly On The Wall (Clip 85)
10.Danger (Clip 85)
11.Sink The Pink (Clip 85)
12.Stand Up (Clip 85)
13.Shake Your Foundations (Clip 85)
14.Who Made Who (Clip 86)
15.You Shook Me All Night Long (Clip 86)
16.Heatseeker (Clip 88)
17.That's The Way I Wanna Rock N Roll (Clip 88)
18.Thunderstruck (Clip 90)
19.Moneytalks (Clip 90)
20.Are You Ready (Clip 91)

鑑賞中
Live At River Plate
[DVD]

AC/DC
2011
01. Rock N Roll Train
02. Hell Ain't A Bad Place To Be
03. Back In Black
04. Big Jack
05. Dirty Deeds Done Dirt Cheap
06. Shot Down In Flames
07. Thunderstruck
08. Black Ice
09. The Jack
10. Hells Bells
11. Shoot To Thrill
12. War Machine
13. Dog Eat Dog
14. You Shook Me All Night Long
15. T.N.T.
16. Whole Lotta Rosie
17. Let There Be Rock
-Encore-
18. Highway To Hell
19. For Those About To Rock (We Salute You)

Bonus Features:
『The Fan, The Roadie, The Guitar Tech & The Meat』
『AC/DC Tour Opening Animation』
鑑賞中。
Let There Be Rock
[Blu-Ray]

AC/DC
2011
【Song List】
LIVE WIRE
SHOT DOWN IN FLAMES
HELL AIN'T A BAD PLACE TO BE
SIN CITY
WALK ALL OVER YOU
BAD BOY BOOGIE
THE JACK
HIGHWAY TO HELL
GIRLS GOT RHYTHM
HIGH VOLTAGE
WHOLE LOTTA ROSIE
ROCKER
LET THERE BE ROCK

【特典映像】
・ビハインド・ストーリー
 - AC/DC好きが大集合!
 - AC/DC:偉大なるマンネリズム
 - アンガス・ヤング:学生服を着た悪魔
 -ボン・スコット:バッド・ボン・ブギ! 毎日がロックンロール
 - AC/DC:ロックンロール1000%
 - ソング解説:BAD BOY BOOGIE/バッド・ボーイ・ブギ
 - ソング解説:THE JACK/ジャック
 -ソング解説:HIGHWAY TO HELL/地獄のハイウェイ
 - ソング解説:WHOLE LOTTA ROSIE/ホール・ロッタ・ロジー
 - ソング解説:ROCKER/俺らはロッカー
 -ソング解説:LET THERE BE ROCK/ロック魂
鑑賞中。
☆DAMAGE CONTROLはこちら
☆RHINO BUCKETはこちら

AEROSMITH
AEOSMITH
AEROSMITH

1973
01.Make It 
02.Somebody
03.Dream On

04.One Way Street
05.Mama Kin

06.Write Me A Letter
07.Movin' Out 
05.Walkin The Dog
デビューアルバム。オーソドックスなロックンロールが中心のアルバムで、発売当時は級のローリング ストーンズ的な言われ方しかされませんでしたが、2作後のアルバムヒットにより再評価され、現在では名盤と言われる作品。「Mama Kin」,「Dream On」は現在でもライブに欠かせない曲で、とくにこのアルバムの中では異色の「Dream On」はロマンチックかつヘヴィーなバラード。このアルバムからもよくいろんなアーティストがカヴァーしてます。邦題「野獣誕生」。
GET YOUR WINGS AEROSMITH
1974
01.Same Old Song And Dance02.Load Of The Things
03.Spaced
04.Woman Of The World 
05.S.O.S(TOO BAD)
06.Train Kept A Rollin' 
07.Seasons Of Winter
08.Pandra's Box
6人目のメンバーと言うべき存 在となるジャック・ダグラスをプロデューサーに迎えての初のアルバム。音作りに凝ったせいか、楽曲自体 は弱いものの、ライブのアンコールで昔よくやっていたロックナンバー「Train Kept A Rollin'」(ヤードバーズのカヴァー)、初期のバラードの傑作,「Seasons Of Winter」、今でもライブで演奏され、ライブではトム・ハミルトンのベースソロが楽しめる@などがこのアルバムの聞き所。邦題は「飛べ!エアロスミ ス」(笑)
TOYS IN THE ATTIC
AEROSMITH
1975
01.Toys In The Attic
02.Uncle Salty
03.Adam's Apple
04.Walk This Way
05.Big Ten Inch Record
06.Sweet Emotion
07.No More No More
08.Round And Round
09.You See Me Crying
エアロをメジャーなバンドに押し上げたアルバム。今までのアルバムよりハード色が強まってます。特にCは超有名な代表曲であり、一時落ちこんでいた彼らをRUNがカヴァーし復活させたラップのはしり的な曲。Eもライブではかかせないスリリングなサビの曲。曲のレベルが明かに上がってます
ROCKS
AEROSMITH
1976
01.Back In The Saddle
02.Last Child
03.Rats In The Cellar
04.Combination
05.Sick As A Dog
06.Nobody's Fault
07.Get The Lead Out
08.Lick And A Promise
09.Home Tonight
俗にいうエアロ第1次黄金期のアルバムで発売前に予約だけでゴールドディスクをとったらしいアルバ ム。初期のエアロの傑作アルバム。 彼らのアルバムの中で唯一半音下げチューニングで収録されているので若干ヘヴィーな印象があるアルバム。凝った音作りで音も厚いです。まさしくアメリカン ハードロックの王道。レコーディングは倉庫の地下室で行われ、またアレンジ的にも作りこまれてます。@なんかはジョーペリーが6弦ベースまで弾いてる 音の分厚いかつスリリングな曲。Bはスピード感抜群。Cは不思議かつ、へヴィー名なメロディーラインがぞくっとくるし、Eは完全なヘヴィーメタル。Gは彼 ららしいのりのいいロックンロール。
1.Back In The Saddle→AEROSMITHの第1期黄金期の代表アルバム として選ばれるこのアルバムも収録曲の知名度という点では前作の「TOYS IN THE ATTIC」には劣りますが、やはりアルバム全体の出来としてはこちらが上でしょう。そんななかで紹介するのは1曲目のこの曲。このアルバムが代表作とい われるのはやはり綿密さと荒削りさが絶妙なバランスで組み合わされているところだと思いますが、まさにこの曲がそれを代表しています。歌詞としてはかなり 卑猥です。(タイトルからご想像ください)。ちなみに私の持っている歌詞カードの方も訳に非常に困っているようです(笑)。それはそうとこの曲はジョー・ ペリーがギターの他に6弦ベースを弾くなど、当時の音楽にしては音にかなり厚みがあったり、フィードバックを多用したり、スティーヴン・タイラーのシャウ ト度が高かったりと、結構スリリングな雰囲気。それでいてAEROSMITHお得意の「長いはちゃめちゃエンディング」もありとかなりおいしい曲です。し かしまぁこの曲ってライブで演奏すると結構難しいんですよね。本人たちでさえ結構ライブだと迫力なかったりする場合もありますし。ノーマルチューニングで 演奏すると一気に軽く聞こえますね。S.E.でバックに流れている馬の「パッパカパッパカ」って音がまさにこの曲のリズムを絶妙に表現しています。この頃 からいろんな音を取り込むのがうまかったんですね。
DRAW THE LINE
AEROSMITH
1977
01.Draw The Line
02.I Wanna Know Why
03.Critical Mass
04.Get It Up
05.Bright Light Fright
06.Kings And Queens
07.The Hand That Feeds
08.Sight For Sore Eyes
09.Milk Cow Blues
ドラッグで意識朦朧としているなか作った割にはどちらかというと明るめのロックが中心で楽曲も結構 秀作。今で もライブに欠かせないスライドギ ターをフィーチャーした「Draw The Line」収録。「Kings And Queens」はジョ・ペリーは関わっていないらしいのですがブラッドの泣きまくりのギターが結構すごい。
NIGHT IN THE RUTS
AEROSMITH
1979
01.No Surprize
02.Chiquita
03.Remember (Walking In The Sand)
04.Cheese Cake
05.Three Mile Smile
06.Reefer Head Woman
07.Bone To Bone (Coney Island White Fish Boy)
08.Think About It
09.Mia
このアルバム製作時にギターのジョー・ペリーが脱退。よってこのアルバムの評価はあまり高くないの です 全体的にシンプルなロックで、「No Surprize」、「Chiquita」、「Remember」、「Cheese Cake」、「Three Mile Smile」など個人的に好きな曲が多い。隠れた名盤。ヴァラエティーに富んだ曲。
ROCK IN A HARD PLACE
AEROSMITH
1982
01.Jailbait
02.Lightning Strikes
03.Bitch's Brew
04.Bolivian Ragamuffin
05.Cry Me A River
06.Prelude To Joanie
07.Joanie's Butterfly
08.Rock In A Hard Place (Cheshire Cat)
09.Jig Is Up
10.Push Comes To Shove
今のメンバーで作られていない唯一のアルバム。ケミストリーも若干減って内容もイマイチなのですが 「Jailbait」はえらい カッコイですし、ジョー・ペリーが自分が居ない間に作られてうらやましいと言っていた02あたりがおすすめでしょうか。たしかプロデューサーはあのジョ ン・ボンジョビさんのおじさんだったような記憶があります。
DONE WITH MIRRORS
AEROSMITH
1985
01.Let The Music Do The Talking
02.My Fist Your Face
03.Shame On You
04.The Reason A Dog
05.Shela
06.Gypsy Boots
07.She's On Fire
08.The Hop
09.Darkness
オリジナルメンバーに復帰してレコード会社もゲフィンに移籍しての第一弾アルバム。世間的にはかな り注目されましたが評判はイマイチ。ただ ジョー・ペリーのソロ曲をセルフカヴァーした「Let The Music Do The Talking」は勢いがあっていいし、「My First  Your Face」は楽しそうだし、「Shela」はギターが暴れまくっている。聞き所はあるとは思う。個人的には復帰後であれば「Juse Push Play」とか「Nine Lives」の捨て曲よりは結構いい曲が入っているような気がしますね。
PARMANENT VACATION
AEROSMITH
1987
01.Heart's Done Time
02.Magic Touch
03.Rag Doll
04.Simoriah
05.Dude (Looks Like A Lady)
06.St. John
07.Hangman Jury
08.Girl Keeps Coming Apart
09.Angel
10.Permanent Vacation
11.I'm Down
12.The Movie
エアロの第2期黄金時代の始まりを告げるアルバムで、BON JOVIで一躍有名になったブルース・フェアバーン/デズモンドチャイルドを迎えたアルバム。 昔からのファンは「売れ線」に走ったという人もいましたが聞きやすくバンドとしての輝きも取り戻したアルバム。ただ部下しては違う意味での輝きでしょうけ どね。超売れ線バラード(キムタクのレースのドラマの主題歌にもなりましたね)「Angel」収録。
PUMP
AEROSMITH
1989
01.Young Lust
02.F.I.N.E.
03.Love In An Elevator
04.Monkey On My Back
05.Janie's Got A Gun
06.The Other Side
07.My Girl
08.Don't Get Mad, Get Even
09Voodoo Medecine Man
10.What It Takes
11.Ain't Enough
再びブルース・フェアバーンを迎えたアルバム。前作の成功で余裕が出てきたのか彼ら本来のロック色が強まりました。といっても昔の頃とは違い、 ヘタウマではなく本当にうまく なった気が・・・。ロックという範疇の中で色々なタイプの曲に挑戦してます。使える音はなんでも使ってロックにしてしまってます。とにかく勢いがすごいで す。
GET A GRIP
AEROSMITH
1993
01.Intro
02.Eat The Rich
03.Get A Grip
04.Fever
05.Livin' On The Edge
06.Flesh
07.Walk on Down
08.Shut Up And Dance
09.Cryin'
10.Gotta Love It
11.Crazy
12.Line Up
13.Can't Stop Messin'
14.Amazing
15.Boogie Man
結果的にブルース・フェアバーンとは最後のアルバ ムになりましたね(お亡くなりになりました)。まさに3部作の完成品といったところ。それにしてもとにか くゴージャス(叶姉妹みたいという意味ではなく、音の厚さという意味で)。このアルバムも曲間がほとんどなく一気に聞ける。これまた色々なタイプの曲が 入っていますが特に序盤の「Eat The Rich」、「Get A Grip」、「Fever」、「Living On The Edge」までのイケイケな流れとバラード「Cryin`」、「Crazy」は聞き所。
NINE LIVES
AEROSMITH
1997
01.Nine Lives
02.Falling In Love (Is Hard On The Knees)
03.Hole In My Soul
04.Taste Of India
05.Full Circle
06.Something's Gotta Give
07.Ain't That A Bitch
08.The Farm
09.Crash
10.Kiss Your Past Good-Bye
11.Pink
12.Falling Off
13.Fall Together
14.Attitude Adjustment
15.Fallen Angels
レコード会社を古巣のコロンビアに移しての第1弾アルバム。前作に比べるとファンキー色が薄くなり ロックンロール色が強くなりました。勢いもやや落ち着いた感も。所 々インドっぽですが思った程は気にならないです。「Nine Lives」、「Crash」は鳥肌もののハードロックだし「Hole In My Soul」も胸を打つ曲です。
NINE LIVES
+
BOX OF FIRE BONUS DISC

