CD REVIEW (OVERSEAS ARTISTS[M])
今持っている曲を久々に聴き直してお気に入り の曲か確認してます。
個人的に
まぁまぁ気に入った曲には下線を、特に気 に入った曲はさらに赤 色で示しています。
曲名を「この色」であらわしているものはお気に入りかどうかまだ決めていない曲です。
曲名を「この色」であらわしているものは他のアルバムにも同じ曲が収録されて いるのでその判断待ちです。
全曲曲名をこの色で書いて1曲も下線がないのはまだお気に入りを決めていない可能性があります。
アルバム毎に フォーマットが違うのはレビューの時期が異なるのためですので今後徐々に 統一していきます。

MACY GRAY

On How Life Is
MACY GRAY
1999
01.Why Didn't You Call Me
02.Do Something
03.Caligula
04.I Try
05.Sex-O-Matic Venus Freak
06.I Can't Wait To Meetchu
07.Still
08.I've Commited Murder
09.A Moment To Myself
10.The Letter
11.Rather Hazy

う〜ん。長い事下積みをやって年齢的には遅いデビューのようですがなかなかいい味出してますね。 ジャンルには「ソウル/ロック」と書 いているのですがまさにそんな感じ。R&Bながらも今時のR&Bではなくどこか暖かみのあるかんじでヴォーカルもそんなにうまいという気 もしないのですが(下手では全然ないです)どこかツボにはまります。魂が歌っているとはこのことでしょう。ちょっとジャズっぽいとこもあるかも。音楽性は そんなに似ていないのですがこれをきいてて思い出したのはブラックミュージックをルーツとするROLLING STONESですね。なんか暴れて聞くわけでもなくじっくりきくわけでもなく軽く手拍子をしながら聞くといいかもしれません。格好をつけているわけじゃな いけどいいムードです。

The id
MACY GRAY
2001
01.Relating To A Psychopath
02.Boo
03.Sexual Revolution
04.Hey Young World II (featuring Slick Rick)
05.Sweet Baby (featuring Erykah Badu)
06.Harry
07.Gimme All Your Lovin' or I Will Kill You
08.Don't Come Around (featuring Sunshine Anderson)
09.My Nutmeg Phantasy (featuring Angie Stone & Mos Def)
10.Freak Like Me
11.Oblivion
12.Forgiveness
13.Blowin' Up Your Speakers

2ndアルバム。全体的にブ ラックミュージックのノリをもったシンプルなポップ/ロックというかんじである意味80年代のTHE ROLLING STONESに通ずるところもあるかも。意外とipodでiイコライザーをロックにすると歪みますね。

MADINA LAKE
World War III
MADINA LAKE
2011
01.Howdy Neighbor!
02.Imagineer
03.They're Coming For Me
04.Hey Superstar
05.Fireworks
06.Across 5 Oceans
07.We Got This
08.What It Is To Wonder
09.Heroine
10.Blood Red Flags
11.Take Me Or Leave
12.The Great Divide
13.A Beautiful Life
鑑賞中

MADONNA
Confessions On A Dance Floor
MADONNA
2005
01.Hung Up
02.Get Together
03.Sorry
04.Future Lover
05.I Love New York
06.Let It Will Be
07.Forbidden Love
08.Jump
09.How High
10.Isaac
11.Push
12.Like It Or Not

鑑賞中

The Immaculate Collection
[Best]
MADONNA
1990
01.Holiday
02.Lucky Star
03.Borderline
04.Like A Virgin
05.Material Girl
06.Crazy For You
07.Into The Groove
08.Live To Tell
09.Papa Don't Preach
10.Open Your Heart
11.La Isla Bonita
12.Like A Prayer
13.Express Yourself
14.Cherish
15.Vogue
16.Justify My Love
17.Rescue Me

昔(中学校か高校入りたての頃)ちょっといい曲だと思っていた、 ゴスペル調の 「Like A Player」とレベッカの「MOON」にそっくりな(レベッカがそっくりな?)「Papa Don't Preach」ねらいで買ったベストアルバム。こうして聞くと80年代っぽい音楽っていいなとつくづくおもいます。(女の人に使う言葉かどうかわかりませ んが)硬派な音楽の方がいい。

GHV2-Greatest Hits Volume2-
[Best]
MADONNA
2001
01.Deeper And Deeper (7 Edit)
02.Erotica (Radio Edit)
03.Human Nature (Radio Version)
04.Secret (Edit)
05.Don't Cry For Me Argentina (Radio Edit)
06.BedTime Story (Edit)
07.The Power Of Good-Bye
08.Beautiful Stranger (William Orbit Radio Edit)
09.Frozen (Edit)
10.Take A Bow (Edit)
11.Ray Of Light (Radio Edit)
12.Don't Tell Me
13.What It Feels Like For A Girl
14.Drowned World/Substitute For Love
15.Music

鑑賞中

THE MAGNIFICENT
The Magnificent
THE MAGNIFICENT
2011
01.Holding On To Your Love
02.Cheated By Love
03.Memories
04.Angel
05.Satin & Lace 
06.Love's On The Line 
07.Bullets
08.Smoke & Fire
09.Tired Of Dreaming 
10.If It Takes All Night
11.Lost
12.Harvest Moon
13.Drive
執筆中

MANIC EDEN
Manic Eden
MANIC EDEN
1994
01.Can You Feel It
02.When The Hammer Comes Down
03.Ride The Storm
04.Can't Hold It
05.Fire In My Soul
06.Do Angels Die
07.Crossing The Line
08.Dark Shade Of Grey
09.Pushing Me
10.Gimme A Shot
11.Keep It Coming
執筆中

MANIC STREET PREACHERS

Generation Terrorists
MANIC STREET PREACHERS
1992
01.Slash N' Burn
02.Nat West-Barclays-Midlands-Lloyds
03.Love's Sweet Exile
04.Little Baby Nothing
05.Another Invented Disease
06.Stay Beautiful
07.Repeat (U.K.)
08.You Love Us
09.Democracy Coma
10.Crucifix Kiss
11.Motorcycle Emptiness
12.Tennessee
13.Repeat (Stars And Stripes)
14.Condemned To Rock 'N' Roll

カッターで自分の腕に文字を書いて記者をびっくりさせたとかこのデビューアルバム1枚で解散すると か話題を振りまいていた時のアルバ ムだけど、出来はなかなか。普通イギリスのバンドってイギリスのアイデンティティーを強く感じさせるバンドが多いんですが、彼らはアメリカ、イギリスの良 い部分を融合したような曲をやります。見た目からはあまり想像できないキャッチー&ハード&ちょっと寂しげ。けっこうL.Aメタルっぽい曲も多いかも?

Holy Bible
MANIC STREET PREACHERS
1994
01.Yes
02.IfWhiteAmericaToldTheTruthForOneDayIt'sWorldWouldFallApart
03.Of Walking Abortion
04.She is Suffering
05.Archives of Pain
06.Revol
07.4st 7lb
08.Mausoleum
09.Faster
10.This is Yesterday
11.Die in the Summertime
12.The Intense Humming of Evil
13.P.C.P.
14.Drug Drug Druggy (Live)
15.Roses in the Hospital (Live)
16.You Love us (Live)

あいかわらず曲がいい。でもジャケットはいやだ。

MANRAZE
Punkfunkrootsrock
MANIRAZE
2011
01.Over My Dead Body
02.I C U In Everything
03.All I Wanna Do
04.Closer To Me
05.Lies, Lies, All Lies
06.Get Action
07.Edge Of The World
08.Dreamland
09.Fire
10.I, Superbiker
11.Bittersweet
12.Dogbite
鑑賞中。

MARIAH CAREY

Music Box
MARIAH CAREY
1993
01.Dream Lover
02.Hero
03.Anytime You Need A Friend
04.Music Box
05.Now That I Know
06.Never Forget You
07.Without You
08.Just To Hold You Once Again
09.I've Been Thinking About You
10.All I've Ever Wanted

実に楽曲が充実しているアルバム。バラードナンバーでは、美しく、ダンスナンバーではただダンスっ ぽくなく、地に足のついた感じで す。メロディーも割と日本人になじみやすい方じゃないでしょうか。「DREAM LOVER」「HERO」「WITHOUT YOU」「ANYTIME YOU NEED A FRIEND」などの名曲も収録。

Day Dream
MARIAH CAREY
1995
01.Fantasy
02.Underneath The Stars
03.One Sweet Day
04.Open Arms
05.Always Be My Baby
06.I Am Free
07.When I Saw You
08.Long Ago
09.Melt Away
10.Forever
11.Daydream Interlude
12.Looking In
13.Fantasy Def Club Mix

相変わらずのクオリティーですが前作に比べると大げさでなくなったというか、もう少し生身のサウン ド。楽曲的には前作の方が好きです が
=1's
MARIAH CAREY
1998
01.Sweetheart
02.When You Believe (From The Prince Of Egypt)
03.Whenever You Call
04.My All
05.Honey
06.Always Be My Baby
07.One Sweet Day
08.Fantasy
09.Hero
10.Dreamlover
11.I'll Be There
12.Emotions
13.Someday
14.Love Takes Time
15.Vision Of Love
16.I Still Believe
17.Without You
18.Do You Know Where You're Going To (Theme From Mahogany)
19.All Want For Christmas Is You

最近色気を前面に押し出すようになってから あんまり聞いてなかったんですが、さすが全米1位が12曲 も収録してあるだけあって買って損はないCD。ホイットニー・ヒューストンとの共演あり。これを聞くと私はヴォーカルのタイプとしてはホイットニーの方が 好きだと思いましたが。

MARK SLAUGHTER
Reflections In A Rear Mirror
MARK SLAUGHTER
2015
01.Away I Go
02.Never Givin Up
03.Miss Elainious
04.Carry Me Back Home
05.The Real Thing
06.Baby Wants
07.Don't Turn Away
08.Somewhere Isn't Here
09.In Circle Flight
10.Velcro Jesus
11.Deep In Her Heart
12.Peace For Tomorrow
鑑賞中。

MARY CHAPIN CARPENTER

Stones In The Road
MARY CHAPIN CARPENTER
1994
01.Why Walk When You Can Fly
02.House Of Cards
03.Stones In The Road
04.A Keeper For Every Flame
05.Tender When I Want To Be
06.Shut Up And Kiss Me
07.The Last Word
08.The End Of My Pirate Days
09.John Doe No. 24
10.Jubilee
11.Outside Looking In
12.Where Time Stands Still
13.This Is Love

思わずジャケ買いしたアルバム。中身はカントリー/フォークなんですが、楽曲、アレンジとも工夫し てあきさせない内容になっていま す。特に「John Doe No. 24」という曲はアコギとサックスだけの曲でかなりかっこいいです。

The Essential Mary Chapin Carpenter
[BEST]
MARY CHAPIN CARPENTER
2004
01.Stones In The Road
02.The Long Way Home
03.Shut Up & Kiss Me
04.I Take My Chances
05.I Feel Lucky
06.Almost Home
07.Halley Came To Jackson
08.I Am A Town
09.Quittin' Time
10.Down At The Twist & Shout
11.He Thinks He'll Keep Her
12.Only A Dream
13.Late For Your Life
14.The Hard  Way
15.Passionate Kisses
16.10,000 Miles

鑑賞中

MARY J. BLIGE

My Life
MARY J. BRIGE
1994
01.Intro
02.Mary Jane (All Night Long)
03.You Bring Me Joy
04.Marvin Interlude
05.I'm The Only Woman
06.K Murray Interlude
07.My LIfe
08.You Gotta Believe
09.I Never Wanna Live Without You
10.I'm Going Down
11.My Life Interlude
12.Be With You
13.Mary's Joint
14.Don't Go
15.I Love You
16.No One Else
17.Be Happy

90年代のソウルミュージックというかんじで、シンプルなサウンド。でもまたこの落ち着きぶりがか なりかっこいいといえます。

MATCHBOX TWENTY
Yourself or Someone Like you
MATCHBOX 20
1996
01.Real World
02.Long Day
03.3:00 AM
04.Push
05.Girl Like That
06.Back 2 Good
07.Damn
08.Argue
09.Kody
10.Busted
11.Shame
12.Hang

「Push」のヒットで有名になったシンプルなロックが売りのバンド。好きになりそうなんだけどい まいち何か物足りない。っと思って たんですがある日突然かなり好きになってしまいました。これもやはり「Back 2 Good」をテレビで見て気に入ってしまったからだろうなぁ。なんかかなり味があっていいでないですか。素朴なサウンドながらも深いアメリカンロック。う 〜ん。いけてるなぁ。
Mad Season
MATCHBOX TWENTY
2000
01.Angry
02.Black & White People
03.Crutch
04.Last Beautiful Girl
05.If You're Gone
06.Mad Season
07.Rest Stop
08.The Burn
09.Bent
10.Bed of Lies
11.Leave
12.Stop
13.You Won't Be Mine

