CD REVIEW (OVERSEAS ARTISTS[S])
今持っている曲を久々に聴き直してお気に入り の曲か確認してます。
個人的
まぁまぁ気に入った曲には下線を、特に気 に入った曲はさらに赤 色で示しています。
曲名を「この色」であらわしているものはお気に入りかどうかまだ決めていない曲です。
曲名を「この色」であらわしているものは他のアルバムにも同じ曲が収録されて いるのでその判断待ちです。
全曲曲名をこの色で書いて1曲も下線がないのはまだお気に入りを決めていない可能性があります。
アルバム毎に フォーマットが違うのはレビューの時期が異なるのためですので今後徐々に 統一していきます。

SADE

The Best Of Sade
SADE
1994
01.Your Love Is King
02.Hang On To Your Love
03.Smooth Operator
04.Jezebel
05.The Sweetest Taboo
06.Is It A Crime
07.Never As Good As The First Time
08.Love Is Stronger Than Pride
09.Paradise
10.Nothing Can Come Between Us
11.No Ordinary Love
12.Like A Tattoo
13.Kiss Of Life
14.Please Send Me Someone To Love
15.Cherish The Day
16.Pearls

鑑賞中

SAINTS OF THE UNDERGROUND

Love The Sin,Hate The Sinner
SAINTS OF THE UNDERGROUND
2008
01.Dead Man Shoes
02.Tomorrow Never Comes
03.All In How You Wear It
04.Good Times
05.Exit
06.American Girl
07.Signs Of Life
08.Bruised
09.Moonlight Mile
10.Jimmy

鑑賞中

SAMMY HAGAR

Red
SAMMY HAGAR
1977
01.Red
02.Catch The Wind
03.Crusin' And Boozin'
04.Free Money
05.Rock 'N' Roll Weekend
06.Fillmore Shuffle
07.Hungry
08.The Pits
09.Love Has Found Me
10.Little Star/Eclipse

MONTROSEから脱退して ソロ2作目のアルバム。彼のイメージカラーである「赤」はここから始まったんですね。やはり70年台だけあって70年代的な懐かしいテイストが今より感じ られます(当たり前ですが)。あまりバリバリのハード ロックっという感じではないです。

Standing Hampton
SAMMY HAGAR
1981
01.I'll Fall In Love Again
02.There's Only One Way To Rock
03.Baby's On Fire
04.Can't Get Loose
05.Heavy Metal
06.Baby, It's You
07.Surrender
08.Inside Lookin' In
09.Sweet Hitchhiker
10.Piece Of My Heart

このアルバムでは以前と比べる とHR色が強くなってますね。とにかくハイライトは02でしょう。VAN HALENのライブでも演奏されていて最初VAN HALENがオリジナルと思っていたらサミーの曲だったんですね。ドライブ感がなんともいえないです。他の曲はもう少し落ち着いた感じですがそれでもHR 色はあります。そういう意味ではその後のVAN HALEN加入までの下地になっているのかもしれませんね。

Three Lock Box
SAMMY HAGAR
1982
01.Three Lock Box
02.Remote Love
03.Remember The Heroes
04.Your Love Is Driving Me Crazy
05.In The Room
06.Rise Of The Animal
07.I Wouldn't Change A Thing
08.Growing Up
09.Never Give Up
10.I Don't Need Love

時代も80年代に本格的に入っ てきたということもあってハードロックながらもわりとポップというかボストンのような産業ロック的なノリがありますね。からっとしてるというか。もちろん 10のような疾走感のあるロックも聞けますけど。全体的に雰囲気も明るいです。

VOA
SAMMY HAGAR
1984
01.I Can't Drive 55
02.Swept Away
03.Rock Is In My Blood
04.Two Sides Of Love
05.Dick In The Dirt
06.VOA
07.Don't Make Me Wait
08.Burnin' Down The City

VOAとはVoice Of Americaの略。そういうことでも分かるとおり、これまたいかにもアメリカといったサウンド。ハードさとポップさがちょうど半分半分でそれそれ増した といった感じで しょうか。
I Never Said Goodbye
SAMMY HAGAR
1987
01.When The Hammer Falls
02.Hands And Knees
03.Give To Live
04.Boys' Night Out
05.Returning Home
06.Standin' At The Same Old Crossroads
07.Privacy
08.Back Into You
09.Eagles Fly
10.What They Gonna Say Now

VAN HALEN加入後に発売されたソロアルバム。しかもプロデュースもEDWARD VAN HALENとSAMMYとの共同です。まさにカラットした"THE アメリカン ロック"という感じのサウンドである意味SAMMY加入後のVAN HALENにかなり通じるところがあります。(曲調自体はちょっと違いますが)。03や09なんかはVAN HALENのライブでも演奏されてましたね。ハードなサウンドながらも彼の中でもっともポップなアルバムともいえるかも。
MarchingToMars
SAMMY HAGAR
1997
01.Little White Lie
02.Salvation On Sand Hill
03.Who Has The Right?
04.Would You Do It For Free
05.Leaving The Warmth Of The Womb
06.Kama
07.On The Other Hand
08.Both Sides Now
09.The Yogi's So High (I'm Stoned)
10.Amnesty Is Granted
11.Marching To Mars

ヴァン・ヘイレン脱退後に出したソロアルバム。周囲の予想とは反対に生の感覚あふれるロックを披 露。なかなかいいアルバム。
Red Voodoo
SAMMY HAGAR & THE WABORITAS
1999
01.Mas Tequila
02.Shang
03.Sympathy For The Human
04.Red Voodoo
05.Lay Your Hand On Me
06.High And Dry Again
07.The Revival
08.Don't Fight It (Feel It)
09.The Love
10.Right On Right
11.Returning Of The Wish
12.Right Now (Live) Japan Only Bonus Track

ヴァン・ヘィレン脱退後1枚目となった前作のアルバムではヴァンヘィレン色を薄くするためか、どち らかと言えば地味なかんじの(いい 意味で)アルバムになっていましたが、2作目ではまたゴージャスなアメリカンロックサウンドに戻っています。っといってもヴァンヘイレンのようというわけ ではなく、また昔の産業ロックっぽいのでもなく、土の香りのする伝統的なアメリカンロックンロールをライブ感あふれる作品にしあげたというかんじでしょう か。1曲目のカヴァー曲がいいかんじ。VAN HALEN 時代の「Right Now」収録
TEN13
SAMMY HAGAR & THE WABORITAS
2000
01.Shaka Doobie (The Limit) 
02.Let Sally Drive 
03.Serious Juju
04.The Message
05.Deeper Kinda Love
06.A Little Bit More
07.Ten 13
08.Protection 
09.3 In The Middle 
10.The Real Deal
11.Tropic Of Capricorn
VAN HALEN脱退後VAN HALENが一枚しかアルバムを出していない間にもう3枚目を作っちゃったサミーのアルバム。前作に引き続いて自らのバンドであるWABORIATSを率 いて製作されただけあってバンドとしてのまとまりも結構あります。のっけ2曲はは王道の骨太なアメリカンハードロック、3曲目がちょっと打ち込みが入って いはいますがこれまた骨太なヘヴィーロックででそのあと3曲はメロディアスなミディアムテンポの曲が続き(この3曲がなかなか曲がいいかんじ)。そのあと もいろんなタイプの局が並びますが、実に「骨太さ」と「泥臭さ」と「曲のよさ」と「切なさ」と「ノリのよさ」がバランスよく同居した「ロックのおいしいと ころをもっていった」アルバム(そういう意味では脱退後の中では一番VAN HALEN的かも)。