AEROSMITH
1998
[DISC1]
01.Nine Lives

02.Falling In Love (Is Hard On The Knees)
03.Hole In My Soul
04.Taste Of India
05.Full Circle
06.Something's Gotta Give
07.Ain't That A Bitch
08.The Farm
09.Crash
10.Kiss Your Past Good-Bye
11.Pink
12.Falling Off
13.Fall Together
14.Attitude Adjustment
15.Fallen Angels
[DISC2]
01.Sweet Emotion '91
02.Rockin' Pneumonia & The Boogie Woogie Flu
03.Subway [Instrumental]
04.Circle Jerk [Instrumental]
05.Dream On [Live]


鑑賞中。
JUST PUSH PLAY
AEROSMITH
2001
01.Beyond Beautiful
02.Just Push Play
03.Jaded
04.Fly Away From Here
05.Trip Hoppin'
06.Sunshine
07.Under My Skin
08.Luv Lies
09.Outta Your Head
10.Drop Dead Gorgeous
11.Light Inside
12.Avant Garden
13.Won't Let You Down
14.I Don't Want To Miss A Thing

最近アルバムを出す周期が4年おきになってきているまさ にオリンピック状態のエアロスミスの2001年発売のアルバム。今回のアルバムでは初めてセルフプロデュース(共同プロデューサーとしてマーティー・フレ デリクセンや曲をよく共作しているマーク・ハドソンもクレジット)となってます。しかしまぁPUMPあたりから思ってたんですがこのバンドって色んな音や フレーズをロックにしてしまう才能がずば抜けてますね。このアルバムは結構Pro Tool、やループ系など最新のテクノロジーを導入してる曲(A、F、H、Jとか)もありますがどれもちゃんと彼ららしい。表現する方法を変えてもロック 性やコマーシャル性やエアロらしさを失ってないですね。実はドロップDチューニングの曲が結構あったりするんですが、いい意味で重ったらしくなってないで すしすんなり聞けますね。アルバムタイトルの意味は「ごちゃごちゃ言わずに再生ボタンを押して聞いてくれ」ということらしいです。なるほどなるほど。いい タイトルだ。ただ気になるのは年々勢いが落ちている気がする。

Honkin' On Bobo
AEROSMITH
2004
01.Road Runner
02.Shame,Shame,Shame
03.Eyesight To The Blind
04.Baby,Please Don't Go
05.Never Loved A Girl
06.Back Back Train
07.You Gotta Move
08.The Grind
09.I'm Ready
10.Temperature
11.Stop Messin' Around
12.Jesus Is On The Main Line
13.Jaded
出 る、出る、といわれてなかなか出ていなかったAEROSMITHのブルースカヴァーアルバムがついに登場([8]のみオリジナル)。今回もなんか意味あり げなジャケット。前作のアルバム出はProTools等のテクノロジーを駆使してあまり一緒にレコーディングしていなかったらしいのですが、ここではほぼ 一発録りに近い形でレコーディングされたそうでライブ感が伝わってくるアルバムになっています。ここ数作のアルバム出は「普通にポップな曲」とか「テクノ ロジー的なハードさ」をもった曲が増えてきましたが、このアルバムでは、プロデューサーが第1次黄金期の頃のプロデューサーであるジャック・ダグラスとい うこともあってか、テイスト的には初期の雰囲気に近くて、「あぁ基本はこのバンドはブルースに影響された音がハードなロックンロールなんだなぁ」と実感。 シングルになった[4]なんかはスリリングな雰囲気がたまりません。ブルースといいつつも、前半は感覚的にはロックンロールです。後半は結構ブルージーな かんじですけどね。個人的には次作ではブルースではないもちょっとハードな感じのこんな感じのノリのアルバムを希望。まぁ最後のJadedは前作に収録されたシングル曲ですが、このアルバムと雰囲気が合わないので蛇足です。そうそう。このCD、おまけで小さいハーモニカがついてきました。どこいったっけ?
Music From Another Dimension!
AEROSMITH
2012
[CD1]
01.Luv XXX
02.Oh Yeah
03.Beautiful
04.Tell Me
05.Out Go The Lights
06.Legendary Child
07.What Could Have Been Love
08.Street Jesus
09.Lover Alot
10.We All Fall Down
11.Freedom Fighter
12.Closer
13.Something
14.Another Last Goodbye
15.Shakey Ground
16.I'm Not Talkin'


[CD2]
01.Up On The Mountain
02.Oasis In The Night
03.Sunny Side Of Love


[DVD]
01. セイム・オールド・ソング・アンド・ダンス (ライヴ)
02. オー・イェー (ライヴ)
03. ラッツ・イン・ザ・セラー (ライヴ)
04. トレイン・ケプト・ア・ローリン (ライヴ)
05. カンヴァセーション・ウィズ・スティーヴン&ジョー
06. バンド・インタビュー
07. ブラッド撮影フォトグラフ集
鑑賞中。
GREATEST HITS
[BEST]
AEROSMITH
1978
01.Dream On
02.Mama Kin
03.Same Old Song and Dance
04.Seasons of Wither
05.Sweet Emotion
06.Walk This Way
07.Big Ten Inch Record
08.Last Child
09.Back in the Saddle
10.Draw the Line
11.Kings and Queens
12.Come Together
13.Remember (walking in the sand)
14.Lightning Strikes
15.Chip Away the Stone
16.Sweet Emotion (1991 Thoener Remix)
17.One Way Street (Live)