前はこのバンドを周りの人に紹介するのが大変 だったんですが今では「サンタナの曲で歌ってた人が いるバンド」って言えば通じるよう になりました。音楽性は相変わらずフックがありそれでいて味のあるアメリカンロックをやってますがこのアルバムではさらに鼓動感があるというかのれそう。 アレンジ麺でもホーンが加わったりギターの音に空間的な要素が加わってます。曲のよさもup。
5.If You're Gone→1stア ルバムも大ヒットし、その後ヴォーカルのロブがサンタナとの共演で話題になった彼らのセカンドアルバムはこれまでよりもさらにロブのヴォーカルをフィー チャーしたアルバムになったわけですがその中にあってもっともロブの雰囲気が出ていて、さらに1stの泥臭さも持っている曲がこの曲。こういう歌主体の曲 が一番バンドとしても光って見えるというのも彼らの特徴なんでしょうね。実に素直な曲展開で、最後はだんだん盛り上がっていくというのはやはり彼らの 「push」「Bad 2 Good」あたりに通じる路線なんでしょうけどやはりいいですね。サビのちょっとトレモロのかかったシングルノートのギターがいい味出してます。ちなみに 曲としては別れ際の男女のちょっと強がっている男の方の気持ちを歌った歌みたいですね。

More Than You Think You Are
MATCHBOX TWENTY
2002
01.Feel
02.Disease
03.Bright Lights
04.Unwell
05.Cold
06.All I Need
07.Hand Me Down
08.Could I Be You
09.Downfall
10.Soul
11.You're So Real
12.The Difference
13.Disease (Acoustic Version)

3rdアルバム。相変わらず歌 心のあるアメリカのちょっとアーシーでシンプルなロックを聞かせてくれます。その中でもシングルになった[03][04]はうまいことロックと分かりやす さが融合しててなかなかいい曲 ですね。まぁ話題の1stシングルにもなったミック・ジャガーとの共作[02]はピンとこなかったんですが・・・全体的に安定してます。[09]にはゴスペルも登場。

Exile On Mainstream
[Best]
MATCHBOX TWENTY
2007
[DVD]
01.How Far We've Come
02.I'll Believe You When
03.All Your Reasons
04.These Hard Times
05.If I Fall
06.Can't Let You Go
07.Long Day
08.Push
09.3 A.M
10.Real World
11.Back 2 Good
12.Bent
13.If You're Gone
14.Mad Season
15.Disease
16.Unwell
17.Bright Lights

18.Bonus Material [DVD]
[CD]
01.How Far We've Come
02.I'll Believe You When
03.All Your Reasons
04.These Hard Times
05.If I Fall
06.Can't Let You Go
07.Long Day
08.Push
09.3am
10.Real World
11.Back 2 Good
12.Bent
13.If You're Gone
14.Mad Season
15.Disease
16.Unwell
17.Bright Lights

鑑賞中
North
MATCHBOX TWENTY
2012
01.Parade
02.She's So Mean
03.Overjoyed
04.Put Your Hands Up
05.Our Song
06.I Will
07.English Town
08.How Long
09.Radio
10.The Way
11.Like Sugar
12.Sleeping At The Wheel
13.I Believe In Everything
14.Straight For This Life
15.Help Me Through This
16.I Don't Wanna Be Loved
鑑賞中。
Live From Australia 
[VHS]
MATCHBOX TWENTY
1999
[LIVE]
01.Argue
02.Girl Like That
03.Damn
04.Real World
05.Shame
06.Hang

07.Tired
08.Kody
09.3 AM
10.Busted
11.Push
12.Back 2 Good

13.Time After Time
14.Don't Let Me Down
15.u & i & i
16.Long Day

[VIDEO CLIP]
17.Push

18.3 AM

19.Real World
20.Back 2 Good

21.Long Day

1stアルバム発売後のツアーのオーストラリア公演のライブ+カ ヴァー+ビデオクリッ プ集+普段の様子というかなり豪華な内容のビデオ。オリジナル曲は1stアルバムからすべてやってますし、カヴァ-曲はLがCYNDI LAUPER、MがBEATLESです。普段は素朴そうなあんちゃんが、演奏するとかっこいいという風な感じで、曲自体がシンプルなアメリカンロックとい うおともあいまって、好感の持てるライブになってます。なんか雰囲気がいいですね。あと意外だったのは、結構リードギターのKyle Cookの歌がうまい事と、曲中では見せませんが実はベースのBrain Yaleがタッピングがうまいって事ですね。

MAROON5
Songs About Jane
MAROON5

2003
01.Harder to Breathe
02.This Love
03.Shiver
04.She Will Be Loved
05.Tangled
06.The Sun
07.Must Get Out
08.Sunday Morning
09.Secret
10.Through With You
11.Not Coming Home (Live)
12.Sweetest Goodbye
L.A.出身のバンドの大ヒットデビューアルバム。元々高校生か 大学生ぐらいの年齢のときに活動していたKara's Flowersというバンドが5人編成になってできたバンド。基本はロックバンドなのですが、ソウル等いろんなジャンルの影響が各所に垣間見れるサウン ド。「She Will Be Loved」あたりは結構すきですね〜。まぁ個人的には中盤から後半あたりはピンとこなかったのですが・・・。

MARVELOUS 3
Hey!Album
MARVELOUS 3

1999
01.You're So Yesterday
02.Freak Of The Week
03.Until You See
04.Write It On Your Hand
05.Let Me Go
06.Every Monday
07.Indie Queen
08.#27
09.Mrs. Jackson
10.Over Your Head
11.Vampires In Love
12.Lemonade

80年代的雰囲気を感じさせる3ピースロックバンド。シングルの「Freak Of The Week」を聞いた時はけっこうちょっと昔のポップなハードロックっぽいバンドかと思っていたら、意外とビートルズっぽいところも感じる。コーラスが印象 的。個人的にはもう少しハードな方が好きですが
Readysexgo
MARVELOUS 3
2000
01.Little Head
02.Grant Park
03.Get Over
04.Sugarbuzz
05.Supernatural Blonde
06.Radio Tokyo
07.Cold As Hell
08.Beautiful
09.I'm Losing You
10.This Time
11.Better Off Alone
12.I Could Change
13.Cigarette Lighter Love Song
14.Album Credits/I'm Losing You [Reprise]

なかなか良質なハードポップサウンドを聞かせてくれる3ピースバンドのサード アルバム。印象としてはポップな部分はそのままで今回より「ハード」の部分を強くした感じですね。しかも曲自体もアルバムを通して良く、そのため勢いが持 続されているといったかんじ。このサウンドはある意味80年代後期〜90年代初期のハードロックブームを思い起こさせます。ジャケットが結構危ない・・・。

MASQUERADE
Masquerade
MASQUERADE
1992
01.Gimme All Your Love
02.Four Letter Words
03.Our Time has Come
04.Sudden Love Affair
05.Ride with the Wind
06.Dawning of the Day
07.Le Baugeux De Triomphe
08.Wild Child
09.Dancin' on the Edge
10.Liaison
11.Justice
12.All Night All Day
13.Give it a Shot
14.Lonley World
鑑賞中。

MATTHEW SWEET

Girlfriend
MATTHEW SWEET
1991
01.Divine Intervention
02.I've Been Waiting
03.Girlfriend
04.Looking At The Sun
05.Winona
06.Evangeline
07.Day For Night
08.Thought I Knew You
09.You Don't Love Me
10.I Wanted To Tell You
11.Don't Go
12.Your Sweet Voice
13.Does She Talk?
14.Holy War
15.Nothing Lasts

ゆったりとしたリフにソフトなヴォーカルのロックが特徴的な作品。アメリカンロックののんびりした部分を取り出したような感じで、メ ロディーの親しみやすいR.E.Mとでもいったところ。

100%Fun
MATTHEW SWEET
1995
01.Sick Of Myself
02.Not When I Need It
03.We're The Same
04.Giving It Back
05.Everything Changes
06.Lost My Mind
07.Come To Love
08.Walk Out
09.I Almost Forgot
10.Super Baby
11.Get Older
12.Smog Moon
前作よりもちょっとハードに、でもメロディーラインは健在という意味でこっちのほうがいい作品だと 思います。

McAULEY SCHENKER GROUP

Save Yourself
McAULEY SHENKER GROUP
1989
01.Save Yourself
02.Bad Boys
03.Anytime
04.Get Down To Bizness
05.Shadow Of The Night
06.What We Need
07.I Am Your Radio
08.There Has To Be Another Way [Instrumental]
09.This Is My Heart
10.Destiny
11.Take Me Back

12.Save Yourself (Single Edit)
13.Anytime (Single Edit)
14.Vicious
鑑賞中。

MECCA
Undinable
MECCA
2011
01.Perfect World
02.Closing Time
03.Ten Lifetimes
04.Life's Too Short
05.I Know
06.Did It For Love
07.From The Start
08.Deceptive Cadence
09.W2W
10.Undeniable
11.As I Walk Alone
12.How Many Times
鑑賞中。

MEGADETH
Rust In Peace
MEGADETH
1990
01.Holy Wars...The Punishment Due
02.Hangar 18
03.Take No Prisoners
04.Five Magics
05.Poison Was The Cure
06.Lucretia
07.Tornado Of Souls
08.Dawn Patrol
09.Rust In Peace...Polaris

リフの展開が次々出てくるすごいアルバム。かつスリリングな曲展開なのであっという間に聞ける。
Countdown To Extinction
MEGADETH
1992
01.Skin O My Teeth
02.Symphony Of Destruction
03.Architecture Of Aggression
04.Foreclosure Of A Dream
05.Sweating Bullets
06.This Was My Life
07.Countdown To Extinction
08.High Speed Dirt
09.Psychotron
10.Captive Honour
11.Ashes In Your Mouth

レコーディングを完全デジタル化したらしく、サウンドも無機的に。曲の展開はおとなしめになりまし たが、なにか耳にのこるようなリフ は相変わらず。
Youthanasia
MEGADETH
1994
01.Reckoning Day
02.Train Of Consequences
03.Addicted To Chaos
04.A Tout Le Monde
05.Elysian Fields
06.The Killing Road
07.Blood Of Heroes
08.Family Tree
09.Youthanasia
10.I Thought I Knew It All
11.Black Curtains
12.Victory
13.A Crown Of Worms [demo]
14.Holy Wars... The Punishment Due [Live]
15.Symphony Of Destruction [Live]
16.Sweating Bullets [Live]

開放弦を使ったリフがなかなかかっこいいアルバム。曲に広がりが出てきた。
Risk
MEGADETH
1999
01.Insomnia
02.Prince Of Darkness
03.Enter The Arena
04.Crush 'Em
05.Breadline
06.The Doctor Is Calling
07.I'll Be There
08.Wanderlust
09.Ecstasy
10.Seven
11.Time: The Beginning
12.Time: The End
13.Duke Nukem Theme

タイトルからもわかるようにこれまでのサウンドとはまた違うことに挑戦したアルバム。まず最初に聴 いておもったのが、これまでの金属 的なサウンドより、少し丸くなったなぁと言うこと。聞きやすい曲、広がりのある曲、が多くなった気がします(DなんかはBON JOVIっぽいそのさわやかぶりに驚き)。多分コアな彼らのファンではなくとも聞ける内容かも。

MEJA

Realitales
MEJA

2001
01.Hippies In The 60's
02.Present Delay
03.Spirits
04.Land Of Makebelieve
05.Ready
06.Babysteps
07.Under The Sun
08.Scum Like Me
09.Runnin' Hiding
10.If(You Were't There)
11.Awakening
12.Atlantis Outro

特にファンではなく、数本ブデオクリップを見たことしかなかった 程度の私としてはまさに「あれ!?こんな方でしたっけ」というアルバム。まずジャケットだけ見れば黒髪で、顔もちょっとアジアテイストなかんじ (Bjokeっぽい)だし、サウンドの方も特に60〜80年代的ロックの雰囲気をかもし出してますし、私の知っている「金髪のヨーロッパのお姉さんが ちょっとおしゃれな曲を歌っている」というイメージの彼女がそこにはなかったわけでございます。どちらかといえばダンサブルな曲よりこういうダイナミック なロックテイストなサウンドの方が結構いいですね。まぁこれで後ほんの少しパンチが欲しいとこですけど。

MEREDITH BROOKS

Blurring The Edges
MEREDITH BROOKS

1997
01.I Need
02.Bitch
03.Somedays
04.Watched You Fall
05.Pollyanne
06.Shatter
07.My Little Town
08.What Would Happen
09.It Don't Get Better
10.Birthday
11.Stop
12.Wash My Hands

ALANIS MORISETTEやSHERYL CROWが流行ってあたりに出てきた女性ロック系のシガー・ソングライターの一人。雰囲気としてはALANIS MORISSETTEから若干棘を抜いて明るくなおかつアーシーにしたかんじです。。曲は1曲が割と短くアルバムとしては軽快にポンポン進んでいきます。 それゆえに逆にふら〜っとききすごしちゃうかも・・・。