Not 4 Sale
SAMMY HAGAR & THE WABORITAS
2002
01.Stand Up
02.Hallelujah
03.Halfway To Memphis
04.Things've Changed
05.Whole Lotta Zep
06.The Big Nail
07.Make It Alright
08.Not 4 Sale
09.The Big Square Inch
10.Karma Wheel

結構ヘヴィーなリフ中心の曲も ありますが全体的にはメロディーラインはいつものからっとしたアメリカンロックな感じでバラエティーに富んでいてます。[04]のサビの終わりがなんとな く大黒摩季の「ら・ら・ら」に聞こえるのは気のせい?[05]はたいとるのまんまLED ZEPPELINのいろんな曲の雰囲気を一部ずつ拝借したかんじの曲。やっぱりLED ZEPPELIN好きなんですね。

Livin' It Up!
SAMMY HAGAR &WABOS
2006
01.Sam I Am
02.Living on a Coastline
03.Mexico
04.The Way We Live
05.I Love This Bar
06.One Sip
07.Rainy Day Woman #12/#35
08.Halfway to Memphis
09.Sailin
10.Let Me Take You There
11.Some Day

鑑賞中

Cosmic Universal Fashion
SAMMY HAGAR
2008
01.Cosmic Universal Fashion
02.Psycho Vertigo
03.Peephole
04.Loud
05.Fight for Your Right to Party
06.Switch on the Light
07.When the Sun Don't Shine
08.24365
09.I'm on a Roll
10.Dreams / Cabo

鑑賞中
Sammy Hager & Friends
SAMMY HAGAR
2013
[CD]
01.Winding Down (With Taj Mahal)
02.Not Going Down (With Bill Church & Denny Carmassi)
03.Personal Jesus (With Neal Schon, Michael Anthony & Chad Smith)
04.Father Sun (With Denny Carmassi & Aaron Hagar)
05.Knockdown Dragout (With Kid Rock, Joe Satriani, Denny Carmassi)
06.Ramblin' Gamblin' Man (With David Lauser, Mona Gnader & Vic Johnson)
07.Bad On Fords And Chevrolets (With Ronnie Dunn, David Lauser, Mona Gnader & Vic Johnson)
08.Margaritaville (With Toby Keith)
09.All We Need Is An Island (With Nancy Wilson & Mickey Hart)
10.Going Down (With Neal Schon, Michael Anthony & Chad Smith)
11.Space Station #5 (With Denny Carmassi, Bill Church, Joe Satriani) (Live From Ronnie Montrose Tribute )
12.All We Need Is An Island (Acoustic Version)

[DVD]
1. ビハインド・ザ・シーン
2. トラック・バイ・トラック
3. 「ノックダウン・ドラッグアウト」ミュージック・ビデオ
鑑賞中
Lite Roast
SAMMY HAGAR WITH VIC JOHNSON
2014
01.Red Voodoo
02.One Sip
03.Finish What Ya Started
04.Eagles Fly
05.The Love
06.Father Sun
07.Dreams
08.Deeper Kinda Love
09.Who Has the Right?
10.Sailin'
11.Halfway to Memphis
鑑賞中
At Your Service.
SAMMY HAGAR & THE CIRCLE
2015
[DISC1]
01.There's Only One Way to Rock
02.Rock Candy
03.Good Times Bad Times
04.Poundcake
05.I Can't Drive 55
06.Mikey Bass Solo
07.When It's Love
08.Whole Lotta Love
09.Little White Lie
10.When the Levee Breaks
[DISC2]
01.Jason Drum Solo/ Moby Dick
02.Why Can't This Be Love
03.Finish What Ya Started
04.Heavy Metal
05.Vic Guitar Solo
06.Best Of Both Worlds
07.Right Now
08.Rock And Roll
09.Dreams

鑑賞中

The Best Of Sammy Hagar
[BEST]
SAMMY HAGAR
1992
01.Red
02.(Sittin' On) The Dock Of The Bay
03.I've Done Everything For You
04.Rock 'N Roll Weekend
05.Cruisin' & Boozin'
06.Turn Up The Music
07.Reckless
08.Trans Am (Highway Wonderland)
09.Love Or Money
10.This Planet's On Fire (Burn In Hell)
11.Plain Jane
12.Bad Reputation
13.Bad Motor Scooter [Live]
14.You Make Me Crazy

ヴァン・ヘイレン加入前はソロアーティストとして活躍していた。まさにゴージャスアメリカンロック の世界。
The Essential  Red Collection
[BEST]
SAMMY HAGAR
2004
01.Bad Motor Scooter
02.Thinking Of You
03.Call My Name
04.Red
05.I've Done Everything For You
06.Heavy Metal
07.I'll Fall In Love Again
08.There's Only One Way To Rock
09.Fast Times At Ridgemont High
10.Your Love Is Driving Me Crazy
11.Two Sides Of Love
12.I Can't Drive 55
13.The Girl Gets Around
14.Winner Takes It All
15.Give To Live
16.Eagles Fly
17.High Hopes
18.Little White Lie
19.Marching To Mars
20.Mas Tequila

鑑賞中

Cabo Wabo Birthday Bash Tour
[DVD]
SAMMY HAGAR & THE WABORITAS
2001
[DISC1]
01.Introduction;The Real Deal
02.Ten13
03.Shaka Dppboe(The Limit)
04.Three Lock Box
05.Red
06.There's Only One Way To Rock
07.Serious JUJU
08.Top Of The World
09.Rock Candy
10.High And Dry Again
11.Deeper Kinda Love
12.A Little Bit More
13.Eagles Fly/Lay Your Hands On Me
14.Finish What Ya Started
15.Little While Lie
16.Mas Tequila
17.Why Can't This Be Love
18.Heavy Metal
19.Let Sally Drive
20.I Can't Drive 55
21.Marching To Mars
22.Cabo Wabo