初期の代表曲を集めたベスト版で再販されるにあたって曲が追加されたようです。私は AEROSMITHを聞き始めたころはこれとPARMANENT VACATIONばっかり聞いてました。ただよく聞くと結構曲によって切られているところもありますけどね。
BIG ONES
[Best]
AEROSMITH
 
1994
01.Walk On Water
02.Love In An Elevator
03.Rag Doll
04.What It Takes
05.Dude (Looks Like A Lady)
06.Janie's Got A Gun
07.Cryin'
08.Amazing
09.Blind Man
10.Deuces Are Wild
11.The Other Side
12.Crazy
13.Eat The Rich
14.Angel
15.Livin' On The Edge
16.Dude (Looks Like A Lady) (Live)

ゲフィン時代のベストアルバム。これまた妥当な選曲かとは思いますが足りない気も・・・入りきらな い?
 
Young Lust
The Aerosmith Anthology
[BEST]

AEROSMITH
2001
[Lest Disc(Disc1)]
01.Let The Music Do The Talking
02.My First Your Face

03.Shame On You
04.Heart's Done Time
05.Rag Doll
06.Dude(Looks Like A Lady)

07.Angel
08.Hangman Jury
09.Permanent Vacation
10.Young Lust
11.The Other Side
12.What It Takes
13.Monkey On My Back
14.Love In An Elevator
15.Janie's Got A Gun

16.Ain't Enough
17.Walk This Way
-RUN-DMC/AEROSMITH

[Right Disc(Disc2)]
01.Eat The Rich
02.Love Me Two Times
03.Head First
04.Livin' On The Edge[Acoustic Version]
05.Don't Stop
06.Can't Stop Messin'
07.Amazing[Orchestral Version]
08.Cryin'
09.Crazy

10.Shut Up And Dance
11.Deuces Are Wild
12.Walk On Water
13.Blind Man
14.Falling In Love(Live)
15.Dream On(Live)
16.Hole In My Solu(Live)
17.Sweet Emotion(Live)

「主に」旧ゲフィン時代(「Down With Mirros」〜「Get A Grip])のベスト。ゲフィン時代のベストとしては「Big  Ones」もありますが、こちらのほうはサントラに提供した曲、B面の曲等「手に入れようと思えば手に入れられるけど貴重な曲」結構収録され ているので初心者というよりは最近のAEROSMITHが好きでオリジナルアルバムもほとんど買ったという結構ハマッタ人向けにおすすめ。結構選曲がマニ アック。主な変わりどころを挙げるとDISC01.については01.〜03.は今では廃盤となってしまったオリジナル再結成第1弾アルバムから3曲(個人 的には好きだけどだれも褒めているのを聞いたことがない02.収録はうれしい)16.は「Pump」の日本盤ボーナストラック、17.は AEROSMITH低迷期にRUN D.M.Cがラップでカバーし大ヒットとなり、AEROSMITHも復活した有名な曲。DISC2については-02.はサウンドトラック「AIR AMERICA」収録のドアーズのカヴァー、03.はシングル「Eat The Rich」のカップリング、04.はシングルのアコースティックバージョン、05.は「Living On The Edge」のカップリング、06.は日本版の「Get A Grip」でボーナストラックで収録されていた曲。07.はタイトルどおり原曲よりストリングスが強調されてます。11.はMTVのアニメに提供したサン トラ12.13.はベストアルバム「Big Ones」収録されていた当時の新曲、14.〜17.はなぜがゲフィン時代以外の曲のライブバージョン・・・っといったかんじでベストアルバムというより はレアトラック集ですがそうなると普通のベスト盤としての曲が中途半端なような(笑)俺はうれしいけど。

O,Yeah Ultimate Aerosmith Hits
[Best]
AEROSMITH

2002
[DISC1]
01.Mama Kin
02.Dream On
03.Same Old Song And Dance
04.Seasons Of Wither
05.Walk This Way
06.Big Ten Inch Record
07.Sweet Emotion
08.Last Child
09.Back In The Saddle
10.Draw The Line Remix
11.Dude (Looks Like A Lady)
12.Angel
13.Rag Doll
14.Janie's Got A Gun
15.Love In An Elevator
16.What It Takes


[DISC2]
01.The Other Side
02.Livin' On The Edge
03.Cryin'
04.Amazing
05.Dueces Are Wild
06.Crazy
07.Falling In Love (Is Hard On The Knees)
08.Pink (South Beach Mix)
09.I Don't Want To Miss A Thing
10.Jaded
11.Just Push Play (Radio Remix)
12.Walk This Way (w/ Run-D.M.C.)
13.Girls Of Summer
14.Lay It Down
15.Train Kept A Rollin'
16.Toys In The Attic
17.Come Together
18.Theme From Spider Man

以 前別のダブルベストアルバムを出しましたが、それはほとんどGeffen時代のものでこちらはデビュー時代からのものを含めたレーベルの枠を超えて出され たベスト版。そういう意味では時代は広く網羅されてますが好きな曲がないという人もいるかも。新曲関係ではJadedっぽいGirls Of Summerとちょっと浸れるLay It Downですかね。あとスパイダーマンのテーマもあります。

Devil's Got A New Disguise
The Very Best Of Aerosmith
[Best]
AEROSMITH

2006
[CD]
01.dude(looks like a lady)
02.love in an elevator
03.livin' on the edge
04.walk this way
05.cryin'
06.jaded
07.crazy
08.angel
09.amazing
10.the other side
11.dream on
12.sweet emotion
13.draw the line
14.falling in love(is hard on the knees)
15.pink
16.i don't want to miss a thing
17.sedona sunrise
18.devil's got a new disguise

[DVD]
01.Sweet Emotion
02.Pink
03.I Don't Want To Miss A Thing
04.Jaded

鑑賞中
PANDRA'S BOX
[Best/Unreleased]
AEROSMITH
1991
[DISC1]
01.When I Needed You
02.Make It
03.Movin' Out
04.One Way Street
05.On The Road Again
06.Mama Kin
07.Same Old Song And Dance
08.Train Kept A Rollin'
09.Seasons Of Wither
10.Write Me A Letter
11.Dream On
12.Pandora's Box
13.Rattlesnake Shake
14.Walkin' The Dog
15.Lord Of The Thighs





[DISC2]
01.Toys In The Attic
02.Round And Round
03.Krawitham
04.You See Me Crying
05.Sweet Emotion
06.No More No More
07.Walk This Way
08.I Wanna Know Why [Live]
09.Big Ten Inch Record [Live]
10.Rats In The Cellar
11.Last Child
12.All Your Love
13.Soul Saver
14.Nobody's Fault
15.Lick And A Promise
16.Adam's Apple [Live]
17.Draw The Line
18.Critical Mass


[DISC3]
01.Kings And Queens (Live)
02.Milkcow Blues
03.I Live In Conneticut
04.Three Mile Smile
05.Let It Slide
06.Cheese Cake
07.Bone To Bone (Coney Island White Fish Boy)
08.No Suprize
09.Come Together
10.Downtown Charlie
11.Sharpshooter
12.Shit House Shuffle
13.South Station Blues
14.Riff & Roll
15.Jailbait
16.Major Barbara
17.Chip Away The Stone
18.Helter Skelter
19.Back In The Saddle
20.Untitled

ただのベスト版ではなくジャムったやつあり、ジェームスブラウンのカヴァーあり、ビートルズのカ バーアリ、この曲のもとネタはこれで すよっていうのもありの何でもアリ三枚み。
LIVE BOOTLEG
[Live]
AEROSMITH
1978
01.Back In The Saddle
02.Sweet Emotion
03.Lord Of The Thighs
04.Toys In The Attic
05.Last Child
06.Come Together
07.Walk This Way
08.Sick As A Dog
09.Dream On
10.Chip Away The Stone
11.Sight For Sore Eyes
12.Mama Kin
13.S.O.S.
14.I Ain't Got You
15.Mother Popcorn
16.Draw The Line
17.Train Kept A Rollin' / Strangers In The Night

初期のライブアルバム。演奏は決して上手くなくミスも多いけど、そこを含めてかっこいい。これぞヘ タウマの極致。

Classic Live
[Live]
AEROSMITH
1986
01.The Train Kept A Rollin'
02.Kings And Queens
03.Sweet Emotion
04.Dream On
05.Mama Kin
06.Three Mile Smile/Reefer Head Woman
07.Lord Of The Thighs
08.Major Barbra

鑑賞中
Classic Live II
[Live]
AEROSMITH
1987
01.Back In The Saddle
02.Walk This Way
03.Movin' Out
04.Draw The Line
05.Same Old Song And Dance
06.Last Child
07.Let The Music Do The Talking
08.Toys In The Attic

CLASSIC LIVE T というのがありましたがこれはレコード会社が勝手に作ったというこ とで 納得いかずに作ったらしいライブア ルバム。これはオリジナルメンバーに戻っての再結成ツアーのライブで今はあまりライブやってくれない曲とか入っていて結構貴重かも?