METALLICA

Master Of Puppets
METALLICA
1986
01.Battery
02.Master Of Puppets
03.The Thing That Should Not Be
04.Welcome Home (Sanitarium)
05.Disposable Heroes
06.Leper Messiah
07.Orion
08.Damage Inc.
鑑賞中

...And Justice For All
METALLICA
1988
01.Blackened
02....And Justice For All
03.Eye Of The Beholder
04.One
05.The Shortest Straw
06.Harvester Of Sorrow
07.The Frayed Ends Of Sanity
08.To Live Is To Die
09.Dyers Eve

鑑賞中
Metallica
METALLICA
1991
01.Enter Sandman
02.Sad But True
03.Holier Than Thou
04.The Unforgiven
05.Wherever I May Roam
06.Don't Tread on Me
07.Through the Never
08.Nothing Else Matters
09.Of Wolf and Man
10.The God That Failed
11.My Friend of Misery
12.The Struggle Within
13.So What

それまでまさしくスラッシュメタルバンドであったメタリカが方向転換をはかったアルバム。現代のヘ ヴィーミュージックとはどういうも のかを作ったアルバム。しかし私は「The Unforgiven」、「Noting Else Metters」の2曲の美しく重いバラードにかなりの魅力を感じます。
Load
METALLICA
1996
01.Ain't My Bitch
02.2 X 4
03.The House Jack Built
04.Until It Sleeps
05.King Nothing
06.Hero Of The Day
07.Bleeding Me
08.Cure
09.Poor Twisted Me
10.Wasted My Hate
11.Mama Said
12.Thorn Within
13.Ronnie
14.The Outlaw Torn

前作で確立させたヘヴィーミュージックをさらに、重くさせたアルバム。曲自体はロックンロールなん だけど、圧倒的な重さです。ただ、 おも過ぎて少々だるいとこもありますが。
Reload
METALLICA
1997
01.Fuel
02.The Memory Remains
03.Devil's Dance
04.The Unforgiven II
05.Better Than You
06.Slither
07.Carpe Diem Baby
08.Bad Seed
09.Where The Wild Things Are
10.Prince Charming
11.Low Man's Lyric
12.Attitude
13.Fixxxer

とにかく1曲目の「Fuel」のスピード感が冴えてますね。どちらかというと前作のロック路線を ちょっと強調させた感じとでもいうか んじでしょうか。重いんだけど、これは元々の資質で、曲に重点を置いてると言えます。

Death Magnetic
METALLICA
2008
01.That Was Just Your Life
02.The End Of The Line
03.Broken, Beat & Scarred
04.The Day That Never Comes
05.All Nightmare Long
06.Cyanide
07.The Unforgiven III
08.The Judas Kiss
09.Suicide & Redemption
10.My Apocalypse

鑑賞中。
Garage Inc
METALLICA
1998
[DISC1]
01.Free Speech For The Dumb
02.It's Electric
03.Sabbra Cadabra
04.Turn The Page
05.Die Die My Darling
06.Loverman
07.Mercyful Fate
08.Astronomy
09.Whiskey In The Jar
10.Tuesday's Gone
11.The More I See
[DISC2]
01.Helpless
02.The Small Hours
03.The Wait
04.Crash Course In Brain Surgery
05.Last Caress/Green Hell
06.Am I Evil?
07.Blitzkrieg
08.Breadfan
09.The Prince
10.Stone Cold Crazy
11.So What
12.Killing Time
13.Overkill
14.Damage Case
15.Stone Dead Forever
16.Too Late Too Late
メタリカ初の2枚組カヴァーアルバム。1枚は1998年にレコーディングされた新緑。もう1枚はこ れまでリリースされたカヴァー曲を まとめたもの。実にさまざまな種類の曲を収録していますが、最近の彼らが付けてきた表現力の深さでうまく料理してます。でもどっからきいても結局 METALLICAサウンドなんですが。ただ2枚まとめて聞くにはちょっとだるいかなぁ。個人的には頭を使わない昔の曲が多いDISC2がお気に入りで しょうか

METTE HARTMANN

Swan
METTE HARTMANN
1995
01.I Believe
02.One Thing
03.That's What I Do
04.He Walks Alone
05.Every Beat Of My Heart
06.Jungle
07.Jungle Of Love
08.I Believe Interlude
09.Golden Universal Angel
10.All Words
11.Playgrounds
12.My Miracle
13.The Pictures
14.Sunset On The Highway
15.Give Them Your Love
16.Thoughts
17.Swan
18.My Day
19.Change

どこがいいのかと聞かれると返答に困ってしまいますが、なんとなく、リズム、楽曲ともかっこいいア ルバムです。音楽的にはちょっとソ ウルなんですが、ソウルっぽくもなくって、かといってロックでもなくて、ポップでもないですねェ。なんかシングライクが渋くなったん感じとでもいうんで しょうか

MICHAEL BOLTON

Greatest Hits
1985-1995

MICHAEL BOLTON
1995
01.That's What Love Is All About
02.(Sittin' On) The Dock In The Bay
03.Soul Provider
04.How Am I Supposed To Live Without You
05.How Can We Be Lovers
06.When I'm Back On My Feet Again
07.Georgia On My Mind
08.Time, Love And Tenderness
09.When A Man Loves A Woman
10.Missing You Now
11.Steel Bars
12.Said I Loved You.... But I Lied
13.Can I Touch You...There?
14.I Promise You
15.I Found Someone
16.A Love So Beautiful
17.This River

スタンダードな大人のバラードを歌わせたらこの人の右に出るものはいないといわれているマイケル・ ボルトンのベストアルバム。まさに サックスソロが似合いそうな曲ではいい雰囲気をかもし出してますね。ただやはり同じよう曲に聞こえてしまうのかじっくり聞かないと飽きる可能性 も・・・

MICHAEL HATCHENCE

Michael Hatchence
MICHAEL HATCHENCE
1999
01.Let Me Show You
02.Possibilities
03.Get On The Inside
04.Fear
05.All I'm Saying
06.A Straight Line
07.Baby It's Alright
08.Don't Save Me From Myself
09.She Flirts For England
10.Flesh And Blood
11.Put The Pieces Back Together
12.Breathe
13.Slide Away (Featuring Bono)

1997年他界したオーストラリアのバンドINXSのヴォーカリスト、マイケル・八チェンスの先頃 リリースしたソロアルバム。 私の彼に対するイメージというのはミックジャガー(THE ROLLING STONES)っぽい歌い方で昔のボノ(U2)のような動きで歌う2枚目のシンガーというイメージ。1曲目を聞いた時にはちょっとストーンズの 「Satisfaction」を思わせるようでその路線で行くかと思いきや彼のベースとなっている黒人音楽を実験的にいろんなアレンジでやっているという 感じです(デジタル的な要素も多少あり)。ロックのルーツがポップスと黒人音楽の融合だとしたらそのR&B色を強調させたさせたアルバムといったかんじで しょう。ちょっと心地よい横ノリタイプの曲多し

MICHAEL JACKSON
Thriller
MICHAEL JACKSON
1982
01.Wanna Be Startin' Somethin'
02.Baby Be Mine
03.Thriller
04.Beat It
05.Billie Jean
06.Human Nature
07.P.Y.T. (Pretty Young Thing)
08.The Lady In My Life
ご存知、世界で一番売れたアルバム。最近と違ってソウルっぽいですね。昔のディスコが似合うアルバ ム。
Bad
MICHAEL JACKSON
1987
01.Bad
02.The Way You Make Me Feel
03.Speed Demon
04.Liberian Girl
05.Just Good Friends
06.Another Part Of Me
07.Man In The Mirror
08.I Just Can't Stop Loving You

09.Dirty Diana

10.Smooth Criminal
11.Leave Me Alone

[DISC2](Delux Editionのみ)
01.Don't Be Messin' 'Round
02.I'm So Blue
03.Song Groove (A/
K/A Abortion Papers)
04.Free
05.Price Of Fame
06.Al Capone
07.Streetwalker
08.Fly Away
09.Todo Mi Amor Eres Tu (I Just Can't Stop Loving You) [Spanish Version]
10.Je Ne Veux Pas La Fin De Nous (I Just Can't Stop Loving You) [French Version]
11.Bad [Remix By Afrojack - DJ Buddha Edit]
12.Speed Demon [Remix By Nero]
13.Bad [Remix By Afrojack - Club Mix]
14.Bad [Live]


[DISC3](Delux Editionのみ)
01.Wanna Be Startin' Somethin' [Live]
02.This Place Hotel [Live]
03.Another Part Of Me [Live]
04.I Just Can't Stop Loving You [Live]
05.She's Out Of My Life [Live]
06.I Want You Back/The Love You Save/I'll Be There [Live]
07.Rock With You [Live]
08.Human Nature [Live]
09.Smooth Criminal [Live]
10.Dirty Diana [Live]
11.Thriller [Live]
12.Workin' Day And Night [Live]
13.Beat It [Live]
14.Billie Jean [Live]
15.Bad [Live]
16.Man In The Mirror [Live]
[DVD](Delux Editionのみ)
(Live At Wembley July 16, 1988
(Live At Wembley July 15, 1988
(Live at Yokohama Stadium, September, 1987
01.Show Open
02.Wanna Be Startin' Somethin'
03.This Place Hotel
04.Another Part Of Me
05 I Just Can't Stop Loving You
06 She's Out Of My Life
07 I Want You Back/The Love You Save/I'll Be There
08.Rock With You
09 Human Nature
10 Smooth Criminal
11 Dirty Diana
12 Thriller
13 Bad Groove (the Band Jam section)
14 Working Day And Night
15 Beat It
16 Billie Jean
17 Bad
18 Man In The Mirror
19 The Way You Make Me Feel
20 I Just Can't Stop Loving You/Bad
21 Show Open
22 Wanna Be Startin' Somethin'
23 This Place Hotel
24 Another Part Of Me
25 I Just Can't Stop Loving You
26 She's Out Of My Life
27 I Want You Back/The Love You Save/I'll Be There
28 Rock With You
29 Human Nature
30 Smooth Criminal
31 Dirty Diana
32 Thriller
33 Bad Groove (the Band Jam section)
34 Working Day And Night
35 Beat It
36 Billie Jean
37 Bad
38 Man In The Mirror
39 The Way You Make Me Feel
40. I Just Can't Stop Loving You/Bad
デジタルビートを積極的に取りいれたアルバム。曲調もポップに。そう言えば加トケンが昔「Bad」 をよくコントのネタに使っていたの を思い出しますねェ。 
BAD 25周年記念
デックス・エディション

MICHAEL JACKSON
2012 

Dangerous
MICHAEL JACKSON
1991
01.Jam
02.Why You Wanna Trip On Me
03.In The Closet
04.She Drives Me Wild
05.Remember The Time
06.Can't Let Her Get Away
07.Heal The World
08.Black Or White
09.Who Is It
10.Give In To Me
11.Will You Be There
12.Keep The Faith
13.Gone Too Soon
14.Dangerous
この頃になると彼の奇人ブリが続々伝わってくるんですが、アルバムとしてはちゃんとクオリティーの 高いものを作ってますね。むかしよ りあの「アッ」て言う回数も増えたような気がします。曲調的には休符を積極的に利用したものが多くなりました。私の大好きなGUNS'N ROSESのスラッシュもギターで参加。

HISTORY
Past,Present And Feature Book1
MICHAEL JACKSON
1995
[DISC1]
01.Billie Jean
02.The Way You Make Me Feel
03.Black Or White
04.Rock With You
05.She's Out Of My Life
06.Bad
07.I Just Cant Stop Loving You
08.Man In The Mirror
09.Thriller
10.Beat It
11.The Girl Is Mine
12.Remember The Time
13.Don't Stop 'Til You Get Enough
14.Wanna Be Startin' Somethin'
15.Heal The World

[DISC2]
01.Scream
02.They Don't Care About Us
03.Stranger In Moscow
04.This Time Around
05.Earth Song
06.D.S.
07.Money
08.Come Together
09.You Are Not Alone
10.Childhood
11.Tabloid Junkie
12.2 Bad
13.History
14.Little Susie
15.Smile

基本的にベストアルバムなんですがもう1枚フルレンスのニューアルバムもあるというさすが世界の スーパースターはやる事が違います ね。妹、ジャネットジャクソンとの共演も果たしています。ニューアルバムの曲も個人的には一番このあるばむが好きですね。歌、リズムともなかなか。

This Is It
MICHAEL JACKSON
2009
[DISC1]
01.Wanna Be Startin' Somethin'
02.Jam
03.They Don't Care About Us
04.Human Nature
05.Smooth Criminal
06.The Way You Make Me Feel
07.Thriller
08.Beat It
09.Black Or White
10.Earth Song
11.Billie Jean
12.Man In The Mirror
13.This Is It [Album Version]
14.This Is It [Orchestra Version]