[DISC2] Interview
自身のバンドTHE WABORITASを率いてシカゴで行われた誕生日ライブを収録したDVD。とにかく登場シーンがかっこいいですね(カメラワークがいいのかも)。熱いな がらも アットホームな感じでまさにパーティーです(水着のオネーチャンがテキーラを持ってきて乾杯したりちょっと南国的)。VAN HALEN在籍時の後期ではあまり披露されていなかったSAMMYのギターも堪能できます(相変わらず普通にうまい)。VAN HALEN時代の曲も披露するなど相変わらずサービス精神ありますね。なんかバンドがうまくいっているか んじが全体的に伝わってきます。さらにライブ中いろんなプレゼントが飛んで木きてそれをサミーが着たりするというのもこれまた相変わらずですですね。ちなみに画質がかなりきれいです。インタビューも なかなか面白いです。

The Long Road To Cabo
[DVD]

SAMMY HAGAR AND THE WABORITAS
2004
[DISC1:]The Long Road To Cabo-Documentary
[DISC2]Bonus Disc
VAN HALLEN/CHICKENFOOT/MONTOROSE等でも活躍した、SAMMAY HAGARが自分のバンドを引き連れて行った、2002年夏のツアーの様子をまとめたドキュメンタリービデオ。TED NUGENTや,KID ROCK等豪華ゲストが登場してきます。本当に楽しんでツアーをやっているようでいい雰囲気だというのが伝わってきます。このバンド入りたいなぁ(笑)。 ただ楽しいだけではなく音楽とし ても迫力のある、しっかりとした演奏です。VAN HLAENのヴォーカル同士で一緒にツアーをやっていたデイヴ・リー・ロスもちょっと登場したり(まぁ散々批判してましたが・・・)、さらに一緒にVAN HALENをクビになったベースのマイケル・アンソニーも加わって(たしかこのときはまだクビにはなっていなかったのですが・・・)、さらに驚きはサミーの後にVAN HALENに加入して1作で脱退した、EXTREMEのゲイリーも競演してLED ZEPPELINのRock N' Rollをやったりとまさにパーティーという感じで、これぞエンター テイメントという雰囲気 です。また、ドキュメンタリーということもあって、家族も多数出演して、彼の人柄がにじみ出てます。VAN HALEN時代の曲もほぼ原曲どおり再現してます。今や彼がVAN HALENでVocaをやっていた頃の曲このバンドじゃないと聞けないし。結構いいビデオ。Disc2の方はいろんなコンテンツが入っていて「ビデオク リップの裏話集」「ディスコグラフィー」「ゲーム(英語ですが・・・)」「ビデオクリップ集」「自宅での料理のレシピ」「カラオケ」「インタビュー」「貴 重映像」とかなりおなかいっぱい。サミーファンにはお勧めのDVDです。

SANTANA

All That I Am
SANTANA
2005
01.Hermes
02.Fuego
03.I'm Feeling You
04.My Man
05.Just Feel Better
06.I Am Somebody
07.Con Santana
08.Twisted
09.Trinity
10.Cry Baby Cry
11.Brown Skin Girl
12.I Don't Wanna Lose Your Love
13.Tu Amor
鑑賞中
Guitar Heaven:The Greatest Guitar Classics Of All Time
SANTANA
2010
[CD]
01.Whole Lotta Love
/SANTANA FEAT. CHRIS CORNELL
02.Can't You Hear Me Knocking
/SANTANA FEAT. SCOTT WEILAND
03.Sunshine Of Your Love
/SANTANA FEAT. ROB THOMAS
04.While My Guitar Gently Weeps
/SANTANA FEAT. INDIA.ARIE & YO-YO MA
05.Photograph
/SANTANA FEAT. CHRIS DAUGHTRY
06.Back In Black
/SANTANA FEAT. NAS
07.Riders On The Storm
/SANTANA FEAT. CHESTER BENNINGTON & RAY MANZAREK
08.Smoke On The Water
/SANTANA FEAT. JACOBY SHADDIX
09.Dance The Night Away
/SANTANA FEAT. PAT MONAHAN
10.Bang A Gong
/SANTANA FEAT. GAVIN ROSSDALE
11.Little Wing
/SANTANA FEAT. JOE COCKER
12.I Ain't Superstitious
/SANTANA FEAT. JONNY LANG
13.Fortunate Son
/SANTANA FEAT. SCOTT STAPP
14.Under The Bridge
/SANTANA FEAT. ANDY VARGAS


[DVD]
The Making Of Guitar Heaven Interview With Carlos Santana And Clive Davis
鑑賞中

SARAH McLACHLAN
Fumbling Towards Fantasy
SARAH McLACHLAN
1993
01.Possession
02.Wait
03.Plenty
04.Good Enough
05.Mary
06.Elsewhere
07.Circle
08.Ice
09.Hold On
10.Ice Cream
11.Fear
12.Fumbling Towards Ecstacy

「Surfacing」(最新アルバム)よりもやや明るいアルバム。ピアノ色よりもバンド色が強い けどサウンド的にはあまり変 わらないと思う。曲は「Surfacing」の方が好きです(個人的に)。Poula Coleに似たとこもある。
Surfacing
SARAH McLACHLAN
1997
01.Building A Mystery
02.I Love You
03.Sweet Surrender
04.Adia
05.Do What You Have To Do
06.Witness
07.Angel
08.Black & White
09.Full Of Grace
10.Last Dance

本当に心の落ち着くアルバムです。ピアノとのからみがいいです。寝る前に聞くことがおすすめ。
Mirrorball
 
SARAH McLACHLAN
1999
01.Building A Mystery
02.Hold On
03.Good Enough
04.I Will Remember You
05.Adia
06.I Love You
07.Do What You Have To Do
08.The Path Of Thorns (Terms) 
09.Fear
10.Possession
11.Sweet Surrender
12.Ice Cream
13.Fumbling Towards Ecstacy
14.Angel
15.Wait
16.Plenty

ベスト盤的選曲なライブアルバム。全体的にカントリーソングの雰囲気をもったしっとりした曲が中心 で本人の話では自分が好きな 曲というよりはファンに人気のある曲を選んでいるそう。ライブなのでほんのちょっとロックっぽく聞こえるんですけど全体的にはしみじみと、しっとりとした 曲が多いですね。中身、音、再現能力ともクオリティー高し。個人的にはマライアとかよりずっと感情がこもってる感じがして好きです。

Afterglow
SARAH MCLACHLAN
2003
01.Fallen
02.World On Fire
03.Stupid
04.Drifting
05.Train Wreck
06.Push
07.Answer
08.Time
09.Perfect Girl
10.Dirty Little Secret
11.Fallen (Live)
12.Answer (Live)