LITTLE SOUTH OF SUNNYTY
[Live]
AEROSMITH
1998
[DISC1]
01.Eat The Rich
02.Love In An Elevator
03.Falling In Love Is Hard On The Knees
04.Same Old Song And Dance
05.Hole In My Soul
06.Monkey On My Back
07.Livin' On The Edge
08.Cryin'
09.Rag Doll
10.Angel
11.Janie's Got A Gun
12.Amazing

[DISC2]
01.Back In The Saddle
02.Last Child
03.The Other Side
04.Walk On Down
05.Dream On
06.Crazy
07.Mama Kin
08.Walk This Way
09.Dude (Looks Like A Lady)
10.What It Takes
11.Sweet Emotion

まずお勧めは大音量で聞いてみようっちゅことですね。その上で言えることは彼らはライブ毎に自分が 気持ちいいようにアレンジをちょ こっとアドリブでかえてると言う事。そしてその気持ち良さがこっちにも伝わってきます。昔の彼らのライブほどスリリングなかんじはしないけどまたカッコよ くうまくなったんでいいですね。各個人の楽器もはっきりと聞こえてきて特に今まで目立たなかったトム・ハミルトン(B)、ブラッド・ウイットフォード (G)もけっこうかっこいいフレーズ弾いているということがよく分かりました。どうかライブビデオをだしてほしい。「Dude(オカマ)」を歌う前にビー トルズのhey Judeのメロディーで「Hey Dude」と歌ったのは笑えた。

Rockin' The Joint
[Live][CD+DVD]

AEROSMITH

2005

[CD]
01.Good Evening Las Vegas
02.Beyond Beautiful
03.Same Old Song and Dance
04.No More No More
05.Seasons of Wither
06.Light Inside
07.Draw the Line
08.I Don't Want to Miss a Thing
09.Big Ten Inch Record
10.Rattlesnake Shake
11.Walk This Way
12.Train Kept a Rollin'
13.Toys In The Attic
14.Livin' On The Edge
[DVD]
01.No More No More
02.Dream On
03.Draw The Line
04.Toys In The Attic
05.Livin' On The Edge
06.Sweet Emotion

鑑賞中 
Up In Smoke
AEROSMITH

2015
[DISC1]
01.Make It
02.Somebody
03.Write Me
04.Dream On
05.One Way Street
06.Walkin' The Dog
07.Pandora's Box
08.Rattlesnake Shake
09.Train Kept A Rollin'
10.Mama Kin








[DISC2]
01.Intro
02.Rats In The Cellar
03.I Wanna Know Why
04.Big Ten Inch Record
05.Walk This Way
06.Sight For Sore Eyes
07.Seasons Of Wither
08.Sweet Emotion
09.Lord Of The Thighs
10.Kings And Queens
11.Chip Away The Stone
12.Get The Lead Out
13.Get It Up
14.Draw The Line
15.Same Old Song And Dance
16.Toys In The Attic
17.Milk Cow Blues
18.Train Kept A' Rollin'
鑑賞中 
Living On The Edge
[Single]

AEROSMITH
1993
01.Livin' On The Edge
02.Don't Stop
03.Flesh
04.Livin' On The Edge [Acoustic]

「Get A Grip」からのファーストシングル。よくBEATLESの「Sgt.Pappers〜」あたりの曲に例えられたりしますが。なかなかパワフルで、壮大な ミディアムテンポの曲。アルバム未収録の「Don`t Stop」がシンプルなロックで良かったりもします。
JADED
[MAXI SINGLE]
AEROSMITH 2001
01.Jaded(Album Version)
02.Jaded(Acoustic Mix)
03.Angel's Eye
04.Jaded(Guitars Mix)
05.Under My Skin(Reprise)
2001年発売のアルバム「Just Pu0j/sh Play」からの第1弾シングル。この曲を発売前にとあるアワードで演奏したら大好評でラジオがかけまくり、結果的にこれにのっちゃえとレコード会社がア ルバム発売時期を早めたという曲。最近のエアロスミスの曲の中でもとくにポップというか分かりやすいメロディーを持ったちょっとさわやかで、広がりのある 曲。結構Aもなかなかいいアレンジ。Bは映画「チャーリーズ・エンジェル」のサントラに提供された、リフで押してくる骨太なロックナンバーでこれが結構 かっこいいです。Cは原曲でアコギだった部分がすべてエレキになっているようなかんじですね。Dはアルバム収録曲の予告編といった感じで曲のごく一部のフ レーズで遊んでるようなかんじで「あれっ、終わり???」と最初聞いたら肩透かしを食らっちゃいました(^^;)。

Fly Away From Here
[Maxi-Single]
AEROSMITH
2001
01.Fly Away From Here(Radio Remix Edit)
02.Fly Away From Here(Album Version)

03.Fly Away From Here(Rock Mix)
04.Face
05.Fly Away From Here(Orchestral Mix)
06.I Don't Want To Miss A Thi(Live)
アルバム「Just Push Play」からの第2弾シングル。アルマゲドンのテーマである「I Don't Want To Miss A Thing」の成功で味をしめたか(笑)、外部ライターによる曲で曲調もあの曲の路線ですが、曲の路線もやや似ていて、ストリングスの入ったバラード系の 曲。作曲者は別で、昔から共作しているマーティー・フレデリクセンも含まれてますけど。曲としては個人的には好きなので外部ライターの曲でも別にいいで す。相変わらずいい曲だし、外部の人が書いた曲でも自分たちの曲として表現する力は相変わらずAEROSMITHのすごいところだと感心します。かなりい ろんなREMIXが入ってますが、わからない人には違いはわからないかも(^^;)。唯一新曲のCはこれまでAEROSMITHでありそうでなかった フォークっぽい曲・・・というかもともとロックバージョンの曲だったけどフォークっぽくアレンジしましたという感じの曲です。あの有名・壮大なEがライブ ではどのように演奏されているのが気になる人もぜひ聞いてみてください。私は実際聞いたのよりかなりシンプルに聞こえました。

Video Scrapbook
[VHS]

AEROSMITH

1987
01Toys In The Attic
02.Same Old Song And Dance
03.Chip Away The Stone
04.Draw The Line
05.Dream On 
06.Sweet Emotion
07.Chiquita
08.Lightning Strikes
09.Walk This Way
10.Adam's Apple
11.Train Kept A Rollin'
鑑賞中

The Making Of Pump
[DVD]

AEROSMITH

1990
ドキュメンタリー
鑑賞中

Big Ones You Can Look At
[VHS]

AEROSMITH

1994
01.Deuces Are Wild
02.Livin' On The Edge
03.Eat The Rich
04.Cryin'
05.Amazing
06.Crazy (Director's Cut)
07.Love In An Elevator
08.Janie's Got A Gun
09.What It Takes (The Recording Of)
10.The Other Side
11.Dude (Looks Like A Lady)
12.Angel
13.Rag Doll

鑑賞中
 
Live Texxas Jam '78
[DVD]

AEROSMITH

2003
01.Rats in the Cellar
02.Seasons of Wither
03.I Wanna Know Why
04.Walking the Dog
05.Walk This Way
06.Lick and a Promise
07.Get the Lead Out
08.Draw the Line
09.Sweet Emotion
10.Same Old Song and Dance
11.Milk Cow Blues
12.Toys in the Attic

鑑賞中 

You Gotta Move
[DVD]

AEROSMITH

2004

[DISC1]
1.Toys in the Attic [*]
2.Love in an Elevator [*]
3.Rats in the Cellar [*]
4.Road Runner [*]
5.Other Side [*]
6.Back in the Saddle [*]
7.You Gotta Move [Umixit Version] [CD-ROM Track][*]

[DISC2]
1.Toys in the Attic [DVD]
2.Love in an Elevator [DVD]
3.Road Runner [DVD]
4.Baby, Please Don't Go [DVD]
5.Cryin' [DVD]
6.Other Side [DVD]
7.Back in the Saddle [DVD]
8.Draw the Line [DVD]
9.Dream On [DVD]
10.Stop Messin' Around [DVD]
11.Jaded [DVD]

12.I Don't Want to Miss a Thing [DVD]
13.Sweet Emotion [DVD]
14.Never Loved a Girl [DVD]
15.Walk This Way [DVD]
16.Train Kept A Rollin' [DVD]
17.Fever [DVD] [*]
18.Rats in the Cellar [DVD] [*]
19.Livin' On the Edge [DVD][*]
20.Last Child [DVD] [*]
21.Same Old Song and Dance [DVD] [*]
22.Bonus Materials [DVD] [*]

鑑賞中 
Permanent Vacation
Live In Philadelphia
[DVD]