[DISC2]
01.She's Out Of My Life [Demo]
02.Wanna Be Startin' Somethin' [Demo]
03.Beat It [Demo]
04.Planet Earth [Demo]
鑑賞中。

Blood On The Dance Floor:History In The Mix
MICHAEL JACKSON
1997
01.Blood On The Dance Floor
02.Morphine
03.Superfly Sister
04.Ghosts
05.Is It Scary
06.Scream Louder (Flyte Tyme Remix)
07.Money (Fire Island Radio Edit)
08.2 Bad (Refugee Camp Mix)
09.Stranger In Moscow (Tee's In-House Club Mix)
10.This Time Around (D.M. Radio Mix)
11.Earth Song (Hani's Club Experience)
12.You Are Not Alone (Classic Club Mix)
13.HIStory (Tony Moran's HIStory Lesson)

鑑賞中。
Invinsible
MICHAEL JACKSON 2001
01.Ubrreakable
02.Heartbreake
03.Invisible
04.Break Of Dawn
05.Heaven Can Wait
06.You Rock My World
07.Butterflies
08.Speechless
09.2000 WATTS
10.You Are My Life
11.Privacy
12.Don't Walk Away
13.Cry
14.The Lost Chirdren
15.Whatever Happens
16.Threatened

最近(2004/2現在)兄妹そろってなにかとお騒がせの兄の方 の"オリジナル"としては最新アルバム。純粋にオリジナルという意味ではもしやDangerous以来?どうやらレコード会社が宣伝してくれなかったから セールスが悪かったと、マイケルもえらくお怒りになったそうで・・・。それで内容の方ですが最近はやりのプロデューサーロドニー・ジャーキンスを迎えてや はり最近前半はやりのR&Bを、後半はどちらかといえば歌もの系を奏でています。プライベートは色々ありつつも音楽となるとやはりプロフェッショ ナル。ただ今までのアルバムのように「これだ!」というインパクトは足りないといえばたりないかも。お金と時間をつぎ込めば誰かにはできるというかんじで すね。ただ少なくともちょっと前までは絶対的に彼にしかできないサウンドだったような気はしますが。まぁ最近の曲はバラード系は結構いいですけどね。
Michael
MICHAEL JACKSON
2010
01.Hold My Hand
02.Hollywood Tonight
03.Keep Your Head Up
04.(I Like) The Way You Love Me
05.Monster
06.Best Of Joy
07.Breaking News
08.(I Can't Make It) Another Day
09.Behind The Mask
10.Much Too Soon
鑑賞中。
XSCAPE
MICHAEL JACKSON
2014
[CD]
01.Love Never Felt So Good
02.Chicago
03.Loving You
04.A Place With No Name
05.Slave To The Rhythm
06.Do You Know Where Your Children Are
07.Blue Gangsta
08.Xscape
09.Love Never Felt So Good (Original Version)
10.Chicago (Original Version)
11.Loving You (Original Version)
12.A Place With No Name (Original Version)
13.Slave To The Rhythm (Original Version)
14.Do You Know Where Your Children Are (Original Version)
15.Blue Gangsta (Original Version)
16.Xscape (Original Version)
17.Love Never Felt So Good

[DVD]
01.XSCAPE メイキング・ドキュメンタリー
鑑賞中。
Live In Bucharest:The Dangerous Tour
[DVD]
MICHAEL JACKSON
1992

01.Main Title
02.Jam
03.Wanna Be Startin' Somethin'
04.Human Nature
05.Smooth Criminal
06.I Just Can't Stop Lovin You
07.She's Out of My Life
08.I Want You Back/The Love You Save
09.I'll Be There
10. Thriller
11. Billie Jean
12. Working Day and Night
13. Beat It
14. Will You Be There
15. Black or White
16. Heal the World
17. Man in the Mirror
18. Credits

鑑賞中。
Video Greatest Hits-History-
[DVD]
MICHAEL JACKSON
2001

01.Brace Yourself
02.Billie Jean
03.Black or White
04.Way You Make Me Feel
05.Rock with You
06.Bad
07.Thriller
08.Beat It
09.Remember the Time
10.Don't Stop 'Til You Get Enough
11.Heal the World

鑑賞中。
Histrory On Film VolumeII
[DVD]
MICHAEL JACKSON
2001

01.Program Start
02.Teaser
03.Bille Jean (live)
04.Beat It
05.Liberian Girl
06.Smooth Criminal
07.1995 MTV Video Music Awards Performance
08.Thriller (long version)
09.Scream (duet with Janet Jackson)
10. Childhood
11. You Are Not Alone
12. Earth Song
13. They Don't Care About Us
14. Stranger In Moscow
15. Blood On The Dance Floor
16. Brace Yourself

鑑賞中。
The Life And Times of The King of Pop 1958-2009
[DVD]
MICHAEL JACKSON
2009

鑑賞中。
This Is It
[Blu-Ray]
MICHAEL JACKSON
2010
鑑賞中。
Vison
[DVD]
MICHAEL JACKSON
2010
[DISC1]
01.Don't Stop 'Til You Get Enough
02.Rock With You
03.She's Out Of My Life
04.Billy Jean
05.Beat It
06.Thriller
07.BAD
08.The Way You Make Me Feel
09.Man In The Mirror
10.Durty Diana
11.Smooth Criminal
12.Another Part Of Me
13.Speed Demon
14.Come Together
15.Leave Me Alone
16.Liberian Girl



[DISC2]
01.Black Or White
02.Remember The Time
03.In The Closet
04.JAM
05.Heal The World
06.Give In To Me
07.Who Is It
08.Will You Be There
09.Gone To Soo
10.Scream
11.Childhood
12.You Are Not Alone
13.Earth Song
14.They Don't Care About Us *Brazil Version
15.Stranger in Moscow
16.Blood On The Dancefloor
17.Ghost
18.You Rock My World Long Version
19.Cry
[DISC3]
01.Boogie Night / Jacksons
02.Enjoy Yourself / Jacksons
03.Can You Feel It / Jacksons
04.Say Say Say with Paul McCartney
05.They Don't Care About Us Prison Version
06.WHY / 3T featuring Michael Jackson
07.One More Chance 












鑑賞中。
Live At Wembley July 16,1988
[DVD]
MICHAEL JACKSON
2012
01.Wanna Be Startin' Somethin'
02.This Place Hotel
03.Another Part Of Me
04.I Just Can't Stop Loving You
05.She's Out Of My Life
06.I Want You Back/The Love You Save/I'll Be There
07.Rock With You
08.Human Nature
09.Smooth Criminal
10.Dirty Diana
11.Thriller
12.Workin' Day And Night
13.Beat It
14.Billie Jean
15.Bad
16.Man In The Mirror
17.The Way You Make Feel
18.I Just Can't Stop Loving You/Bad
鑑賞中。

↑本当はこれじゃないはず
Bad
[Single]
MICHAEL JACKSON
1987
01.Bad (Dance Extended Mix Includes "False Fade")
02.Bad (7"Single Mix)
03.Bad (Dance Remix Radio Edit)
04.Bad (Dub Version)
05.Bad (A Cappella)

これは私が「BAD」のアルバムを買うつもりで中古CD屋に行ったら、実は中身はシングルだったと いういわく付きのモノ。4種類の バッドが収められています。

MICHEL MONROE

Not Fakin' It
MICHAEL MONROE
1989
01.Dead, Jail, Or Rock 'n' Roll
02.While You Were Looking At Me
03.She's No Angel
04.All Night With The Lights On
05.Not Fakin' It
06.Shakedown
07.Man With No Eyes
08.Love Is Thicker Than Blood
09.Smoke Screen
10.Thrill Me

ハノイ・ロックス解散後のソロ第2作目。これを出した年の大晦日の東京ドームでのファイナルカウン トダウンにも参加していた。 どちらかといえばハードロックよりのサウンドで曲も明るくノリガいいので個人的には彼のソロでは一番好き。このアルバムにはガンズも参加しているらしい。

MICHAEL SCHENKER
The Michael Schenker Group
MICHAEL SCHENKER GROUP
1980
01.Armed And Ready
02.Cry For The Nations
03.Victim Of Illusion

04.Bijou Pleasurette
05.Feels Like A Good Thing
06.Into The Arena
07.Looking Out From Nowhere
08.Tales Of Mystery
09.Lost Horizons

10.Just A Lover (Demo)
11.Looking Out From Nowhere (Demo) (2009 Digital Remaster)
12.Get Up And Get Down (Demo) (2009 Digital Remaster)
13.After Midnight (Demo) (2009 Digital Remaster)
14.Breakout (Demo) (2009 Digital Remaster)
15.Cry For The Nations (Radio Edit) (2009 Digital Remaster)
16.Armed And Ready [Live]
17.Into The Arena (Live At The Hammersmith Odeon, London) (2009 Digital Remaster)
鑑賞中。
MSG
MICHAEL SCHENKER GROUP
1981
01.Are You Ready To Rock
02.Attack Of The Mad Axeman
03.On And On
04.Let Sleeping Dogs Lie

05.But I Want More
06.Never Trust A Stranger
07.Looking For Love
08.Secondary Motion

09.Never Trust A Stranger (Rough Monitor Mix)
10.Natural Thing (Live At The Manchester Apollo 30/9/80)
11.Feels Like A Good Thing (Live At The Manchester Apollo 30/9/80)
12.Looking Out From Nowhere (Live At The Manchester Apollo 30/9/80)
13.Shoot Shoot (Live At The Manchester Apollo 30/9/80)
14.Doctor Doctor (Live At The Manchester Apollo 30/9/80)
15.Lights Out (Live At The Manchester Apollo 30/9/80)
鑑賞中。
Assault Attack
MICHAEL SCHENKER GROUP
1982
01.Assault Attack
02.Rock You To The Ground
03.Dancer
04.Samurai
05.Desert Song
06.Broken Promises

07.Searching For A Reason
08.Ulcer
09.Girl From Uptown
鑑賞中。
Rock Will Never Die
MICHAEL SCHENKER GROUP
1984
01.Captain Nemo
02.Rock My Nights Away
03.Are You Ready To Rock
04.Cry For The Nations
05.Rock You To The Ground
06.Attack Of The Mad Axeman
07.Into The Arena
08.Courvoisier Concerto
09.Rock Will Never Die
10.Desert Song
11.I'm Gonna Make You Mine
12.Red Sky
13.Looking For Love
14.Armed And Ready
15.Doctor Doctor
鑑賞中。
The Unforgiven
MICHAEL SCHENKER GROUP
1999
01.Rude Awakening
02.The Mess I've Made
03.In And Out Of Time
04.Hello Angel
05.Fat City N.O.
06.Tower
07.Pilot Of Your Soul
08.Forever And More
09.Turning Off The Emotion
10.Live For Today
11.Illusion
12.The Storm

鑑賞中。

Be Aware Of Scorpions
MICHAEL SCHENKER GROUP
2001
01.No Turning Back
02.My Time's Up
03.Fallen The Love
04.Because I Can
05.How Will I Get You Back
06.Blinded By Technology
07.Age Of Ice
08.Standin' On The Road
09.Sea Of Memory
10.On Your Way
11.Reflection Of Your Heart
12.Roll It Over
13.Eyes Of A Child
14.Why (You Already Know)

鑑賞中。
Temple Of Rock
MICHAEL SCHENKER
2011
01.Intro
02.How Long
03.Fallen Angel
04.Hangin' On
05.The End Of An Era
06.Miss Claustrophobia
07.With You
08.Before The Devil Knows You're Dead
09.Stormin' In
10.Scene Of Crime
11.Saturday Night
12.Lovers Sinfony
13.Speed
14.How Long (Guitar Battle Version)
15.Remember
鑑賞中。
Bridge The Gap
MICHAEL SCHENKER'S TEMPLE OF ROCK
2013
01.Neptune Rising
02.Where The Wild Winds Blow
03.Horizons
04.Lord Of The Lost And Lonely
05.Rock N Roll Symphony
06.To Live For The King
07.Land Of Thunder
08.Temple Of The Holy
09.Shine On
10.Bridges We Have Burned
11.Because You Lied
12.Black Moon Rising
13.Dance For The Piper
14.Rollin'
鑑賞中。
Spirit On A Mission
MICHAEL SCHENKER'S TEMPLE OF ROCK
2015
[CD]
01.Live and Let Live
02.Communion
03.Vigilante Man
04.Rock City
05.Saviour Machine
06.Something of the Night
07.All Our Yesterdays
08.Bulletproof
09.Let the Devil Scream
10.Good Times
11.Restless Heart
12.Wicked
13.Searching for Freedom (Bonus Track)

[DVD]
・Vigilante Man(Official Music Video)
・One Day In Paris
・Press Conference
・A Road Tail
鑑賞中。