大 ヒットした前作からの6年ぶりのアルバム。カナダ出身ということでバンクーバーオリンピックでも歌ってました。音楽性は相変わらず、ピアノとストリングス を中心とした落ち着いた、またどこか包んでくれそうなかんじの曲。でも、歌詞は結構反骨精神がある(らしいです)。キラー曲はないですが、全体を通して捨 て曲なしでいい雰囲気。

Laws Of Illusion
SARAH McLACHLAN
2010
[CD]
01.Awakenings
02.Illusions of Bliss
03.Loving You Is Easy
04.Changes
05.Forgiveness
06.Rivers Of Love
07.Love Come
08.Out Of Tune
09.Heartbreak
10.Don't Give Up On Us
11.U Want Me 2
12.Bring On The Wonder
13.Love Come

[DVD]
Live In-Studio Performance & Interview
01.Loving You Is Easy
02.Forgiveness
03.Rivers Of Love
04.Love Come
05.Illusions Of Bliss

鑑賞中。

SAXSON

The Best Of SAXSON
SAXSON
2003
01.Big Teaser (1999 Digital Remaster)
02.Backs To The Wall (1999 Digital Remaster)
03.Wheels Of Steel (7'' Version) (1997 Digital Remaster)
04.Motorcycle Man (1997 Digital Remaster)
05.747 (Strangers In The Night) (Edit)
06.Suzie Hold On (1997 Digital Remaster)
07.Heavy Metal Thunder (1997 Digital Remaster)
08.Strong Arm Of The Law (1997 Digital Remaster)
09.20,000 Feet (1997 Digital Remaster)
10.Dallas 1 PM (1997 Digital Remaster)
11.And The Bands Played On
12.Never Surrender
13.Denim And Leather
14.Princess Of The Night
15.Power And The Glory (1999 Digital Remaster)
16.Just Let Me Rock
17.Back On The Streets
18.Waiting For The Night (7'' Version)
19.Ride Like The Wind

鑑賞中。

SCORPIONS
Lovedrive
SCORPIONS
1979
[CD]
01.Loving you Sunday Morning
02.Another Piece of Meat
03.Always Somewhere
04.Coast to Coast
05.Can't Get Enough
06.Is there Anybody There?
07.Lovedrive
08.Holiday
09.'Cause I Love You
10.Holiday (Demo version)


[DVD]

Live In Japan 1979
1. イントロ
2. 空を燃やせ
3. ラヴドライヴ
4. 人生は川の如し
5. フライ・トゥ・ザ・レインボウ
6. 瞑想のレゲエ
7. アナザー・ピース・オブ・ミート
8. キャント・ゲット・イナフ
9. 荒城の月
10. ドキュメンタリー:“ラヴドライヴ” ストーリー(クラウス・マイネ、ルドルフ・シェンカー、マティアス・ヤプス、ハーマン・ラレベル)
鑑賞中
Animal Magnetism
SCORPIONS
1980
01.Make It Real
02.Don't Make No Promises (Your Body Can't Keep)
03.Hold Me Tight
04.Twentieth Century Man
05.Lady Starlight
06.Falling In Love
07.Only A Man
08.The Zoo
09.Animal Magnetism
10.Hey You (Bonus Track)
11.Animal Magnetism (Bonus Track)
12.American Girls (Bonus Track)
13.Get Your Love (Bonus Track)
14.Restless Man (Bonus Track)
15.All Night Long (Bonus Track)
鑑賞中
Blackout
-Delux Edition-

SCORPIONS
1982
[CD]
01.Blackout

02.Can't Live Without You
03.No One Like You
04.You Give Me All I Need

05.Now!
06.Dynamite
07.Arizona
08.China White

09.When The Smoke Is Going Down
10.Blackout (Demo Version)
11.Running For The Plane (Demo Song)
12.Sugar Man (Demo Song)
13.Searching For The Rainbow (Demo Song)


[DVD]
1. ブラックアウト (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
2. 日曜の愛劇 (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
3. カミング・ホーム (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
4. 果てしなきロード (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
5. 免罪の日 (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
6. キャント・リヴ・ウィズアウト・ユー (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
7. ダイナマイト (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
8. キャント・ゲット・イナフ (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
9. メイク・イット・リアル (TV未放送) (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
10. ZOO(背徳の街角) (TV未放送) (“ロック・ポップ・イン・コンサート:スペシャル・ヘヴィ・メタル・ナイト”)
11. 官能の夜 (ミュージック・ビデオ)
12. アリゾナ (ミュージック・ビデオ)
13. “ブラックアウト” ストーリー (ドキュメンタリー)
鑑賞中
Love At First Sting
SCORPIONS
1984
[CD1]
01.Bad Boys Running Wild

02.Rock You Like A Hurricane

03.I'm Leaving You
04.Coming Home
05.Same Thrill
06.Big City Nights
07.As Soon As The Good Times Roll

08.Crossfire
09.Still Loving You

以下Delex Editionのみ
10.Coming Home (Demo Version)
11.Living At Night (Demo Song)
12.First Sting Jam No. 1 (Demo)
13.Anytime (You Want It) (Demo Song)
14.Still Loving You (Demo Version)

[CD2]Deluxeditonのみ
Live At Madison Square Garde
01.Countdown [Live]
02.Coming Home [Live]
03.Blackout [Live]
04.Bad Boys Running Wild [Live]
05.Loving You Sunday Morning [Live]
06.Big City Nights [Live]
07.Coast To Coast [Live]
08.Still Loving You [Live]
09.Rock You Like A Hurricane [Live]
10.The Zoo [Live]
11.Dynamite [Live]


[DVD]
1. ハリケーン (ミュージック・ビデオ)
2. アイム・リーヴィング・ユー (ミュージック・ビデオ)
3. ビッグ・シティ・ナイツ (ミュージック・ビデオ)
4. スティル・ラヴィング・ユー (ミュージック・ビデオ)
5. スティル・ラヴィング・ユー (“ピーターズ・ポップ・ショー”) (TV放送映像)
6. ハリケーン (“ピーターズ・ポップ・ショー”) (TV放送映像)
7. スティル・ラヴィング・ユー (“ナ・ゾーヴァス”) (TV放送映像)
8. ビッグ・シティ・ナイツ (“ロック・ゾマー1986 / モンスターズ・オブ・ロック:ニュルンベルク”) (TV放送映像)
9. “ラヴ・アット・ファースト・スティング” ストーリー(クラウス・マイネ、ルドルフ・シェンカー、マティアス・ヤプス、ハーマン・ラレベル) (ドキュメンタリー)
鑑賞中
World Wide Live
-Delux Edition-
SCORPIONS
1985
[CD1]
01.Countdown [Live]
02.Coming Home [Live]
03.Blackout [Live]
04.Bad Boys Running Wild [Live]
05.Loving You Sunday Morning [Live]
06.Make It Real [Live]
07.Big City Nights [Live]
08.Coast To Coast [Live]
09.Holiday [Live]
10.Still Loving You [Live]
11.Rock You Like A Hurricane [Live]
12.Can't Live Without You [Live]
13.Another Piece Of Meat [Live]
14.Dynamite [Live]
15.The Zoo [Live]
16.No One Like You [Live]
17.Can't Get Enough [Part 1] [Live]
18.Six String Sting [Live]
19.Can't Get Enough [Part 2] [Live]