AEROSMITH

2005
01.Heart's Done Time
02.Same Old Song And Dance
03.F.I.N.E.
04.Monkey On My Back
05.Don't Get Mad Get Even
06.Permanent Vacation
07.Janie's Got A Gun
08.Mama Kin
09.Angel
10.Hangman Jury
11.Voodoo Medicine Man
12.Red House
13.Rag Doll
14.Draw The Line
15.Dream On
16.Love In An Elevator
17.Dude Looks Like A Lady
18.Sweet Emotion
19.Peter Gunn Theme
20.Train Kept A Rollin'

鑑賞中

Back In The Saddle
[DVD]

AEROSMITH

2008
01.Introduction
02.Toys In The Attic
03.Love In An Elevator
04.F.I.N.E.
05.Monkey On My Back
06.Road Runner
07.Permanent Vacation
08.Baby Please Don’t Go
09.Mama Kin
10.Cryin’
11.Angel
12.The Other Side
13.Red House
14.Back In The Saddle
15.Sweet Emotion
16.Running Into Nowhere – The Cables

鑑賞中

Live In Philadelphia
[DVD]

AEROSMITH

2008
01.Heart's Done Time
02.Same Old Song And Dance
03.F.I.N.E.
04.Monkey On My Back
05.Don't Get Mad Get Even
06.Permanent Vacation
07.Janie's Got A Gun
08.Mama Kin
09.Angel
10.Hangman Jury
11.Voodoo Medicine Man
12.Red House
13.Rag Doll
14.Draw The Line
15.Dream On
16.Love In An Elevator
17.Dude Looks Like A Lady
18.Sweet Emotion
19.Peter Gunn Theme
20.Train Kept A Rollin'
鑑賞中

Live On Air
[DVD]

AEROSMITH

2008
01.Eat The Rich
02.Janie's Got A Gun
03. Love In An Elevator
04. Mama Kin
05.Toys In The Attic
06.Dream On
07.Shut Up And Dance
08.Stop Messin' Round
09.Rag Doll
10.Dude (Looks Like A Lady)
11.Fever
12.Crazy
13.Livin' On The Edge
14.Sweet Emotion
15.Come Together
16.Cryin'
17.Draw The Line
18.Walk On Down
19. Monkey On My Back
20.Walk This Way
鑑賞中

Live In Japan
[DVD]

AEROSMITH

2008
01.Back in the saddle
02.Love in an elevator
03.Just push play
04.Jaded
05.Mama kin
06.Pink
07.Girls of summer
08.Stop missin' around
09. Dream on
10. Draw the line
11. I don't want to miss a thing
12. Cryin'
13. Walk this way
14. Sweet emotion
15. Theme from Spiderman
16. What it takes
17. Livin' on the edge
18. Train kept a rollin' (with B'Z)
鑑賞中
Rock For The Rising Sun
[Blu-Ray]

AEROSMITH

2013
1. ドロー・ザ・ライン(東京ドーム[2011.11.28])
2. エレヴェイター・ラヴ(金沢いしかわ総合スポーツセンター[2011.11.22])
3. リヴィング・オン・ジ・エッジ(東京ドーム[2011.11.28])
4. ハングマン・ジュリー(広島グリーンアリーナ[2011.11.25])
5. ノー・モア・ノー・モア(広島グリーンアリーナ[2011.11.25])
6. ママ・キン(広島グリーンアリーナ[2011.11.25])
7. モンキー・オン・マイ・バック(東京ドーム[2011.11.28])
8. 闇夜のヘヴィ・ロック(東京ドーム[2011.11.30])
9. リッスン・トゥ・ザ・サンダー(金沢いしかわ総合スポーツセンター[2011.11.22])
10. スウィート・エモーション(東京ドーム[2011.11.30])
11. ブギー・マン(マリンメッセ福岡[2011.12.02])
12. ラッツ・イン・ザ・セラー(京セラドーム大阪[2011.12.06])
13. ムーヴィン・アウト(京セラドーム大阪[2011.12.06])
14. ラスト・チャイルド(愛知県体育館[2011.12.08])
15. エアロスミス、SOS(札幌ドーム[2011.12.10])
16. ウォーク・ディス・ウェイ(東京ドーム[2011.11.30])
17. トレイン・ケプト・ア・ローリン~エンド・クレジット(東京ドーム[2011.11.30])
18. リック・アンド・ア・プロミス(広島グリーンアリーナ[2011.11.25])【ボーナス映像】
19. ワン・ウェイ・ストリート(マリンメッセ福岡[2011.12.02])【ボーナス映像】
20. トレイン・ケプト・ア・ローリン(東京ドーム[2011.11.30])【日本盤限定ボーナス映像】
21. 支配者の女(広島グリーンアリーナ[2011.11.25])【日本盤限定ボーナス映像】
鑑賞中
Rocks Donington 2014
[Blu-Ray]

AEROSMITH

2015
[Blu-Ray]
1. トレイン・ケプト・ア・ローリン
2. イート・ザ・リッチ
3. ラブ・イン・アン・エレベーター
4. クライン
5. ジェイディッド
6. リヴィン・オン・ジ・エッジ
7. ラスト・チャイルド
8. フリーダム・ファイター
9. セイム・オールド・ソング・アンド・ダンス
10. ジェイニーズ・ガット・ア・ガン
11. トイズ・イン・ジ・アティック
12. アイ・ドント・ウォント・トゥ・ミス・ア・シング
13. ノー・モア・ノー・モア
14. カム・トゥゲザー
15. デュード(ルックス・ライク・ア・レディ)
16. ウォーク・ディス・ウェイ
17. ホーム・トゥナイト
18. ドリーム・オン
19. スウィート・エモーション
20. ママ・キン







[CD1]
01.Train Kept A-Rollin'
02.Eat The Rich
03.Love In An Elevator
04.Cryin'
05.Jaded
06.Livin' On The Edge
07.Last Child
08.Freedom Fighter
09.Same Old Song And Dance
10.Janie's Got A Gun

[CD2]
01.Toys In The Attic
02.I Don't Want To Miss A Thing
03.No More No More
04.Come Together
05.Dude (Liiks Like A Lady)
06.Walk This Way
07.Home Tonight
08.Dream On
09.Sweet Emotion
10.Mama Kin

[CD3]
01.Kings And Queens
02.Rats In The Cellar
03.Stop Messin' Around
鑑賞中

AFTER 7

Reflections
AFTER 7
1995
01.'Til You Do Me Right
02.Cryin For It
03.Save It Up
04.Damn Thing Called Love
05.How Did He Love You
06.What U R 2  Me
07.How Do You Tell The One
08.Sprung On It
09.How Could You Leave
10.Givin Up This Good Thing
11.I Like It Like That
12.Honey (Oh How I Need You)

黒人男性3人のコーラスグループですが、一人の声は女性みたいですね。実に落ち着いた大人のサウン ドです。ただインパクトはあんまり ないです。

ALANIS MORISSETTE

Jagged Little Pill
ALANIS MORISETTE
1995
01.All I Really Want
02.You Oughta Know
03.Perfect
04.Hand In My Pocket
05.Right Through You
06.Forgiven
07.You Learn
08.Head Over Feet
09.Mary Jane
10.Ironic
11.Not The Doctor
12.Wake Up
13.You Oughta Know (Alternate)

最近の女性ヴォーカルものブームのきっかけになった作品。鋭い歌詞とロックサウンドでガンガン来る かと思えば、急に繊細になったり と、バランスのとれたすごいアルバム。全世界でのアルバム売上がマイケル・ジャクソンに次いで2位になったとか・・・。

Supposed Former Infatuation Junkie
ALANIS MORISETTE
1998
01.Front Row
02.Baba
03.Thank U
04.Are You Still Mad
05.Sympathetic Character
06.That I Would Be Good
07.The Couch
08.Can't Not
09.U R
10.I Was Hoping
11.One
12.Would Not Come
13.Unsent
14.So Pure
15.Joining You
16.Heart Of The House
17.Your Congratulations
18.Uninvited (Demo)

前作よりは多少内向的な印象は受けます。 前作よりも打ちこみ系の音が多少多くなっているようです。感想はと聞かれると不思議と何もかんじないです。なんか似た曲が多くて聞き流してしまう。好きな 曲はファーストシングルの「Thank U」等(これはすごく好き)の前半のうちの3曲ぐらいかなァ。18曲もあるんでまだ聞きこむのには時間がかかりますねぇ。個人的には前作も好きになるのは 時間がかかりましたから。ということでまたこのレビューも今後変わるかも。

Under Rug Swept
ALANIS MORISSETTE

2002
01.21 Things I Want in a Lover
02.Narcissus

03.Hands Clean
04.Flinch
05.So Unsexy
06.Precious Illusions
07.That Particular Time
08.Man
09.You Owe Me Nothing in Return
10.Surrendering
11.Utopia
12.Sister Blister
13.Sorry 2 Myself

3rdアルバム。基本的な路線は変わってないと思いますが、全体的に今までよりも肩 の力が抜けた感じがします。逆に言えば1stのような「ガツン」とくるタイプの曲は少ないかも。

Jagged Little Pill Accoustic
ALANIS MORISSETTE

2005
01.All I Really Want
02.You Oughta Know
03.Perfect
04.Hand In My Pocket
05.Right Through You
06.Forgiven
07.You Learn
08.Head Over Feet
09.Mary Jane
10.Ironic
11.Not The Doctor
12.Wake Up