Anthology
MICHAEL SCHENKER
2000
[DISC1]
01.Rock Bottom
02.Lipstick Traces
03.Shoot Shoot
04.High Flyer
05.Belladonna
06.On With The Action
07.Natural Thing
08.Try Me
09.Too Hot To Handle
10.Only You Can Rock Me
11.Love To Love
12.Doctor Doctor
13.Lights Out
14.Looking Out For Number One

[DISC2]
01.Armed And Ready
02.Into The Arena
03.Cry For The Nations
04.Look Out From Nowhere
05.Lost Horizons
06.Looking For Love
07.On And On
08.Assault Attack
09.Rock You To The Ground
10.Dancer
11.Captain Nemo

12.Time
13.Save Yourself
14.Destiny

神と呼ばれるギターリスト、マイケル・シェンカーのベストアルバムで彼の所属したUFOと彼自身の グループMSG(マイケル・シェン カー・グループ、マッコリー・シェンカー・グループ)の代表曲が収められたアルバム。私はギターリストでありながらあまり彼のギターを聞いた事がないので 彼が神よ呼ばれる所以がしりたくて買ってみました。今現在となって聞いてみてすごさがよくはわからないんですが少なくともいえることはエドワード・ヴァン ヘイレン同様、様々なHR系ギターリストがこのプレーに影響されたんだなということ。今ではそれほどめずらしくないビブラート、チョーキングのうなり具 合、メロディーの構成の仕方が当時としてはめずらしかったんじゃないかなぁという気がします。確かに調子がいいときは格好良くて神がかってます。時にライ ブでのスリリング感はいいですよ〜。
The 30th Anniversary Concert Live In Tokyo
[DVD]
THE MICHAEL SCHENKER GROUP
2010
01.Welcome Howl
02.Feels Like A Good Thing
03.Cry For The Nations
04.Let Sleeping Dogs Lie
05.Armed & Ready
06.Victim Of Illusion
07.Are You Ready To Rock
08.I Want You
09.A Night To Remember
10.Into The Arena
11.Lost Horizons
12.Rock My Nights Away
13.On & On
14.Attack Of The Mad Axeman
15.Ride On My Way
16.Rock Bottom
17.Dance Lady Gipsy
18.Doctor,Doctor
19.The La Rehearsal
20.Backstage Impressions
鑑賞中。

MICHELLE BRANCH

The Spirit Room
MICHELLE BRANCH
2001
01.Everywhere
02.You Get Me
03.All You Wanted
04.You Set Me Free
05.Something To Sleep To
06.Here With Me
07.Sweet Misery
08.If Only She New
09.I'd Rather Be In Love
10.Goodbye To You
11.Drop In The Ocean

もはや今では日本でも説明不要の(デビュー時結構日本でコマー シャルやってましたね)アメリカのロック歌姫。時々アヴリルとかぶっちゃう。全体的にコンパクトでキャッチーでな曲が並び、程よいアーシーさとパンチがあ るのでロックの中でもかなり聞きやすいタイプ。聞きやすすぎてわりかし似た雰囲気の曲も多いので無意識に聞くとさら〜っと流してしまいそうなところはあり ますがやはりちゃんと聞くとフックをしっかり意識してたつくりになってます。

MICK JAGGER

Goddess In The Doorway
MICK JAGGER

2001
01.Visions Of Paradise
02.Joy
03.Dancing In The Starlight
04.God Gave Me Everything
05.Hide Away
06.Don't Call Me Up
07.Goddess In The Doorway
08.Lucky Day
09.Everybody Getting High
10.Gun
11.Too Far Gone
12.If Things Could Be Different
13.Brand New Set Of Rules

THE ROLLING STONESのヴォーカル…ミックのソロアルバム。全体的にわりかしさわやかでストーンズとは違うかんじでベテランらしい余裕のあるロックアルバム。ある 意味ポップスとしても通じるかも。序盤はどことなくリズムがU2っぽいですが進むにつれてストーンズっぽさが出てきますね。ただしアレンジのアプローチの 仕方は色々でグランジっぽいサウンドだったり打ち込みがちょっとあったりフォークぽかったりします。やはりストーンズがその時代時代である程度幅を広げて きているのは彼の影響か。色々やってる幹事はしますが最後まで聞いているとやっぱり最終的にはストーンズに戻るんだなぁと言う感じがしてこれでよかったな と妙に納得してしまいますね。そういえば細菌称号をもらってからまたキースと仲悪くなってきたみたいですがどうなるんでしょう。

MILLION DOLLAR RELOAD
Anthems Of A Degeneration
MILLION DOLLAR RELOAD
2009
01.Get It Up
02.Livin' In The City
03.Goodnight New York
04.Give It All
05.Degeneration
06.International Anthem
07.The Last Icon
08.Inspermental
09.Tattoos And Dirty Girls
10.Superslave
11.Dead Like You (Freeloader)
12.Fire Your Guns
13.Cold Hard Day
14.You Can't Stop Me From Flying
15.Travel
鑑賞中。
A Sinner's Saint
MILLION DOLLAR RELOAD
2012
01.Fight The System!
02.Bullet In The Sky
03.Blow Me Away
04.Can't Tie Me Down
05.Broken
06.I Am The Rapture
07.Wicked
08.Smoke In Mirrors
09.Headrush
10.Pretty People
11.It Ain't Over
12.Begging For Ur Life
鑑賞中。

MITCH MALLOY

SHINE
MITCH MALLOY
2001
01.You Lift Me
02.It's About Love
03.Draw The Line
04.Love Made A Liar Out Of Me
05.Save Me
06.Places Only Love Can Go
07.Another Road
08.Nothing New
09.Love's Own Hand
10.When I Try
11.Never Give Up On You
12.Shadow In The Dark

渋いアルバムだと思いこんで買ったのですが、聞いてみてびっく り!BON JOVI的なハードロック・・・まぁややもう少しソフト的でルーツよりなのでブライアン・アダムス的かも。BON JOVIでも[「Thease Days」あたりに近いですかね。なんでも後で調べてみたら、サミー・ヘイガーの代わりにVAN HALENに入りかけた方で80年代にバンド名義でアルバムを出していたそうで・・・どうりでね。アルバムとしてもメロディアスでなかなか佳曲揃い。見た 目よりもちょっと声が若めですね。こういう路線のアルバムがまで出る世の中なのはいいことですね。

THE MOB

The Mob
THE MOB
2005
01.One Track Mind
02.Wait
03.The Magic
04.I Will Follow
05.Guitar Solo
06.Never Get Enough
07.Love Will Carry On
08.Turn To Stone
09.No Reason Why
10.Spaghetti Western
11.I Want To Live Forever
12.The Magic(remix)

鑑賞中

MONKEY HEAD

Monkey Head
MONKEY HEAD 2001
01.The One That Makes You Crazy
02.Dragon Fly
03.Guns Of July
04.Temptation
05.Anything For Money
06.Adriana
07.Bow To Your Master
08.Stark Raving Mad
09.Only You
10.Morphine
11.All My Friends In Heaven
12.Love Have Mercy
13.Just LikeYou

カナダ出身のバンドでBEATIFUL CREATURSとほぼ同時期に80年代テイスト溢れるハードロックアルバムをリリースしたことで話題となったバンド。BEATIFUL CREATURSは80年代っぽさがありつつもモダンな雰囲気もかもし出していましたが、このバンドに関しては「まんま」80年代ですね。ギターリストが 元(っというか再結成したそうですが)BULLET BOYSの方だそうですが、このアルバム聞く限りかなりうまいですね。特に16ビート系が。ものすごい早弾きができるといううまさではなく、こういうアメ リカンハードロックを実にうまくリフなどをコントロールしてこなしているというかんじです。ある意味このバンドではヴォーカルよりも目立っているかもしれ ません。4人編成でリズムギター的なものもほとんど入っていないので特にそうですね。しかしまぁ・・・おしい・・・。なんかもうの少し歌のメロディーがい いとかなり好きなアルバムになっていたような気がするけど割と普通にちょっといいだけって感じになりましたね。ジャンル的には私のツボなんですけど。私と しては聞くより弾きたいアルバム。

MONTROSE
Montrose
MONTROSE
1973
01.Rock The Nation
02.Bad Motor Scooter
03.Space Station #5
04.I Don't Want It
05.Good Rockin' Tonight
06.Rock Candy
07.One Thing On My Mind
08.Make It Last

70年代のアメリカのハードロックバンドで、サウンド的にはいかにもアメリカンロックの典型という サウンド。トニー・モントローズ (g)を中心とする4人組みでヴォーカルはサミー・ヘイガー(ex.VAN HALEN)、ドラムはデニー・カーマッシ(ex.Heart、White Snake,Coverdale Page・・・)と今考えると大物バンド。

Paper Money
MONTROSE
1974
01.Underground
02.Connection
03.The Dreamer
04.Starliner
05.I Got The Fire
06.Spaceage Sacrifice
07.We're Going Home
08.Paper Money

鑑賞中。

THE MORNING AFTER
Legacy
MORNING AFTER
2011
01.Legacy
02.Into The Fire
03.Limit
04.America
05.The Witch Is On My Back
06.Over The Wire
07.Stream Of Stars
08.These Hills Have Eyes
09.Powerdrive
10.Rest In Pieces
11.Nightmare Planet
12.Seasons
13.I Walk With Giants
14.Gunnin' It For K2
15.America [Acoustic]
16.Limit [Acoustic]
鑑賞中。

MOTLEY CRUE
Too Fast For Love
MOTLEY CRUE
1981
01.Live Wire
02.Come On And Dance
03.Public Enemy #1
04.Merry-Go-Round
05.Take Me To The Top
06.Piece Of Your Action
07.Starry Eyes
08.Too Fast For Love
09.On With The Show

レザーファッションに見を包んでいたころのモトリー。まさしく開放弦リフの王道、L.A.メタルで す。
Shout At The Devil
MOTLEY CRUE

1983
01.In The Beginning
02.Shout At The Devil
03.Looks That Kill
04.Bastard
05.God Bless The Children Of The Beast
06.Helter Skelter
07.Red Hot
08.Too Young To Fall In Love
09.Knock 'Em Dead Kid
10.10 Seconds To Love
11.Danger

初期の中では一番いいんじゃないんだろうか。けっこう全体的にアウレッシヴ。1stよりはるかにい い。「Looks That Kill」、「Shout At the Devil」あたりが有名。ビートルズの邪悪なカヴァーあり。
Theater Of Pain
MOTLEY CRUE
1985
01.City Boy Blues
02.Smokin' In The Boys Room
03.Louder Than Hell
04.Keep Your Eye On The Money
05.Home Sweet Home
06.Tonight (We Need A Lover)
07.Use It Or Lose It
08.Save Our Souls
09.Raise Your Hands To Rock
10.Fight For Your Rights

段々と曲が(いい意味で)大衆化してきた。ロックンロールよりに。有名な「Home Sweet Home」も入ってます。俺はそんなに好きじゃないけど。
Girls Girls Girls
MOTLEY CRUE

1987
01.Wild Side
02.Girls, Girls, Girls
03.Dancing On Glass
04.Bad Boy Boogie
05.Nona
06.Five Years Dead
07.All In The Name Of
08.Sumthin For Nothin
09.You're All I Need
10.Jailhouse Rock (Live)

以下30 Yearsのみ
11.Girls Girls Girls (Instrumental)
12.Wild Side (Instrumental)
13.Rodeo
14.Nona (Instrumental)
15.All In the Name Of… (Live)

[DVD]30 Yearsのみ
◎ トミー・リー、ニッキー・シックス、ドック・マギーによるインタビュー
◎ ミュージックビデオ
▼ワイルド・サイド
▼ガールズ、ガールズ、ガールズ
▼オール・アイ・ニード
モトリーシラフじゃない時代最後の作品。このアルバムはなんといっても「Wild Side」でしょう。これを聞くとトミー・リーの空中回転ドラムソロを思い出します。。 
30 Yeas Of
Girls Girls Girls

MOTLEY CRUE

2017
Dr.Feel Good
MOTLEY CRUE
1989
01.TNT (Terror 'N Tinseltown)
02.Dr. Feelgood
03.Slice Of Your Pie
04.Rattlesnake Shake
05.Kickstart My Heart
06.Without You
07.Same Ol' Situation (S.O.S.)

08.Sticky Sweet
09.She Goes Down
10.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
11.Time For Change
モトリー史上最高の傑作でしょう。アグレッシヴな部分とポップな部分がうまく同居したアルバム。と にかく全曲いい。一緒に歌えるタイ プの曲が多いです。

Dr.Feel Good Deluxe Edition
MOTLEY CRUE
2009
[DISC1]
01.TNT (Terror 'N Tinseltown)
02.Dr. Feelgood
03.Slice Of Your Pie
04.Rattlesnake Shake
05.Kickstart My Heart
06.Without You
07.Same Ol' Situation (S.O.S.)