[DVD]
1. カミング・ホーム (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
2. ブラックアウト (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
3. ビッグ・シティ・ナイツ (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
4. 日曜の愛劇 (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
5. 官能の夜 (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
6. 免罪の日 (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
7. バッド・ボーイズ・ランニング・ワイルド (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
8. スティル・ラヴィング・ユー (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
9. ハリケーン (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
10. ダイナマイト (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
11. アイム・リーヴィング・ユー (“ワールド・ワイド・ライヴ”)
12. “ワールド・ワイド・ライヴ” ストーリー (ドキュメンタリー)
鑑賞中
Savage Amusement
-Delux Edition-
SCORPIONS
2015
[CD1]
01.Don't Stop At The Top
02.Rhythm Of Love
03.Passion Rules The Game
04.Media Overkill
05.Walking On The Edge

06.We Let It Rock... You Let It Roll
07.Every Minute Every Day
08.Love On The Run
09.Believe In Love
10.Taste Of Love (Demo Song)
11.Edge Of Time (Demo Version)
12.Fast And Furious (Demo)
13.Dancing In The Moonlight (Demo Version)
14.Living For Tomorrow (Demo Song)
15.I Can’t Explain


[DVD]
1. ブラックアウト (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
2. リズム・オブ・ラヴ (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
3. 免罪の日 (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
4. ビリーヴ・イン・ラヴ (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
5. ZOO(背徳の街角) (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
6. ウォーキング・オン・ジ・エッジ (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
7. のっぽのサリー (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
8. ドント・ストップ・アット・ザ・トップ (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
9. ハリケーン (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
10. メディア・オーヴァーキル (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
11. パッション・ルールズ・ザ・ゲーム (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
12. ウィ・レット・イット・ロック…ユー・レット・イット・ロール (“トゥ・ロシア・ウィズ・ラヴ・アンド・アザー・サヴェイジ・アミューズメンツ”)
13. リズム・オブ・ラヴ (ミュージック・ビデオ)
14. パッション・ルールズ・ザ・ゲーム (ミュージック・ビデオ)
15. ビリーヴ・イン・ラヴ (ミュージック・ビデオ)
16. アイ・キャント・エクスプレイン (ミュージック・ビデオ)
17. “サヴェイジ・アミューズメント” ストーリー (ドキュメンタリー)
鑑賞中

Unbreakable
SCORPIONS
2004
01.New Generation
02.Love 'Em or Leave 'Em
03.Deep and Dark
04.Borderline
05.Blood Too Hot
06.Maybe I Maybe You
07.Someday Is Now
08.My City My Town
09.Through My Eyes
10.Can You Feel It
11.This Time
12.She Said
13.Remember the Good Times[Retro Garage Mix]
鑑賞中

Humanity Hour I
SCORPIONS
2007
01.Hour 1
02.The Game Of Fly
03.We Were Born To Fly
04.The Future Never Dies
05.You´re Lovin' Me To Death
06.321
07.Love Will Keep Us Alive
08.We Will Rise Again
09.Your Last Song
10.Love Is War
11.The Cross
12.Humanity

鑑賞中

Sting In The Tail
SCORPIONS
2010
01.Raised On Rock
02.Sting In The Tail
03.Slave Me
04.The Good Die Young
05.No Limit
06.Rock Zone
07.Lorelei
08.Turn You On
09.Let's Rock
10.SLY
11.Spirit Of Rock
12.The Best Is Yet To Come
鑑賞中
Comeblack
SCORPIONS
2012
01.Rhythm Of Love
02.No One Like You
03.The Zoo
04.Rock You Like A Hurricane
05.Blackout
06.Wind Of Change
07.Still Loving You
08.Tainted Love
09.Children Of The Revolution
10.Across The Universe
11.Tin Soldier
12.All Day And All Of The Nigh
13.Ruby Tuesday
14.Big City Nights
15.Still Loving You-Je T'aime Encore
16.Shapes Of Things
鑑賞中
Return To Forever
SCORPIONS
2015
01.Going Out With A Bang
02.We Built This House
03.Rock My Car
04.House Of Cards
05.All For One
06.Rock 'N' Roll Band
07.Catch Your Luck And Play
08.Rollin' Home
09.Hard Rockin' The Place
10.Eye Of The Storm
11.The Scratch
12.Gypsy Life
13.The World We Used To Know
14.Dancing With The Moonlight
15.When The Truth Is A Lie
16.Who We Are
17.One and One Is Three
18.Crazy Ride
鑑賞中

Hot & Slow - Best Masters Of The 70's
SCORPIONS
1998
01.Speedy's Coming
02.Fly To The Rainbow
03.Drifting Sun
04.They Need A Million
05.Far Away
06.In Trance
07.Dark Lady
08.Robot Man
09.Top Of The Bill
10.Longing For Fire
11.Evening Wind
12.Pictured Life
13.Virgin Killer
14.Catch Your Train
15.In Your Park
16.Crying Days
17.Yellow Raven

鑑賞中。

Deadly Sting:The Mercury Years
SCORPIONS
1997
[DISC1]
01.Loving You Sunday Morning
02.Lovedrive
03.Holiday
04.Make It Real
05.The Zoo
06.Blackout
07.Can't Live Without You

08.No One Like You
09.China White
10.Dynamite

11.Bad Boys Running Wild
12.Rock Like A Hurricane
13.Coming Home
14.Big City Nights
15.Still Loving You
16.Coast To Coast

[DISC2]
01.Don't Stop At The Top
02.Rhythm Of Love
03.Passion Rules The Game
04.Walking On The Edge
05.Believe In Love

06.I Can't Explain
07.Tease Me Please Me
08.Don't Believe Her
09.Wind Of Change
10.Hit Between The Eyes
11.Send Me An Angel
12.Alien Nation
13.Under The Same Sun
14.Woman
15.In Trance (Live)
16.Over The Top
17.Life Goes Around

マティアス・ヤプス加入後のスコーピオンズのベストアルバムで、わりとコマーシャルな内容。
A Savege Crazy World
[DVD]

SCORPIONS
2002
[CRAZY WORLD TUOR 1991]
01.Bad Boys Running Wild
02.Hit Between The Eyes
03.I Can’t Explain
04.The Zoo
05.Rhythm of Love
06.Crazy World
07.Can’t Live Without You
08.Blackout
09.Dynamite
10.Lust or Love
11.Big City Nights
12.Rock You Like A Hurricane