鑑賞中
 
Flavors Of Entanglement
ALANIS MORISSETTE

2008
01.Citizen Of The Planet
02.Underneath
03.Straitjacket
04.Versions Of Violence
05.Not As We
06.In Praise Of The Vulnerable Man
07.Moratorium
08.Torch
09.Giggling Again For No Reason
10.Tapes
11.Incomplete
12.20/20

鑑賞中。

ALCATRAZZ

The Best Of ALCATRAZZ
ALCATRAZZ
1998
01.Island In The Sun
02.General Hospital
03.Hiroshima Mon Amour
04.All Night Long (Live)
05.Since You've Been Gone (Live)
06.Night Games (Live)
07.Stripper
08.Painted Lover
09.Sons And Lovers
10.God Blessed Video
11.Mercy
12.It's My Life
13.Dangerous Games
14.Undercover
15.No Imagination

RAINBOWの2代目ヴォー カル、グラハム・ボネットが結成したバンドでイングウェイ・マルムスティーンやスティーブ・ヴァイも輩出したHMバンド。グラハム自身は見た目がロック ヴォーカリストというよりは近所の怖いおじさん風ですがさすが歌は迫力あります。本人はHR/HMは好きではないけど歌うだったらいいんだとか・・・。音 楽的にはHR/HMでありつつもややポップですね。のちにギターのスーパースターとなる彼ららしさも結構垣間見られます。特に同じバンドなのにこうもギ ターによってちがうものかと思いましたね。個人的にはヴァイ時代の方が好きかな・・・。
☆RAINBOWはこ ちら
☆WHITESNAKEはこちら

☆MICHAEL SCHENKERはこちら
☆DAVID LEE ROTHはこちら
☆STEVE VAIはこちら
☆VAIはこち ら

ALEX BAND
We've All Been There
ALEX BAND
2010
01.We've All Been There
02.What Is Love
03.Tonight
04.Forever Yours
05.Please
06.Will Not Back Down
07.Euphoria
08.Never Let You Go
09.Only One
10.Leave (Today Is The Day)
11.Holding On
12.Without You
13.Love
14.Start Over Again
鑑賞中
☆THE CALLINGはこちら

ALIAS
Alias
ALIAS
1990
01.Say What I Wanna Say
02.Haunted Heart
03.Waiting For Love
04.The Power
05.Heroes
06.What To Do
07.After All The Love Is Gone
08.More Than Words Can Say
09.One More Chance
10.True Emotion
11.Standing In The Darkness

鑑賞中
Never Say Never
ALIAS
2009
01.Woman Enough
02.XTCOI
03.How Much Longer Is Forever
04.Give Me A Reason To Stay
05.Wild Wild One
06.Pleasure And Pain
07.The Warden
08.Bare Necessity
09.All I Want Is You
10.Call Of The Wild
11.Diamonds
12.Play Me A Song
13.We Want It All
14.Perfect World
15.Into The Fire
16.Who Do You Think You Are
17.When I'm With You
鑑賞中

ALICE COOPER

Hell Is
ALICE COOPER
2003
01.Poison
02.House Of Fire
03.Hell Is Living Without You
04.Bed Of Nails
05.Only My Heart Talkin'
06.Hey Stoopid
07.Love's A Loaded Gun
08.Feed My Frankenstein
09.Hurricane Years
10.Lost In America
11.Stolen Prayer
12.It's Me
13.Cleansed By Fire
14.Fire
15.Go To Hell (live)
16.School's Out (live)

鑑賞中

THE ALMIGHTY
Soul Destruction
THE ALMIGHTY
1991
01.Crucify
02.Free 'N' Easy
03.Joy Bang One Time
04.Love Religion
05.Bandaged Knees
06.Praying To The Red Light
07.Sin Against The Light
08.Little Lost Sometimes
09.Devil`s Toy
10.What More Do You Want
11.Hell To Pay
12.Loaded
鑑賞中。
Powertrippin'
THE ALMIGHTY
1993
01.Addiction
02.Possession
03.Over The Edge
04.Jesus Loves You But I Don't
05.Sick And Wired
06.Powertrippin'
07.Takin' Hold
08.Out Of Season
09.Lifeblood
10.Instinct
11.Meathook
12.Eye To Eye
見た目も音楽も硬派で男っぽい4人組。音楽的にはちょっとグランジ入った鋼鉄ロック。

Crank
THE ALMIGHTY
1994
01.Ultraviolence
02.Wrench
03.The Unreal Thing
04.Jonestown Mind
05.Move Right In
06.Crank & Deceit
07.United State Of Apathy
08.Welcome To Defiance
09.Way Beyond Belief
10.Crackdown
11.Sorry For Nothing
12.Cheat
13.[Hidden Track]
鑑賞中

Just And Life
THE ALMIGHTY
1996
[DISC1]
01.Ongoing And Total
02.Do You Understand?
03.All Sussed Out
04.How Real Is Real For You
05.Dead Happy
06.Some Kind Of Anything
07.Coalition Star
08.8 Day Depression
09.Look What Happened Tomorrow
10.360
11.Feed The Need
12.Afraid Of Flying
13.Independent Deterrent
14.Misery Guts
[DISC2]
01.Jonestown Mind
02.Crank And Deceit
03.Addiction
04.Move Right In
05.The Unreal Thing
06.Takin' Hold
07.Sorry For Nothing
08.Wrench
09.360
10.Way Beyond Belief
11.United State Of Apathy
12.Over The Edge
13.Wild And Wonderful
14.Cheat
15.Welcome To Defiance
16.Ultraviolent
17.Crucify
2枚組で1枚は新作のアルバム。もう1枚は17曲も入っているという大阪ライブの超豪華アルバム。 新作のほうは「Powertrippin'」に 比べるとややロックンロール&パンクの要素が加わってます。

ALTER BRIDGE
One Day Remains
ALTER BRIDGE
2004
01.Find The Real
02.One Day Remains
03.Open Your Eyes
04.Burn It Down
05.Metalingus
06.Broken Wings
07.In Loving Memory
08.Down To My Last
09.Watch Your Words
10.Shed My Skin
11.The End Is Here
鑑賞中
Blackbird
ALTER BRIDGE
2007
01.Ties That Bind
02.Come To Life
03.Brand New Start
04.Buried Alive
05.Coming Home
06.Before Tomorrow Comes
07.Rise Today
08.Blackbird
09.One By One
10.Watch Over You
11.Break Me Down
12.White Knuckles
13.Wayward One
14.We Don't Care At All
鑑賞中
ABV
ALTER BRIDGE
2010
01.Slip To The Void
02.Isolation
03.Ghost Of Days Gone By
04.All Hope Is Gone
05.Still Remains
06.Make It Right
07.Wonderful Life
08.I Know It Hurts
09.Show Me A Sign
10.Fallout
11.Breath Again
12.Coeur D' Alene
13.Life Must Go On
14.Words Darker Than Their Wings
15.Zero
16.Home
鑑賞中
Fortress
ALTER BRIDGE
2013
01.Cry Of Achilles
02.Addicted To Pain
03.Bleed It Dry
04.Lover
05.The Uninvited
06.Peace Is Broken
07.Calm The Fire
08.Waters Rising
09.Farther Than The Sun
10.Cry A River
11.All Ends Well
12.Fortress
13.Zero
14.Home
鑑賞中
The Last Hero
ALTER BRIDGE
2016
01.Show Me A Leader
02.The Writing On The Wall
03.The Other Side
04.My Champion
05.Poison In Your Veins
06.Cradle To The Grave
07.Losing Patience
08.This Side Of Fate
09.You Will Be Remembered
10.Crows On A Wire
11.Twilight
12.Island Of Fools
13.The Last Hero
14.Last Of Our Kind
15.Show Me A Leader (Radio Edit)
鑑賞中


AMANDA MARSHALL

Amanda Marshall
AMANDA MARSHALL
1995
01.Let It Rain
02.Birmingham
03.Fall From Grace
04.Dark Horse
05.Beautiful Goodbye
06.Sitting On Top Of The World
07.Last Exit To Eden
08.Trust Me (This Is Love)
09.Let's Get Lost
10.Promises

アコースティックギターサウンドを中心としたロックで、声がちょっとハ スキーなところ場いい。なかなか力 強い。「Let It Rain」、や「Dark Horse」のようなミディアムテンポの曲で特にその説得力をかんじますね。
4.Dark Horse→数ある女性ロックシンガーの中でもポップでありながらもちょっとか すれ声でブルージーな雰囲気がある彼女の1stアルバムからの曲。このアルバムも結構(?)売れましたがおそらく有名なのは1曲目の「Let It Rain」と2曲目の「Birmingham」だと思います。私もこのアルバムを買ったきっかけは1曲目のスケールの大きいブルージーな「Let It Rain」(自分の中の位置づけではSHERYL CROWの「Run Baby Run」に近い)だったのですが、今現在一番はまっているのはこれですね。っというのもはまったきっかけは昔のバンドのヴォーカルの結婚パーティーで何か を演奏しようということになって提案されたのがこの曲でした。よく聞くと空間系の雰囲気+ブルージーなボーカル+オルガンチックなキーボード+適度な キャッチーさという私の好きな要素がかなり入ってまして、なんでこの曲の存在に気がつかなかったんだというかんじですね。今では私の「ipodで聞いた回 数ランキング」で第3位に位置しておりますね。まぁ1位と2位はそのうち出しましょう。ところでせっかくなので今度は誰かの結婚式でソロで弾いてみようか な。まぁとにかく発見させてくれたヴォーカルにありがとうですな。どうぞお幸せに。