08.Sticky Sweet
09.She Goes Down
10.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
11.Time For Change
[DISC2]
01.Dr Feelgood
02.Without You
03.Kickstart My Heart
04.Get It For Free
05.Time For Change
06.Girls Girls Girls
07.Red Hot
08.All In The Name Of Rock
09.Dr. Feelgood

鑑賞中。
MOTLEY CRUE
MOTLEY CRUE
1994
01.Power To The Music
02.Uncle Jack
03.Hooligan's Holiday
04.Musunderstood
05.Loveshine
06.Poison Apples
07.Hammered
08.'Til Death Do Us Part
09.Welcome To The Numb
10.Smoke The Sky
11.Droppin Like Flies
12.Driftaway
13.Hypnotized

Vo.のヴィンス・ニールが脱退し、The Scream(Racer Xのポールギルバート以外の弦楽器隊もいて、音楽性は全くRacer Xとは違うブルージーなロックで結構いいバンド)にい たジョン・コラビが加入した作品。かなり硬派にヘヴィーになりました。元々のファンからはブーブー言われてましたけど、私は音楽的には芯が通っていてかな り好きですね。ジョ ン・コラビもソウルフルでハスキーな声でけっこういいんだけどなぁ(ライブでは評判悪かったですけど)。ちゃんとモトリーらしい曲も入ってるし、世間のこ のアルバムに対する評価は低いと思いますね。
Genelation Swine
MOTLEY CRUE

1997
01.Find Myself
02.Afraid
03.Flush
04.Generation Swine
05.Confessions
06.Beauty
07.Glitter
08.Any Out There?
09.Let Us Prey
10.Rocketship
11.A Rat Like Me
12.Shout At The Devil '97
13.Brandon
14.Song To Slit Your Wrist By
結局ヴィンス・ニールも復活してアルバムを出しました。全くタイプの違う曲が色々入っているアルバ ム。ハードロックというかんじでも なグラムロック、パンク系、かと思えばパンテラ風ありう打ち込みもあります。従ってヴィンスが復帰したからといって、Dr.Feel Goodの続きを期待すると痛い目に会います。結構ピンとこない曲も多いですが、「Afraid」「Flush」「Confessions」「Let Us Pray」「Shou At the Devil '97」「Glitter」「Find Myself」あたりはよく聞くかな。
New Tatoo
MOTLEY CRUE
 
2000
01.Hell On High Heels
02.Treat Me Like The Dog I Am
03.New Tattoo
04.Dragstrip Superstar
05.1st Band On The Moon
06.She Needs Rock 'n' Roll
07.Punched In The Teeth By Love
08.Hollywood Ending
09.Fake
10.Porno Star
11.White Punks On Dope
12.1st Band On The Moon (Demo)
13.Porno Star (Demo)
いや〜。帰ってきましたねー。このサウンド。どこをとってもモトリーらしい。雰囲気としては 「DR.FEELGOOD」〜 「Decade Of Decadance」のあとに路線を継承してアルバムを出したらこうなったんじゃないかなというかんじです。ちょっと「SHOU AT THE DEVIL」の頃のの雰囲気もありますがあのアルバムのメタルっぽさよりはロックンロール路線でしょう。アルバム全体にライブ的な流れがあるので一気に聞 けます。(私としてはこれをギターを弾きながら聞くのがすきです)。ドラムはトミー・リーが脱退してオジーのバンドにいたランディ・カステロが入りました が聞いてる分には違和感がないです。ミック・マーズのギターもちゃんとレコーディングされてるので(前作では色々いじられたようですが)一安心。しかもプ ロデューサーがGUNS N' ROSESを手がけていたマイク・クリンクならいうことないでしょう。問題は時代が受け入れるか…。あとは線的に好きですが、まぁ昔よりは曲はちょっと弱 いかな・・・。

Saints Of Los Angeles
MOTLEY CRUE
 
2008
[CD]
01.L.A.M.F.
02.Face Down In The Dirt
03.What's It Gonna Take
04.Down At The Whisky
05.Saints Of Los Angeles
06.Motherfucker Of The Year
07.The Animal In Me
08.Welcome To The Machine
09.Just Another Psycho
10.Chicks = Trouble
11.This Ain't A Love Song
12.White Trash Circus
13.Goin' Out Swingin'
14.Kick Start My Heart [Live]
15.Saints Of Los Angeles [Live]

[DVD]
01.Crue Fest Press Conference
02.Saints Of Los Angels(Video)
03.Kick Start My Heart(Live)

鑑賞中。
Decade Of Decadance
[BEST]
MOTLEY CRUE

1991
01.Live Wire (Kick Ass '91 Remix)
02.Piece Of Your Action (Screamin' '91 Remix)
03.Shout At The Devil
04.Looks That Kill
05.Home Sweet Home ('91 Remix)
06.Smokin' In The Boys Room
07.Girls, Girls, Girls
08.Wild Side
09.Dr. Feelgood
10.KickStart My Heart [Live]
11.Teaser
12.Rock 'n' Roll Junkie
13.Primal Scream
14.Angela
15.Anarchy In The U.K.
16.Red Hot [Live]
17.Dr. Feelgood [Live]

モトリーを手っ取り早く知るならこれがいいでしょう。上記のアルバムから2曲ずつと、新曲3曲 (SEX PISTOLSのカヴァー含)が入っている。ところでこの新曲の「Angela」とDR,FEEL GOOD収録の「Don't Go Away Mad」はすごく似ている。
GREATEST HITS
MOTLEY CRUE

1998
01.Bitter Pill
02.Enslaved
03.Girls, Girls, Girls
04.Kickstart My Heart
05.Wild Side
06.Glitter
07.Dr. Feelgood
08.Same Ol' Situation
09.Home Sweet Home
10.Afraid
11.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
12.Without You
13.Smokin' in The Boys Room
14.Primal Scream
15.Too Fast For Love
16.Looks That Kill
17.Shout At The Devil
とりあえずベストアルバムとしての選曲は前の「Decade Of Decadance」よりも好き。新曲2曲は音は重いけど曲が軽いパンクロックとグラムロック風の曲。ある意味ポップだけど個人的にはいまいち引っ掛から ないなぁと思っていたけど5回ぐらい聞いたらまぁいいかなと思えてきた。ゆったりとっした重さがかんじられる。同期の人は好きといってたけど。あと前作収 録の「Glitter」は打ちこみ中心から打ち込みなんだけどアコギの効いたなんかなつかしい静かなかんじになってけっこう人間味があっていいかもしんな いですね。裁判沙汰でしょうがないけど「Hooligun's Holiday」とかいれてほしかった。
Greatest Hits Updated
MOTLEY CRUE

2011
[CD]
01.Too Fast For Love
02.Shout At The Devil
03.Looks That Kill
04.Too Young To Fall In Love
05.Smokin' In The Boys Room
06.Home Sweet Home

07.Wild Side
08.Girls, Girls, Girls
09.Dr. Feelgood.0
10.Kickstart My Heart
11.Same Ol' Situation (S.O.S)
12.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
13.Without You
14.Primal Scream
15.Sick Love Song
16.Afraid
17.If I Die Tomorrow

18.Saints Of Los Angeles (Gang Vocal)
19.Animal In Me (Remix)
[DVD]
-Live From Crue Fest1 2008-

01.Kickstart My Heart
02.Wild Side
03.Shout At The Devil
04.Saints Of Los Angels
05.Don't Go Away Mad(Just Go Away)
06.Same Ol' Situation(S.O.S.)
07.Primal Scream
08.Girls,Girls,Girls
09.Dr.Feelgood
10.Home Sweet Home
11.All Excess Areas
鑑賞中。
 
Red,White & Crue
MOTLEY CRUE
2005
【Disc1】
01.Live Wire
02.Piece Of Your Action
03.Toast Of The Town
04.Too Fast For Love
05.Black Widow
06.Looks That Kill
07.Too Young To Fall In Love (remix)
08.Helter Skelter
09.Shout At The Devil
10.Smokin' In The Boys Room
11.Use It Or Lose It
12.Girls, Girls, Girls
13.Wild Side
14.You're All I Need
15.All In The Name Of...
16.Kickstart My Heart
17.Without You
18.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
19.Same Ol' Situation (S.O.S.)
20.Dr. Feelgood

【Disc2】
01.Anarchy In The UK
02.Primal Scream
03.Home Sweet Home ('91 remix)
04.Hooligan's Holiday (Brown Nose Edit)
05.Misunderstood (Successful Format Version)
06.Planet Boom
07.Bittersuite
08.Afraid (Alternative Rave Mix)
09.Beauty

10.Generation Swine
11.Bitter Pill
12.Enslaved
13.Hell On High Heels
14.New Tattoo (single version)
15.If I Die Tomorrow
16.Sick Love Song

17.Street Fighting Man
18.I'm A Liar(That's The Truth)


鑑賞中

Live
Entertainment  Or Death
[LIVE]
MOTLEY CRUE
1999
[DISC1]
01.Looks That Kill
02.Knock 'em Dead, Kid
03.Too Young To Fall In Love
04.Live Wire
05.Public Enemy #1
06.Shout At The Devil
07.Merry-Go-Round
08.Ten Seconds To Love
09.Piece Of Your Action
10.Starry Eyes
11.Helter Skelter

[DISC2]
01.Smokin' In The Boys Room
02.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
03.Wild Side
04.Girls, Girls, Girls
05.Dr. Feelgood
06.Without You
07.Primal Scream
08.Same Ol' Situation (S.O.S.)
09.Home Sweet Home
10.Kickstart My Heart

鑑賞中
Qyatanary(Raw Tracks V)
MOTLEY CRUE

1994
01.Planet Boom
02.Bittersuite
03.Father
04.Friends
05.Babykills
06.10,00 Miles Away
07.Hooligan's Holiday (Extended Holiday Version By Skinny Puppy)
08.Hammered (Demo)
09.Livin' In The No (Demo)

各メンバーのソロ作品や、「Motley Crue」のアウトトラック収録。まぁおすすめではない。
Supersonic And Demonic Lelics
MOTLEY CRUE

1999
01.Teaser
02.Primal Scream
03.Sinners & Saints
04.Monsterous
05.Say Yeah
06.Planet Boom
07.Bittersuite
08.Father
09.Anarchy In The U.K.
10.So Good, So Bad
11.Hooligan's Holiday [Extended Holiday Version By Skinny Puppy]
12.Rock 'N' Roll Junkie
13.Angela
14.Mood Ring
15.Dr. Feelgood [Live]
16.Knock 'Em Dead, Kid [Demo]

レアもの、未発表曲集。デモバージョンまで入っちゃってる。全体的にはリマスタリングされているよ うな気がするのは気のせいでしょう か。でもさすがにデモの曲は途中で切れちゃったらいしてるところが生々しいです。Bとかはなんでアルバムに入らなかったのかが不思議なアグレッシヴなロッ クナンバー。Eのトミー・リーのナンバー「Planet Boom」を聞くとなぜ彼がモトリーを脱退したのかがわかるような気がしますし、同じ頃作ったニッキーのソロナンバーを聞くとトミーと共通する部分がある のでこの頃はまだ音楽的にはいっしょにやれたのかもしれませんが想像するにさらにトミーはラップの方向に進みたかったのかもしれませんね。といろいろ想像 させられるアルバムです。Mはスタジオでのお遊びジャムセッションなんですがなんか楽しそう・・・。
Hooligan's Holiday
[SINGLE]
MOTLEY CRUE
1994
01.Hooligan's Holiday
02.Hooligan's Holiday (Derelict Vision)

「Motley Crue」からのファーストシングルでリフがズンズンしているのになぜかわかりやすい曲。2曲目のリミックスヴァージョンがすごくおもしろい。

LEWD,CRUED & TATTOOED
[DVD]
MOTLEY CRUE
2001
[LIVE]
01.Kickstart My Heart
02.Same Ol' Situation
03.Primal Scream
04.Punched In The Teeth By Love
05.Dr.Feelgood
06.Home Sweet Home
07.Don't Go Away Mad(Just Go Away)
08.Piece Of Your Action
09.Wild Side
10.Hell On High Heels
11.Looks That Kill
12.Girls,Girls,Girls
13.Live Wire
14.White Punks On Dope
15.Shout At The Devil
[Clip]
16.Hell On High Heels

2000年7月5日、ソルトレイク シティで行われた「New Tatto」発売後のツアーのライブ映像。当時ガンの治療のため療養中の(現在は亡くなられました。合掌)ランディー・カストロに代わりHOLE (NIRVANAのカート・コバーンの奥さんのバンド)のサマンサ・マローニが代役でドラマーを務めています。トミー・リーのような派手さはないですが しっかりリズム刻んでますね。見た目的にはギターのミック・マーズ以外は昔と多少変わりましたが、それを抜かせば音楽面に関していえばモトリー以外の何者 でもないサウンド。相変わらず「おねーちゃん2人隊」もいるんですね。ニッキーは相変わらずかっこよい。選曲は新作からは3曲のみであとはほぼベストアル バム的な内容。デジタル的になったり、グランジに近いサウンドになった時の曲はなく、ほぼ80年代的。