[MUSIC VIDEOS]

01.Rhythm of Love
02.Believe In Love
03.Walking On The Edge
04.Rock You Like A Hurricane
05.Still Loving You
06.Passion Rules The Game
07.Tease Me Please Me
08.Don’t Believe Her
09.Send Me An Angel
10.Wind of Change
11.Alien Nation
12.Holiday
13.No One Like You
14.I’m Leaving You
鑑賞中
World Tour 2004 Unbreakable One Night In Vienna
[DVD]

SCORPIONS
2005
[DVD]
01.New Generation
02.Love 'em Or Leave 'em
03.Bad Boys Running Wild
04.The Zoo
05.Deep And Dark
06.Coast To Coast
07.Holiday
08.Through My Eyes
09.Blackout
10.Blood Too Hot
11.Big City Nights
12.Still Loving You
13.Wind Of Change
14.Rock You Like A Hurricane
[Bonus CD]
01.Bad Boys Running Wild (LIVE)
02.Blackout (LIVE)
03.Blood Too Hot (LIVE)
04.Rock You Like A Hurricane (LIVE)
05.Wind Of Change (LIVE)
鑑賞中
Live At Wacken Open Air 2006
A Night To Remember A Journey Through Time
[DVD]

SCORPIONS
2007
01. Coming Home
02. Bad Boys Running Wild
03. The Zoo
04. Loving You Sunday Morning
05. Make It Real
06. Pictured Life (with Uli John Roth)
07. Speedy's Coming (with Uli John Roth)
08. We'll Burn The Sky (with Uli John Roth)
09. Love 'Em Or Leave 'Em
10. Don't Believe Her
11. Tease Me Please Me
12. Coast To Coast (with Michael Schenker)
13. Holiday (with Michael Schenker)
14. Lovedrive (with Michael Schenker)
15. Another Piece Of Meat (with Michael Schenker)
16. Kottak Attack (James Kottak drum solo)
17. Blackout (with Herman Rarebell)
18. No One Like You (with Herman Rarebell)
19. Six String Sting
20. Big City Nights
21. Can't Get Enough
22. Still Loving You
23. In Trance (with Uli John Roth, Michael Schenker)
24. Bolero
25. Ready To Sting (Appearance of the Scorpion)
26. Rock You Like A Hurricane
鑑賞中
Live In 3D
[Blu-Ray]

SCORPIONS
2011
01.Intro
02.Sting In The Tail
03.Make It Real
04.Bad Boys Running Wild
05.The Zoo
06.Coast To Coast
07.Loving You Sunday Morning
08.The Best Is Yet To Come
09.Send Me An Angel
10.Holiday
11.Raised On Rock
12.Tease Me Please Me
13.Dynamite
14.Kottak Attack
15.Blackout
16.Six String Sting
17.Big City Nights
18.Still Loving You
19.Wind Of Chamge
20.Rock You Like A Hurricane
21.When The Smoke Is Going Down
鑑賞中
Forever And A Day
[Blu-Ray]

SCORPIONS
2015
鑑賞中
Live In Munich 2012
[Blu-Ray]

SCORPIONS
2016
1. スティング・イン・ザ・テイル
2. メイク・イット・リアル
3. イズ・ゼア・エニバディ・ゼア?
4. ザ・ズー
5. コースト・トゥ・コースト
6. ラヴィング・ユー・サンデー・モーニング
7. 空を燃やせ
8. ザ・ベスト・イズ・イェット・トゥ・カム
9. センド・ミー・アン・エンジェル
10. ホリデイ
11. レイズド・オン・ロック
12. ディーズ・ミー・プリーズ・ミー
13. ヒット・ビトウィーン・ザ・アイズ
14. コタック・アタック
15. ブラックアウト
16. ビッグ・シティ・ナイツ
17. スティル・ラヴィング・ユー
18. ウィンド・オブ・チェンジ
19. ノー・ワン・ライク・ユー
20. ロック・ユー・ライク・ア・ハリケーン
21. ホエン・ザ・スモーク・イズ・ゴーイング・ダウン
鑑賞中

THE SCREAM

Let It Scream
THE SCREAM
1991
01.Outlaw
02.I Believe In Me
03.Man In The Moon
04.Father, Mother, Son
05.Give It Up
06.Never Loved Her Anyway
07.Tell Me Why
08.Loves Got A Hold On Me
09.I Don't Care
10.Every Inch A Woman
11.You Are All I Need
12.Catch Me If You Can

鑑賞中

SEBASTIAN BACH
Bring E'm Bach Live
SEBASTIAN BACH & HIS FRIENDS
1998
01.Done Bleeding
02.Slave To The Grind
03.Frozen
04.Here I Am
05.18 & Life
06.Beat Yourself Blind
07.Blasphemer
08.Riot Act
09.Sweet Little Sister
10.Mudkicker
11.In A Darkened Room
12.Get The Fuck Out
13.Monkey Business / Godzilla
14.The Most Powerful Man In The World
15.I Remember You
16.Youth Gone Wild
17.Superjerk, Superstar, Supertears

スキッド・ロウは今はもうヴォーカルのセバスチャンを抜かした4人で別名バンドを結成して全く違う サウンドに走ったけどレコーディング契約がとれなくて困っているらしいが,その仲間はずれを食ったセバスチャンが友人たちと組んだソロプロジェクトでのラ イブ+新曲4曲という構成。彼は期待どうりスキッドロウサウンドを継承しまくってます。ライブではほとんどスキッドロウの曲をやってますが、彼の声はかな りスキッド・ロウのウエイトを占めているのが分かります。まぁ演奏は元のメンバーのほうがうまいですが。しかしまぁこの状況ってモトリーに似ているよう な・・・。モトリーはなくならなかったけど・・・。新曲については結構バラェティーに富んでいて(一つは一時期のモトリー風はヘヴィーロック、2つ目は疾 走間のあるハードロック、3つ目はアコースティックが綺麗なバラード、4つ目もシンプルなアコーステックソング)曲もなかなかいいので彼らのフルアルバム に期待できます。

Angel Down
SEBASTIAN BACH
2007
01.Angel Down
02.You Don't Understand
03.Back In The Saddle
04.(Love Is) A Bitchslap
05.Stuck Inside
06.American Metalhead
07.Negative Light
08.Live & Die
09.By Your Side
10.Our Love Is A Lie
11.Take You Down With Me
12.Stabbin' Daggers
13.You Bring Me Down
14.Falling Into You
15.(Love Is) A Bitchslap (George Marino Master)

鑑賞中。
Kicking & Screaming
SEBASTIAN BACH2011
[CD]
01.Kicking & Screaming
02.My Own Worst Enemy
03.Tunnelvision
04.Dance On Your Grave
05.Caught In A Dream
06.As Long As I Got The Music
07.I'm Alive
08.Dirty Power
09.Live The Life
10.Dream Forever
11.One Good Reason
12.Lost In The Light
13.Wishin'
14.Battle With The Bottle