Tuesday's Child
AMANDA MARSHALL
1999
01.Believe In You
02.Love Lift Me
03.Why Don't You Love Me?
04.Too Little, Too Late
05.If I Didn't Have You
06.Ride
07.Right Here All Along
08.Wishful Thinking
09.Shades Of Grey
10.Give Up Giving In
11.Best Of Me
12.Never Sad Goodbye
13.Out Of Bounds
14.Just Love Me

力強く、説得力がある曲とヴォーカルを聞かせる女性ソロアーティストの2ndアルバム。1歩1歩足 を踏みしめていくようなミディアム テンポのちょっと渋めの曲が多く、アコギとキーボードをさりげなく取り入れた繊細なアレンジもいいかんじで結構気に入ってしまいました。1stアルバムは 外部ライターの曲が多かったのですが今回はほとんどが自作の曲(元フーターズのメンバーでジョーン・オズボーンにも曲を提供しているエリック・バジリアン との共作が多く、さらにあのデズモンド・チャイルドも関わっているとか)。それでも全然1stと遜色ないできですよ。

Everybody's Got A Story
AMANDA MARSHALL
2002
01.Everybody's Got A Story
02.The Voice Inside
03.The Gypsy
04.Colleen (I Saw Him First)
05.Double Agent
06.Red Magic Marker
07.Sunday Morning After
08.Love Is My Witness
09.Dizzy
10.Brand New Beau
11.Marry Me
12.Inside The Tornado

1st/2ndでは割と王道の ロックだったのですが、この3rdではロック色が薄くなり、幅が広がったというか、どちらかといえば歌う人が歌えばポップスのようなアルバムになってま す。個人的にはあまり好きな路線ではないですがそれでもやはり中にはアマンダ節とでもいうかきらりと光る雰囲気のある曲がチラホラ。

AMARANTHE
Amaranthe
AMARANTHE
2011
01.Leave Everything Behind
02.Hunger
03.1.000.000 Lightyears
04.Automatic

05.My Transition
06.Amaranthine
07.It's All About Me (Rain)
08.Call Out My Name
09.Enter the Maze
10.Director's Cut
11.Act of Desperation
12.Serendipity
鑑賞中

ANN WILSON

Hope & Glory
ANN WILSON
2007
01.Goodbye Blue Sky
02.Where To Now St. Peter?
03.Jackson
04.We Gotta Get Out Of This Place
05.Immigrant Song
06.Darkness Darkness
07.Bad Moon Rising
08.War Of Man
09.Get Together
10.Isolation
11.A Hard Rain's A-Gonna Fall
12.Little Problems, Little Lies
13.American Tune
鑑賞中
☆HEARTはこちら
THE ANSWER
Rise
THE ANSWER
2006
[DISC1]
01.Under The Sky
02.Never Too Late
03.Come Follow Me
04.Be What You Want
05.Memphis Water
06.No Questions Asked
07.Into The Gutter
08.Sometimes Your Love
09.Leavin' Today
10.Preachin'
11.Always
12.I Won't Let You Down
13.Some Unity
14.So Cold [Live]
[DISC2]-Festival Edition-のみ
01.Keep Believin'
02.I Won't Let You Down
03.Sweet Emotion
04.Doctor
05.So Cold
06.Rock Bottom Blues
07.Some Unity
08.No Questions Asked (Radio Session)
09.Into The Gutter (Acoustic)
10.Only The Strong Survive
11.Not Listening
12.Come Follow Me (Live)
13.Sometimes Your Love (Live)
14.Be What You Want/Moment Jam (Live)
15.Take It Easy

鑑賞中 
Rise
-Festival Edition-
THE ANSWER
2007
Everyday Demons
THE ANSWER
2009
[CD]
01.Demon Eyes
02.Too Far Gone
03.On And ON
04.Cry Out
05.Why'd You Change Your Mind
06.Pride
07.Walkin' Mat
08.Tonight
09.Dead Of The Night
10.Comfort Zone
11.Evil Man
12.Highwater Or Hell

[DVD]
01.Never Too Late
02.Cormac Neeson{Interview}
03.Keep Believin'
04.Paul Mahon{Interview}
05.Under The Sky
06.James Heatley{Interview}
07.'Let The Good Times Roll' Tour
08.Come Follow Me
09.Micky Waters{Interview}
10.Be What You Want
11.'Be What You Want'{Live In Japan}
12.'Moment'{Live In Japan}
13.'Under The Sky'{Acoustic Unplugged TV Session}
鑑賞中
Revival
THE ANSWER
2011
[DISC1]
01.Waste Your Years
02.Use Me
03.Trouble
04.Nowhere Freeway
05.Tornado
06.Vida (I Want You)
07.Caught On The Riverbed
08.Destroy Me
09.New Day Rising
10.Can't Remember, Can't Forget
11.One More Revival
12.Lights Are Down
13.Piece By Piece
14.Faith Gone Down
[DISC2]
01.Fallback
02.Waste Your Tears [Point Demo]
03.Nowhere Freeway [Live]
04.Tailspin [Renegade Demo]
05.Fire And Water
06.What I Am
07.Caught On The Riverbed [Live]
08.The Enemy [Point Demo]
09.Show Me The World [Point Demo]
10.One More Revival [Live]
11.Lights Are Down [Vocals & Piano]

鑑賞中
New Horizon
THE ANSWER
2013
01.New Horizon
02.Leave With Nothin'
03.Spectacular
04.Speak Now
05.Somebody Else
06.Concrete
07.Call Yourself A Friend
08.Baby Kill Me
09.Burn You Down
10.Scream A Louder Love
11.To Be True
12.Baby Kill Me (Unplugged)
13.Call Yourself A Friend (Acoustic)
鑑賞中
Raise A Little Hell
THE ANSWER
2015
[DISC1]
01.Long Live The Renegades
02.The Other Side
03.Aristocrat
04.Cigarettes & Regret
05.Last Days Of Summer
06.Strange Kinda' Nothing
07.I Am What I Am
08.Whiplash
09.Gone Too Long
10.Red
11.I Am Cured
12.Raise A Little Hell


[DISC2]
01.Feel Like I'm On My Way
02.Flying
03.I Will Follow On
04.The Other Side (Acoustic Version)
05.Gone Too Long (Acoustic Version)
06.Strange Kinda' Nothing (Unplugged Version)
鑑賞中
Solas
THE ANSWER
2016
01.Solas
02.Beautiful World
03.Battle Cry
04.Untrue Colour
05.In This Land
06.Thief Of Light
07.Being Begotten
08.Left Me Standing
09.Demon Driven Man
10.Real Life Dreamers
11.Tunnel
12.In This Land (Acoustic Version / Bonus Track)
13.Light In Darkness (Demo Version / Bonus Track)
14.Money (Bonus Track)
鑑賞中
412 Days Of Rock 'N' Roll
THE ANSWER
2011
[DVD]
1. 65分間にわたるAC/DCとのツアー・ドキュメンタリー!
PV
2. ビー・ホワット・ユー・ウォント
3. ネヴァー・トゥー・レイト
4. アンダー・ザ・スカイ
5. キープ・ビリーヴィン
6. コンフォート・ゾーン
7. オン&オン
8. トゥナイト
9. カム・フォロー・ミー
10. ロックン・ロール・アウトロー
Live
11. トゥナイト
12. オン&オン
13. デーモン・アイズ
14. トゥー・ファー・ゴーン
15. コンフォート・ゾーン
16. カム・フォロー・ミー
17. ウォーキン・マット
18. アンダー・ザ・スカイ
19. プリーチン
[CD]
01.Tonight [Live]
02.On & On [Live]
03.Demon Eyes [Live]
04.Too Far Gone [Live]
05.Comfort Zone [Live]
06.Come Follow Me [Live]
07.Walkin' Mat [Live]
08.Under The Sky [Live]
09.Preachin' [Live]
10.Keep Believin' [Live]
11.Why'd You Change Your Mind [Live]
12.Rock 'N' Roll Outlaw
13.Fooled Me [Demo]
鑑賞中

ANTHRAX
Sound Of White Noise
ANTHRAX
1993
01.Potter's Field
02.Only
03.Room For One More
04.Packaged Rebellion
05.Hy Pro Glo
06.Invisible
07.1000 Points Of Hate
08.Black Lodge
09.C11 H17 N2 O2 S Na
10.Burst
11.This Is Not An Exit