Gratest Video Hits
[DVD]

MOTLEY CRUE
2003
01.Kickstart My Heart
02.Same Ol' Situation (S.O.S)
03.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
04.Without You
05.Wild Side
06.Girls Girls Girls
07.Dr. Feelgood
08.Looks That Kill
09.Live Wire
10.You're All I Need
11.Too Young To Fall In Love
12.Primal Scream
13.Anarchy In The U.K.
14.Afraid
15.Smoke The Sky
16.Misunderstood
17.Enslaved
18.Smokin' In The Boys Room
19.Hooligan's Holiday
20.Hell On High Heels
21.Home Sweet Home

MOTLEY CRUEのビデオクリップ集。曲純は年代にはこだわらずに並べられてます。こうしてみるとファッションも曲調も時代と主に様変わりしてますが、やはりワイ ルドで悪そうな感じのイメージは一貫してます。それにして もやはり一貫してベースのニッキー・シックスはかっこいいし、ドラムのトミー・リーは華があります。「Don't Go Away Mad」あたりなんかみると悪そうだけど健康的になったなぁってかんじしますね。なんか雰囲気のいいビデオ。「De.Feelgood」はたしか一番最初 にベストヒットUSAでモトリーを知ったPV。あの「炎!」ってかんじが結構好きです。さすがに極初期のPV(Girls〜あたりまで)は変な演技が ちょっとはずかしいかも、DEF LEPPARDのFoolin'のPVあたりに近いような・・・(笑)。まぁ時代なんですね。
ジョン・コラビがヴォーカルの時代のものや、ランディ・カストロがドラムだったときのPVも収められております(まぁアニメですが・・・)。コラビ時代も 華やかさはないけど結構かっこよさという意味ではいいのになぁ。今見ると。

Carnival Of Sins-Live
[DVD]

MOTLEY CRUE
2006
[DISC1]
<Chapter Selection>
01.Opening
02.Shout at the Devil
03.Too Fast for Love
04.Ten Seconds to Love
05.Red Hot
06.On with the Show
07.Too Young to Fall in Love
08.Looks That Kill
09.Louder Than Hell
10.Live Wire
11.Girls Girls Girls
12.Wild Side
13.Don't O Away Mad (Just Go Away)
14.Primal Scream
15.Glitter
16.Without You
17.Home Sweet Home
18.Nikki's Solo
19.Dr. Feelgood
20.Tommy's Solo
21.Same Ol' Situation
22.Tommy Cam
23.Sick Love Song
24.If I Die Tommorrow
25.Kickstart My Heart
26.Helter Skelter
27.Anarchy in the U.K.

<Juke Box>
01.Shout at the Devil
02.Too Fast for Love
03.Ten Seconds to Love
04.Red Hot
05.On with the Show
06.Too Young to Fall in Love
07.Looks That Kill
08.Louder Than Hell
09.Live Wire
10.Girls Girls Girls
11.Wild Side
12.Don't O Away Mad (Just Go Away)
13.Primal Scream
14.Glitter
15.Without You
16.Home Sweet Home
17.Dr. Feelgood
18.Same Ol' Situation
19..Sick Love Song
20.If I Die Tommorrow
21.Kickstart My Heart
22.Helter Skelter
23.Anarchy in the U.K.

[DISC2]
<Bonus Features>
01."Inside The Big Top"A Motley Docrumentary
02.Blow It Up
03.Motley Crue Greatest *its
04.Meet And  Greet
05.Disaster! The Movie

<Videos>
01."On With The Show"  Time Lapse View
01.If I Die Tomorrow
02.Sick Love Song

鑑賞中

The End Live IN Los Angels
[Blue-Ray]

MOTLEY CRUE
2016
[Blue-Ray(Last Live)]
01. イントロ
02. ガールズ、ガールズ、ガールズ
03. ワイルド・サイド
04. プライマル・スクリーム
05. セイム・オール・シチュエーション(S.O.S.)
06. ドント・ゴー・アウェイ・マッド(ジャスト・ゴー・アウェイ)
07. ロックンロール・パート2~スモーキン・イン・ザ・ボーイズ・ルーム
08. ルックス・ザット・キル
09. マザーファッカー・オブ・ジ・イヤー
10. イン・ザ・ビギニング/シャウト・アット・ザ・デヴィル
11. ラウダー・ザン・ヘル
12. ドラム・ソロ
13. ギター・ソロ
14. セインツ・オブ・ロサンゼルス
15. ライヴ・ワイヤー
16. T.N.T.(テラー・アンド・ティンセルタウン)~ドクター・フィールグッド
17. キックスタート・マイ・ハート
18. ホーム・スウィート・ホーム
19. マイ・ウェイ(クレジット)

[Documentary Blu-Ray)
・THE END
[CD(Last Lve)]
01.Intro
02.Girls, Girls, Girls
03.Wild Side
04.Primal Scream
05.Same Ol' Situation (S.O.S.)
06.Don't Go Away Mad (Just Go Away)
07.Smokin' In The Boys' Room
08.Looks That Kill
09.Mutherf***** Of The Year
10.Shout At The Devil
11.Louder Than Hell
12.Saints Of Los Angeles
13.Live Wire
14.Dr. Feelgood
15.Kickstart My Heart
16.Home Sweet Home

鑑賞中

MOURNING WIDOWS
Mourning Widows
MOURNING WIDOWS
1998
01.All Automatic
02.Paint the Town Red
03.The Temp
04.The Air That You Breathe
05.I Wanna Be Your Friend
06.Hotel Asylum
07.Over & Out
08.Love is a Cigarette
09.Too Late
10.True Love in the Galaxy
11.Sex in a Jar [Demo]
12.And the Winner Is... [Demo]

元EXTREMEのギタリスト、ヌーノ・ベッテンコートがEXTREME脱退後、ソロ名義のアルバ ムをリリースした後に結成した3 ピースバンドのファーストアルバム。昔からそのズバ抜けたリズム感覚が評価されているヌーノですが、そのタイトで切れ味の鋭いギタープレーは現在。3ピー スということもあり、またダウンチューニングを使って重さを強調していることもありそのタイトさが十分堪能できる仕上がりです。ユニゾンがずんずんきます なぁ。(この感覚わかりますでしょうか)。意外と歌メロだけに関して言えばはThird Eye Blindのような最近のアメリカンロックのようなちょっとポップな雰囲気があります。でもやっぱ人に歌わせたほうが・・・。歌いながらこれだけ弾けるの もすごいのですが。
Furnished Soul For Rent
MOURNING WIDOWS
2000
01.Furnished Souls For Rent
02.No Regrets
03.Upsidedownside
04.Monkey Paw
05.667
06.Space
07.The Swing
08.Fuck You
09.War Paint
10.Angerexia

タイトなリズムでガンガン押してくる音楽性は相変わらずですが、より重みに磨きがかかった2ndア ルバム。こうして聞いてみるとリフ とリズムのかっこよさは結構EXTREMEより上かもしれないですね。曲の終わり方がU2っぽかったり歌詞のフレーズがジェームス・ブラウンっぽかったり と所々幅の広いアレンジをチラっと見せますが前作よりも焦点は絞られている印象あり。

MR.BIG
Mr.Big
MR.BIG

1989
01.Addicted To That Rush
02.Wind Me Up
03.Merciless
04.Had Enough
05.Blame It On My Youth
06.Take A Walk
07.Big Love
08.How Can You Do What You Do
09.Anything For You
10.Rock & Roll Over
11.30 Days In The Hole

ベース、ギターが超テクというのが特に日本では話題でだビューしたがそれ抜きに考えてもなかなかイ いいアルバム。Free,BAD COMPANYあたりに影響されたソウルフルなロックが聞ける。
Lean Into It
MR.BIG

1991
01.Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song)
02.Alive And Kickin'
03.Green-Tinted Sixties Mind
04.CDFF-Lucky This Time
05.Voodoo Kiss
06.Never Say Never
07.Just Take My Heart
08.My Kinda Woman
09.A Little Too Loose
10.Road To Ruin
11.To Be With You
12.Love Makes You Strong

ソウル色は薄くなったがみんなにわかりやすい楽曲を作るようになり、なおかついい曲なので特に日本 で大ヒット。アメリカでもアコース ティックの曲「To Be With You」が1位になった
Bump Ahead
MR.BIG
1993
01.Colorado Bulldog
02.Price You Gotta Pay 
03.Promise Her The Moon
04.What's It Gonna Be 
05.Wild World 
06.Mr. Gone 
07.The Whole World's Gonna Know
08.Nothing But Love 
09.Temperamental 
10.Ain't Seen Love Like That
11.Mr. Big 
12.Long Way Down
1993年発売の彼らにとってのサードアルバム。楽曲が充実していた前作から次はどうなるかと注目 されていたアルバムですが、楽曲の 充実振りという意味では前作にも引けをとらないアルバム。若干バラエティーに富んでるかも。やはり1曲目はこれまでの伝統に乗っ取って「弦楽器隊高速弾き まくりナンバー」ですがそのあとはヴォーカル重視のロックが続きます(それでもビリーー・シーンのベースの音はすごいですけど。Jは彼らのバンド名の由来 となったFreeのブルースのカヴァー。
Hey Man
MR.BIG
1996
01.Trapped In Toyland
02.Take Cover
03.Jane Doe
04.Goin' Where The Wind Blows
05.The Chain
06.Where Do I Fit In?
07.If That's What It Takes
08.Out Of The Underground
09.Dancin' Right Into The Flame
10.Mama D.
11.Fool Us Today
12.Little Mistake

鑑賞中。
Get Over It
MR.BIG

1999
01.Electrified
02.Static
03.Hiding Place
04.Superfantastic
05.A Rose Alone
06.Hole In The Sun
07.How Does It Feel
08.Try To Do Without It
09.Dancin' With My Devils
10.Mr. Never In A Million Years
11.My New Religion
12.Water Over The Bridge

ギターリストがポール・ギルバートからリッチー・コッツェンに変わっての1作目ということで彼らが 当初結成時に言っていた「Free やBad Componyのようなソウルフルなロック」路線により近づいたアルバム。個人的には。リッチー・コッツェンというのはソウルフルなギターがうまいし、か と思えばテクニカルなこともできるしトーンもいいしヴォーカルとらせるとヴォーカリストよりいいし、ルックスもいいのでかなりいいギターリストだと思って いたんですが彼が加入するとはびっくり。1stアルバムのようになるのかなと思ったら実は結構そうでもなく本当に70年代風のソウルフルなロックが中心。 サウンド的には以前よりも落ち着いたかんじに聞こえます。コマーシャル性は曲のサビとかにも一部感じられるんですが全体的には渋さを感じます。ヒットシン グルになりそうな曲はないかも。多分スルメタイプのアルバム。

ACTUAL SIZE
MR.BIG
2001
01.Lost In America
02.Wake Up
03.Shine
04.Arrow
05.Mary Goes 'round
06.Suffocation
07.One World Away
08.I Don't Want To Be Happy
09.Crawl Over Me
10.Cheap Little Thrill
11.How Did I Give Myself Away
12.Nothing Like It In The World
13.Deep Dark Secret (Bonus Track)

リッチー・コッツェン加入後2 作目のアルバム。前作ではやや渋さ・ソウルフルさが前面に押し出されてましたが今回はどちらかというと 歌を前面に押し出されて、曲としても聞きやすいものが前作よりは多いかもしれないですね。今回はDr.のパットの曲が多いせいか、この「聞きやすさ」の種 類も「Lean Into It」時代の「HR/HM的な」聞きやすさとも若干違う「Rock、カントリーはたまたポップスあたり」の聞きやすさのようです。(ただcharバリのE は絶対リッチーの曲だと思ったらパットの書いた曲なようでて驚き。)エリックとNIGHT RANGER/DAMN YANKEESのジャック・ブレイズとの共作であるバラードはなかなかの名曲。全体的に肩の力が抜けた曲が多いかも知れませんね。今回はビリーのベースが おとなしいなぁ・・・(いつもだったら”おかず”を入れそうなところ入ってないし)。そして相変わらずリッチーのギターはいいなぁと思ったらアルバム発売 直後にビリー電撃解雇&復帰。 そして結局解散しちゃいましたね。
What If...
MR.BIG
2010
[CD]
01.Undertow
02.American Beauty
03.Stranger In My Life
04.Nobody Left To Blame
05.Still Ain't Enough For Me
06.Once Upon A Time
07.As Far As I Can See
08.All The Way Up
09.I Won't Get In My Way
10.Around The World
11.Get The Feeling
12.Kill Me With A Kiss