[DVD]
AS LONG AS I GOT THE MUSIC: THE MAKING OF KICKING AND SCREAMING

LIVE TRACKS
 “SAN SEBASTIAN METALHEAD - SPAIN”
 “(LOVE IS) A BITCHSLAP - SANTIAGO”
 “STUCK INSIDE - SANTIAGO”
 “LIVE THE LIFE - HALIFAX”
 “BY YOUR SIDE - BOGOTA”
 “TUNNELVISION - SANTIAGO”
 “STABBIN DAGGERS - BOGOTA”
 “YOU DON'T UNDERSTAND - SANTIAGO”

MUSIC VIDEOS
 “KICKING & SCREAMING”
 “TUNNELVISION”
 “I'M ALIVE”

LIVE BONUS
 “STUCK INSIDE (LONDON)”
 “AMERICAN METALHEAD (SANTIAGO)”


鑑賞中。
Give 'Em Hell
SEBASTIAN BACH
2014
01.Hell Inside My Head
02.Harmony
03.All My Friends Are Dead
04.Temptation
05.Push Away
06.Dominator
07.Had Enough
08.Gun To A Knife Fight
09.Rock N Roll Is A Vicious Game
10.Taking Back Tomorrow
11.Disengaged
12.Forget You
13.Rock N Roll Is A Vicious Game (Acoustic) [Bonus Track]
鑑賞中。
Forever Wild
[DVD]

SEBASTIAN BACH
2004
01.Sleep
02.Slave To The Grind
03.Piece Of Me
04.Frozen
05.Bach In The Basement
06.Here I Am
07.Mic Technique
08.Parasite
09.18 & Life
10.Hangin' With Ted Nugent
11.Blasphemer
12.Riot Act
13.Sweet Little Sister
14.Race Car Driving With Vince Neil
15.In A Darkened Room
16.Monkey Business
17.Bach Fu
18.The Most Powerful Man In The World
19.I Remember You
20.Eternal Life
21.Youth Gone Wild
22.Golf Cart Madness
鑑賞中。

SEVENDUST
Home
 SEVEN DUST
1999
01.Home
02.Denial
03.Headtrip
04.Insecure
05.Reconnect
06.Waffle
07.Rumble Fish
08.Licking Cream
09.Grasp
10.Crumbled
11.Feel So
12.Grasshopper
13.Bender
14.Black (Live)
15.Speak (Live)
16.Too Close To Hate (Live)

ジョージア州アトラタンタ出身のバンド…というと伝統的なブルースやジャズっぽいのバンドを想像し てしまうのですがこのバンドはかな りヘヴィーです。ただし音はヘヴィーだけどメロディーもこの手のバンドにしては結構考えてるなぁというかんじです。このヴォーカルのルックスが髪が長かっ た頃のレニークラヴィッツ風なのでビデオクリップを見ると結構インパクトありますねー。なんだかんだいって一番インパクトがあったのはスカンク・アナン シーのスキンがダブルヴォーカルとして参加している「LICKING CREAM」でこの方の高音ヴォーカルと本来のヴォーカルがうまくかけあってスリリングな仕上がりになっています。

SHADOW KING
Shadow King
 SHADOW KING
1991
01.What Would It Take
02.Anytime, Anywhere
03.Once Upon A Time
04.Don't Even Know I'm Alive
05.Boy
06.I Want You
07.This Heart Of Stone
08.Danger In The Dance Of Love
09.No Man's Land
10.Russia
鑑賞中。

SHANIA TWAIN
 
Greatest Hits
SHANIA TWAIN
2004
01.Forever And For Always
02.I'm Gonna Getcha Good!
03.Up!
04.Come On Over
05.Man! I Feel Like A Woman!
06.That Don't Impress Me Much
07.From This Moment On
08.Honey, I'm Home
09.You're Still The One
10.Don't Be Stupid
11.Love Gets Me Every Time
12.No One Needs To Know
13.You Win My Love
14.I'm Outta Here
15.The Woman In Me
16.Any Man Of Mine
17.Whose Bed Have Your Boots Been Under
18.Party For Two
19.Don't!
20.Party For Two
21.I Ain't No Quitter

鑑賞中

SHANNON MCNALLY

JUKEBOX SPARROWS
SHANNON McNALLY
2002
01.down And Dirty
02.I'll Always Be Around
03.Bitter Blue
04.Now That I Know
05.It Ain't Easy Being Green
06.It Could've Been Me
07.Colorado
08.Bolder Than Paradise
09.Start All Over
10.Bury My Heart On The Jersey Shore
11.Jukebox Sparrows

順番から行くと2002年ごろ買ったものを今レビューしてるんで どういう経緯で買ったか全く記憶がないのですが。ややブルージー路線の女性ソロアーティスト。印象としてはシェリル・クロウをもうちょっと落ち着かせて大 人っぽく渋くした感じのアルバムです。

SHARK ISLAND
Low Of The Order
SHARK ISLAND
1989
[DISC1]
01.Paris Calling
02.Shake For Me
03.Somebody's Falling
04.Bad For Each Other
05.Passion To Ashes
06.Spellbound
07.Get Some Strange
08.Why Should I Believe
09.Ready Or Not
10.The Chain
11.My City
12.Dangerous
13.Father Time


[DISC2]
01.Paris Calling <Alive At The Whiskey>
02.Ready Or Not <Alive At The Whiskey>
03.Shake For Me <Alive At The Whiskey>
04.Get Some Strange <Alive At The Whiskey>
05.Passion To Ashes <Alive At The Whiskey>
06.Make A Move <Alive At The Whiskey>
07.Spellbound <Tied Up And Held Down: Live> <Previously Unreleased Version>
08.Sanctuary<Tied Up And Held Down: Live> <Bonus Collector Track>
鑑賞中

SHAW BLADES
Hallucination
SHAW BLADES
1995
01.My Hallucination
02.I'll Always Be With You
03.Come To Be My Friend
04.Don't Talk To Me Anymore
05.I Stumble In
06.Blue Continental
07.Down That Highway
08.How You Gonna Get Used To This
09.The Night Goes On
10.I Can't Live Without You
11.The End
12.How Does It Feel
13.Straight Down The Line

DAMN YANKEESの2ndアルバムサポートのツアー後テッド・ニュージェントが元々やっていた自分のソロ活動を重視するためバンドを離れましたが残りの DAMN YANKEESの中心メンバーであるトミー・ショウと(G,Vo)ジャック・ブレイズ(B,Vo)で作ったアルバム。(ドラムにはDAMN YANKEEDのマイケル・カーロテンも参加)。このふたりの組み合わせなので元気なアメリカンハードロックを聞かせてくれるかと思いきやアコーステック 色が強いアルバムでロックというよりはむしろフォークやカントリー時にはブルースにちかい感じです。結構地味に聞こえるかも。でもやはりこの2人のハーモ ニーには綺麗。