ヴォーカリスト交替後1作目。このバンドのザクザク来るリフも健在ながらどこかちょっとキャッチー なメロディーも持ち合わせて入ると いう不思議なアルバム。
Stomp 422
ANTHRAX
1995
01.Random Acts Of Senseless Violence
02.Fueled
03.King Size
04.Riding Shotgun
05.Perpetual Motion
06.In A Zone
07.Nothing
08.American Pompeii
09.Drop The Ball
10.Tester
11.Bare

やっぱりこのバンドはリフがいいですね。リフにつきます。ストレートなヘヴィーロックです。

The Collection
[BEST]
ANTHRAX
2002
01.A.I.R.
02.Armed And Dangerous
03.Bring The Noise
04.Antisocial
05.Metal Thrashing Mad [Live]
06.Efilnikufesin (N.F.L.)
07.Parasite
08.Gung-Ho
09.Misery Loves Company
10.Out Of Sight, Out Of Mind
11.Make Me Laugh
12.Keep It In The Family
13.In My World
14.Got The Time
15.I'm The Man '91
16.Madhouse

鑑賞中
☆ARMORED SAINTはこちら
ARCADE
ARCADE
ARCADE
1993
01.Dancin With The Angels
02.Nothin To Lose
03.Calm Before The Storm
04.Cry No More
05.Screamin S.O.S.
06.Never Goin' Home
07.Messed Up World
08.All Shook Up
09.So Good...So Bad...
10.Livin' Dangerously
11.Sons And Daughters
12.Mother Blues

RATTのVo,スティーブン・パーシーとCINDERELLAのDr.フレッド・コウリーの作っ たバンド。思ったよりも(?)いき のいい、ロックンロール寄りのL.Aメタル。

A/2
ARCADE
1994
01.Angry
02.The Move
03.So What
04.Get Off My Back
05.When I'm Gone
06.Welcome
07.Kidnapped
08.Chain To Me
09.Room With A View
10.Your Only Age
11.Hot Racin'

鑑賞中。
☆RATTはこちら
☆STEPHEN PEARCYはこちら
☆CINDERELLAはこちら

ARMORED SAINT

March Of The Saint
ARMORED SAINT
1984
01.March Of The Saint
02.Can U Deliver
03.Mad House
04.Take A Turn
05.Seducer
06.Mutiny On The World
07.Glory Hunter
08.Stricken By Fate
09.Envy
10.False Alarm

鑑賞中。

Symbol Of Salvation
ARMORED SAINT
1991
01.Reign Of Fire
02.Dropping Like Flies
03.Last Train Home
04.Tribal Dance
05.The Truth Always Hurts
06.Half Drawn Bridge
07.Another Day
08.Symbol Of Salvation
09.Hanging Judge
10.Warzone
11.Burning Question
12.Tainted Past
13.Spineless

鑑賞中。
☆ANTHRAXはこちら

ARRESTED DEVELOPMENT

BEST OF ARRESTED DEVELOPMENT
ARRESTED DEVELOPMENT
1998
01. People Everyday(Metamorphosis Mix)
02. Mr Wendal
03. Raining Revolution
04. Tennessee
05. Africa's Inside Me(Zingalamaduni Mix)
06. Revolution
07. Give A Man A Fish
08. Ease My Mind
09. Fishing 4 Religion
10. Natural
11. Pride
12. Shell(Album Version)
13. Mama's Always On Stage
14. Ease My Mind (Another Perspective Mix)
15. Mr Wendal (Perfecto Mix)
16. People Everyday (Live)

1992年に 「Tennessee」でグラミー賞を受賞したソロ でも活躍しているスピーチ率いるラップグループ。ジャケットの中心の方はパフォーマンスで はなく精神的支柱という位置づけの方のようでその面からもかなりメッセージ性の強いグループ。シンプルながらもさまざまな音楽の要素をうまくシ ンプルに取り入れていてるサウンドです。私の場合は心地よいループを見つけてなんとなく楽しんでます。

ASPHALT BLASTER

Year Of The Blaster
ASPHALT BLASTER
2004
01.Third Eye Glowin
02.Latina Love Machine
03.The White Chip Song
04.Ilsa The She Wolf
05.Rising Sun
06.Cosmic Foam
07.Jigsaw Puzzled
08.Lost Prince
09.Twist The Wick
10.Strychnine
11.New God
12.Have Love Will Travel
13.Ballroom Blitz
14.New Rose
15.Telegram Sam
16.Stranger Blues

鑑賞中
☆THE BLACK CROWSはこちら
AUDIOSLAVE

Audioslave
AUDIOSLAVE
2002
01.Cochise
02.Show Me How To Live
03.Gasoline
04.What You Are
05.Like A Stone
06.Set It Off
07.Shadow On The Sun
08.I Am The Highway
09.Exploder
10.Sugami
11.Les Voyages
12.Light My Way
13.Getaway Car
14.The Last Remaining Light

鑑賞中

Out Of Exile
AUDIOSLAVE
2005
01.Your Time Has Come
02.Out Of Exile
03.Be Yourself
04.Doesn't Remind Me
05.Drown Me Slowly
06.Heaven's Dead
07.The Worm
08.Man Or Animal
09.Yesterday To Tomorrow
10.Dandelion
11.#1 Zero
12.The Curse

鑑賞中

Revelations
AUDIOSLAVE
2006
01.Revelations
02.One And The Same
03.Sound Of A Gun
04.Until We Fall
05.Original Fire
06.Broken City
07.Somedays
08.Shape Of Things To Come
09.Jewel Of The Summertime
10.Wide Awake
11.Nothing Left To Say But Goodbye
12.Moth

鑑賞中
☆RAGE AGAINST THE MACHINEはこちら
☆SOUNDGARDENはこちら


AUTOGRAPH

Sign In Please
AUTOGRAPH
1984
01.Send Her To Me
02.Turn Up The Radio
03.Night Teen & Non-Stop
04.Cloud 10
05.Deep End
06.My Girlfriend's Boyfriend Isn't Me
07.Thrill Of Love
08.Friday
09.In The Night
10.All I'm Gonna Take

鑑賞中。

AUTOMATIC  LOVELETTER

Truth Or Dare
AUTOMATIC LOVELETTER
2010
01.Heart Song
02.Don't Let Me Down
03.Fade Away
04.Hush
05.Story Of My Life
06.The Day That Saved Us
07.To Die For
08.Let It Ride
09.Eyes On You
10.My Goodbye
11.Butterflies
12.Back To Life

鑑賞中。

AVRIL LAVIGNE
Let Go
AVRIL LAVIGNE
2002
01.Losing Grip
02.Complicated
03.Sk8er Boi
04.I'm With You
05.Mobile
06.Unwanted
07.Tomorrow
08.Anything But Ordinary
09.Things I'll Never Say
10.My World
11.Nobody's Fool
12.Too Much To Ask
13.Naked
14.Naked

女性ロックアーティストのデビューアルバム。最近ではすっかり有 名になりましたね。ちょっとワイルドだけどどちらかといえば普通のおねーちゃんという気がしますね。結構曲調はハードなもろからしっとりとしたメロディア スなものまで意外と幅広いかも。あまり癖がないのでわりとさらっと聞けます。
Under My Skin
AVRIL LAVIGNE
2004
01.Take Me Away
02.Together

03.Don't Tell Me
04.He Wasn't
05.How Does It Feel
06.My Happy Ending
07.Nobody's Home
08.Forgotten
09.Who Knows
10.Fall To Pieces
11.Freak Out
12.Slipped Away
13.I Always Get What I Want
14.Nobody's Home(Live Acoustic)
2ndアルバム。基本路線は1stと同様の、今風のヘヴィーさを 兼ね備えたロック。どちからといえばパンキッシュだった1stの頃と比べると若干ダーク&ハード路線。でも全体的なメロディーは結構分かりやすい です。最初聞いたときはわりと下線を引いた曲(まぁなぁ気に入った曲)も少なかったんですが、2回目聴くと結構いいフックがあるじゃないの。全体的にある 一定のクオリティーを保っているアルバムです。

The Best Damn Thing
AVRIL LAVIGNE
2007
01.Girlfriend
02.I Can Do Better
03.Runaway
04.The Best Damn Thing
05.When You're Gone
06.Everything Back But You
07.Hot
08.Innocence
09.I Don't Have To Try
10.One Of Those Girls
11.Contagious
12.Keep Holding On
13.Alone

鑑賞中

AZ YET

AZ YET
AZ YET
1996
01.Last Night
02.Saved For Someone Else
03.Care For Me
04.Every Little Bit Of My Heart
05.Hard To Say I'm Sorry
06.That's All I Want
07.Secrets
08.Through My Heart (The Arrow)
09.I Don't Want To Be Lonely
10.Sadder Than Blue
11.Inseparable Lovers
12.Time To End The Story

まず藤原さん(会社の同期)ご結婚おめでとうございます。そんな藤原さんの結婚式の入場の時に使わ れていたのがこのアルバムの5曲目 でシカゴ「素直になれなくて」をアカペラで歌ったカヴァーソングでした。それがなかなか気に入ったので買ってみたCDです。ルックス的に見てもわかりよう にBOYZ II MENやTAKE6あたりの路線とほぼ同じといっていいでしょう。全体的にはより大人向けといった雰囲気でなかなかムーディーですぜ。

洋楽INDEXに戻る