[DVD]

01.View From Recording Studio
02.MR.BIG Talking About What If...
03.Undertow-Video
執筆中。
...The Stories We Could Tell.
MR.BIG
2014
[CD1]
01.Gotta Love The Ride
02.I Forget To Breathe
03.Fragile
04.Satisfied
05.The Man Who Has Everything
06.The Monster In Me
07.What If We Were New?
08.East/West
09.The Light Of Day
10.Just Let Your Heart Decide
11.It's Always About That Girl
12.Cinderella Smile
13.The Stories We Could Tell
14.30 Days In The Hole


[CD2]
01.Addicted To That Rush
02.Rock & Roll Over
03.Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song)
04.Green-Tinted Sixties Mind
05.Just Take My Heart
06.To Be With You
07.Colorado Bulldog
08.The Whole World's Gonna Know
09.Take Cover
10.Out Of The Underground


[DVD]

Special Interview(Long Version)
執筆中。
Defying Gravity
MR.BIG
2017
[CD]
01.Open Your Eyes
02.Defying Gravity
03.Everybody Needs A Little Trouble
04.Damn I'm In Love Again
05.Mean To Me
06.Nothin' Bad ('bout Feelin' Good)
07.Forever & Back
08.She's All Coming Back To Me Now
09.1992
10.Nothing At All
11.Be Kind
12.Defying Gravity [Radio Edit]


[DVD]

01 1. アルバム・メイキング
02. ビデオクリップ2曲
執筆中。
Big Bigger Biggest!
The best of Mr.big

[BEST]
MR.BIG

1996
01.Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song)
02.Take Cover
03.Stay Together
04.Wild World
05.Green-Tinted Sixties Mind
06.Unnatural
07.Goin' Where The Wind Blows
08.Not One Night
09.Rock & Roll Over
10.Promise Her The Moon
11.Seven Impossible Days
12.Nothing But Love [Live]
13.Just Take My Heart
14.Colorado Bulldog
15.To Be With You
16.Addicted To That Rush
17.I Love You Japan [Live]

ツボを押さえたベスト!!。                        
Deep Cuts:The Best Of The Ballades
[Best]

MR.BIG

2000
01.Where Are They Now?
02.I'll Leave It Up To You
03.Had Enough
04.Promise Her The Moon
05.Just Take My Heart
06.Superfantastic
07.You Don't Have To Be Strong
08.Anything For You
09.Wild World
10.Ain't Seen Love Like That
11.Dancin' Right Into The Flame
12.The Chain
13.Goin' Where The Wind Blow
14.If That's What It Takes
15.To Be With You
16.My New Religion [Live]

本当に味ですねぇ〜。エリック・マーティンのソウルフルなヴォーカルほとてもバラードでよくはえま す。さらに新加入のリッチー・コッ ツェンのなんとまぁギターの渋い事か。個人的には特に2曲目の「I'll Leave It Up To You」のはゾクゾクっときちゃいましたがな。文字通りバラードベストアルバムですが新曲+現メンバーによる再レコーディングも含まれ色々音楽的に発見の あるアルバムっでもあります。勿論オリジナルバージョンの曲も多数収録されてます。前ポール・ギルバートも渋いというわけではなくいい曲を書くギタリスト ですよね。このバンドはコーラスも綺麗だし。

Live At Budokan
[Live Album]
MR.BIG

1997
01.Intro/Piano
02.Trapped In Toyland
03.Take Cover
04.Green-Tinted Sixties Mind
05.Jane Doe
06.Medley:Bass Intro
 〜Had Enough〜Big Love
 〜Take A Walk〜Merciless

07.Out Of The Underground
08.Alive And Kickin'
09.Whole World's Gonna Know
10.Road To Ruin
11.What's It Gonna Be

12.Fool Us Today
13.Addicted To That Rush
14.Suffragette City
15.Livin' Like A Dog
16.Ain't Seen Love Like That

オリジナルアルバムを出すたびにほぼライブアルバムを出している ような気がするMR.BIGの 4thアルバム「HEY MAN」発売後のツアーで日本武道館で演奏した公演を収録したライブアルバム。結果的にポール・ギルバート在籍時の最後の日本公 演となりました。とにかくライブアルバムとしても音がいいので各楽器のパートの音がよく聞こえます。さすがにテクニック的には申し分のないメンバーが集っ ているだけあって演奏はかなり安定してます。選曲が割と地味かなぁという気はしますがこの頃からHR色よりもちょっとブルースとかR&R寄りになっていく のがなんとなく分かりますね。個人的にちょっと湿り気のある1stアルバムが好きなの でEとかはうれしいです。(メドレーにした理由がよくわかりませんけど)。N、Oは新曲、Mは「HEY MAN」のかけたデビッド・ボウイのカヴァー。

In Japan
[Live Album]
MR.BIG

2002
01.Intro
02.Lost In America
03.Daddy,Brother,Lover,Little Boy
04.Shine
05.Price You Gotta Pay
06.Superfantastic
07.Alive And Kickin'
08.Suffocation
09.Static
10.Dancin' With My Devils
11.To Be With You
12.Electrified
13.Addicted To That Rush
14.Blame It On My Youth

すっ たもんだの挙句、最後のツアーとなった日本公演ライブを収録したアルバム。個人的な興味はギターのリッチー・コッツェンがポール・ギルバートのフレーズを どう弾いているかって事だったんですけどほぼ自分の解釈で完璧に再現してたましたね。実際見に行った時は音の分離があまりよくなかったんですがこのアルバ ムだとわかりますね(Daddyはそうでもないですが)。もしかするとベースとギターの音がちょっとぶつかってるのかも。メンバーの仲も悪い仲でのライブ でしたけど、さすがプロというかそういうのはあんまり感じなかったですね。良かったようにもあまり見えませんでしたが。でもこうしてみるとやはりいい曲の 多いバンドでしたね。
R.L.S.113-SENDAI
Offical Bootleg Nov.8 2014

MR.BIG

2015
[DISC1]
01.Daddy, Brother, Lover, LittleBoy (TheElectric Drill Song)
02.Gotta Love The Ride
03.American Beauty
04.Undertow
05.Alive And Kickin'
06.I Forget To Breathe
07.Take Cover
08.Green-Tinted Sixties Mind
09.Out Of The Underground
10.Paul Gilbert's Guitar Solo
11.The Monster In Me
12.Rock & Roll Over
13.As Far As I Can See
14.Wild World
15.East/West

[DISC2]
01.Just Take My Heart
02.Fragile
03.Around The World
04.Billy Sheehan's Bass Solo
05.Addicted To That Rush
06.To Be With You
07.Colorado Bulldog
08.Living After Midnight
09.Mr. Big
10.The World Is The On The Way
鑑賞中。

Back To Budokan
[DVD]
MR.BIG

2009
[DISC1]
01.Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song)
02.Take Cover
03.Green-Tinted Sixties Mind
04.Alive And Kickin’
05.Next Time Around
06.Hold Your Head Up
07.Just Take My Heart
08.Temperamental
09.It’s For You (Three Dog Night)〜Pat Drum Solo
10.Price You Gotta Pay
11.Stay Together
12.Wild World
13.Going Where The Wind Blows
14.Take A Walk
15.Paul Solo〜Paul & Billy Solo〜The Whole World Is Gonna Know
16.Promise Her The Moon
17.Rock And Roll Over
18 Billy Solo〜Addicted To That Rush

[DISC2]
19. To Be With You
20. Colorado Bulldog
21. Smoke On The Water
22. I Love You Japan
23. Baba O’Reilly
24.Shy Boy

-Bonus-
25.Nwxt TIme Around
26.Accoustic Live
鑑賞中。
Raw Like Sushi 100
MR.BIG

2012
[HQCD:DISC1]
01.Undertow [Live]
02.American Beauty [Live]
03.Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song) [Live]
04.Green-Tinted Sixties Mind [Live]
05.Take Cover [Live]
06.I Won't Get In My Way [Live]
07.Stranger In My Life [Live]
08.Once Upon A Time [Live]
09.A Little Too Loose [Live]
10.Road To Ruin [Live]
11.Still Ain't Enough For Me [Live]
12.Just Take My Heart [Live]
13.Merciless [Live]
14.Paul Gilbert's Guitar Solo [Live]
15.I Get The Feeling [Live]

[HQCD:DISC2]
01.Where Do I Fit In ? [Live]
02.The World Is On The Way [Live]
03.Voodoo Kiss [Live]
04.Carry On [Live]
05.Around The World [Live]
06.All The Way Up [Live]
07.As Far As I Can See [Live]
08.Billy Sheehan's Bass Solo [Live]
09.Addicted To That Rush [Live]
10.To Be With You [Live]
11.Colorad Bulldog [Live]
12.30 Days In The Hole [Live]
13.Baba O'riley [Live]
14.The World Is On The Way
[DVD:Disc3]
Live From The Living Room DVD
01.Undertow
02.Still Ain’t Enough For Me
03.Green-Tinted Sixties Mind
04.As far As I Can See
05.Voodoo Kiss
06.Where Do I Fit In?
07.Take Cover
08.Around The World
09.Daddy, Brother, Lover, Little Boy
10.Stranger In My Life
11.All The Way Up
12.To Be With You
13.Nobody Left To Blame
14.Shy Boy
15.30 Days In The Hole


[DVD:Disc4]
Behind The Scenes on the MR.BIG 2011 Japan Tour













鑑賞中。
Raw Like Sushi 114
MR.BIG

2015
[Blu-Ray][DVD1][DVD2][CD1][CD2]
Nippon Budokan:Nov.10,2014
01.Daddy, Brother, Lover, Little Boy (The Electric Drill Song)
02.Gotta Love The Ride
03.American Beauty
04.Undertow
05.Alive And Kickin'
06.I Forget To Breathe
07.Take Cover
08.Green-Tinted Sixties Mind
09.Out Of The Underground
10.Paul Gilbert's Guitar Solo
11.The Monster In Me
12.Rock & Roll Over
13.As Far As I Can See
14.Wild World
15.East / West
16.Just Take My Heart
17.Fragile
18.Around The World
19.Billy Sheehan's Bass Solo
20.Addicted To That Rush
21.To Be With You
22.Colorado Bulldog
23.Living After Midnight
24.The Light Of Day
25.Mr.Big

[DVD.3]
2014 TOUR Documentary










[CD3][CD4]
Sendai Yume Messe Miyagi:Nov 8.2014
01.Daddy, Brother, Lover, LittleBoy (TheElectric Drill Song)
02.Gotta Love The Ride
03.American Beauty
04.Undertow
05.Alive And Kickin'
06.I Forget To Breathe
07.Take Cover
08.Green-Tinted Sixties Mind
09.Out Of The Underground
10.Paul Gilbert's Guitar Solo
11.The Monster In Me
12.Rock & Roll Over
13.As Far As I Can See
14.Wild World
15.East/West
16.Just Take My Heart
17.Fragile
18.Around The World
19.Billy Sheehan's Bass Solo
20.Addicted To That Rush
21.To Be With You
22.Colorado Bulldog
23.Living After Midnight
24.Mr. Big
25.The World Is The On The Way

[CD5]
Offical Bootleg 2014 JAPAN TOUR

01.Gotta Love The Ride (Hiroshima)
02.American Beauty (Fukuoka)
03.Alive And Kickin' (Fukuoka)
04.I Forget To Breathe (Hiroshima)
05.Out Of The Underground (Fukuoka)
06.The Monster In Me (Hiroshima)
07.East/West (Hiroshima)
08.Fragile (Hiroshima)
09.Colorado Bulldog (Nagoya)
10.Living After Midnight (Nagoya)
鑑賞中。

MR.MISTER

Broken Wings
The Best Of mr.mister
[BEST]

MR.MISTER
2009
01.Broken Wings
02.Kyrie
03.Black/White
04.Kyrie
05.Is It Love
06.Uniform Of Youth
07.Stand And Deliver
08.Healing Waters
09.Something Real (Inside Me/Inside You)
10.The Tube
11.Control
12.Watching The World
13.Power Over Me
14.Man Of A Thousand Dances
15.Run To Her
16.Welcome To The Real World

鑑賞中。

THE MUSIC

The Music
THE MUSIC
2003
01.The Dance
02.Take The Long Road And Walk It
03.Human
04.The Truth Is No Words
05.Float
06.Turn Out The Light
07.The People
08.Getaway
09.Disco
10.Too High
11.Alone

鑑賞中。

Welcome To The North
THE MUSIC
2004
01.Welcome To The North
02.Freedom Fighters
03.Bleed From Within
04.Breakin'
05.Cessation
06.Fight The Feeling
07.Guide
08.Into The Night
09.I Need Love
10.One Way In, No Way Out
11.Open Your Mind
12.Freedom Fighters (Electric Elimination)

鑑賞中。

洋楽CDに戻る