Influence
SHAW BLADES
2007
01.Summer Breeze
02.Time Of The Season
03.Your Move
04.I Am A Rock
05.Lucky Man
06.The Sounds Of Silence
07.California Dreamin'
08.On A Carousel
09.Dirty Work
10.For What It's Worth
11.Dance With Me
12.No Matter What

鑑賞中。

SHAWN COLVIN
Cover Girl
SHAWN COLVIN
1994
01.Every Little Thing (He) Does Is Magic
02.(Looking For) The Heart Of Saturday Night
03.One Cool Remove
04.Satin Sheets
05.There's A Rugged Road
06.Killing The Blues
07.Window To The World
08.Someday
09.Twilight
10.If These Walls Could Speak
11.This Must Be The Place (Naive Melody)
12.You're Gonna Make Me Lonesome When You Go

のっけにスティングのカヴァーもやっていますが基本的にアコースティックギターの比重が高いカント リー風。私にはちょっと退 屈・・・

SHAWN MULLINS
Soul's Core
SHAWN MULLINS
1998
01.Anchored In You
02.Lullaby
03.The Gulf Of Mexico
04.September In Seattle
05.Twin Rocks, Oregon
06.And On A Rainy Night
07.Tannin Bed Song
08.Soul Child
09.Ballad Of Billy Jo McKay
10.Patrick's Song
11.Sunday Mornin' Comin' Down
12.You Mean Everthing To Me
13.Shimmer

カントリー色の強い男性ソロシンガーのアルバム。詳しいことはよく分かりませんが、アトランタ音楽 賞受賞するぐらい地元では名 の売れた人らしい。アコースティックギターとオルガン、ピアノが中心のとてもアメリカっぽいサウンド。見た目(ブロンド長髪)よりも渋い声を出してます。 Aメロは語り風に歌い、Bメロからメロディーの綺麗な曲に入るというパターンが多い。2曲目の「ララバイ」が最近テレビ、FM等でもかかってます。ピアノ とアコギがいい味を出しています。
The First Ten Years
SHAWN MULLINS

1999
01.Lately
02.What Is Life
03.Salt Lake City 1973
04.Joshua
05.Drumming Clown
06.Pandora
07.Evolution Man
08.This Time/Last Time
09.Just Like Me
10.Eggshells
11.The Dream
12.Canyons & Caverns
13.Changes

ファーストアルバムはかなりお気に入りだったのですがセカンドアルバムは????という感じです ねぇ。まぁちょっと明るめの曲 が前半に増えたこと意外は特にカントリーを中心にしているという路線的には変わらないのですが知らず知らずのうちにどこかさっと聞き過ごしてしまうような ところがあるかも。フックがちょっと足りなくなって退屈のような気も・・・。でもこういうタイプのアルバムって結構聞き込まなきゃだめなタイプが多いです からねぇ。これから評価は上がるかもしれません

SHERYL CROW
Tuesday Night Music Club
SHERYL CROW
1993
01.Run, Baby, Run
02.Leaving Las Vegas
03.Stong Enough
04.Can't Cry Anymore
05.Solidify
06.The Na-Na Song
07.No One Said It Would Be Easy
08.What I Can Do For You
09.All I Wanna Do
10.We Do What We Can
11.I Shall Believe

アラニスが出るまでは彼女が女性ロックシンガーの一番手でしたね。ブレイクするきっかけとなった不 思議なポップさを持つ 「All I Wanna Do」がかなり有名ですが私としてはオルガンの渋い「Run Bayby Run」や「」後期のビートルズの実験性を感じさせる「The Na-Na Song」あたりがいいですね。かっこいい。というか私は「All I Wanna Do」以外が好きですね。
Sheryl Crow
 SHERYL CROW
1996
01.Maybe Angels
02.A Change Would Do You Good
03.Home
04.Sweet Rosalyn
05.If It Makes You Happy
06.Redemption Day
07.Hard To Make A Stand
08.Everyday Is A Winding Road
09.Love Is A Good Thing
10.Oh Marie
11.Superstar
12.The Book
13.Ordinary Morning
14.Sad Sad World
15.Hard To Make A Stand (Alternate Version)

前作よりも焦点をロックに絞ったかんじかしますね。そこがまたかっこいいです。姉御肌サウンドとで もいうんでしょうか。
The Grobe Sessions
SHERYL CROW
1998
01.My Favorite Mistake
02.There Goes The Neighborhood
03.Riverwide
04.It Don't Hunt
05.Maybe That's Something
06.Am I Getting Through (Part I & II)
07.Anything But Down
08.The Difficult Kind
09.Mississippi
10.Members Only
11.Crash And Burn
12.Resuscitation
13.Sweet Child O Mine

今までに比べて全体的にやや生っぽさをかんじるし結構ゆったりしてような曲が多いと思う。ファース トシングルの「My Favorite Mistake」は結構好きだけどいまのとこピンとはきていない。元々彼女のアルバムはあとからじわじわ来るので今のとこなんとも言えないですね。

C'Mon,C'mon
SHERYL CROW
2002
01.Steve McQueen
02.Soak Up The Sun
03.You're An Original
04.Safe And Sound
05.C'mon, C'mon
06.It's So Easy
07.Over You
08.Lucky Kid
09.Diamond Road
10.It's Only Love
11.Abilene
12.Hole In My Pocket
13.Weather Channel
14.Missing
15.I Want You
16.You're Not The One

最初1stシングルになったい かにも夏ソングっぽい個人的にはそ れほど好きではない曲調の02.を聞いてピンとこなかったんであんまり聞いてなかったんですが思ったよりもすっと入って気やすい曲が結構あってビックリ。 06とかドン・ヘンリーとデュエットしてたんですね。全体的にバラードっぽい曲が多いです。

SHINEDOWN

Leave A Whisper
SHINEDOWN
2004

01.Fly From The Inside
02.Left Out
03.Lost In The Crowd
04.No More Love
05.Better Version
06.Burning Bright
07.In Memory
08.All I Ever Wanted
09.Stranger Inside
10.Lacerated
11.Crying Out
12.45
13.Simple Man
14.Burning Bright (Sanford Mix)
15.45 (Acoustic)

鑑賞中

Us And Them
SHINEDOWN
2005

01.The Dream
02.Heroes
03.Save Me
04.I Dare You
05.Yer Majesty
06.Beyond The Sun
07.Trade Yourself In
08.Lady So Divine
09.Shed Some Light
10.Begin Again
11.Atmosphere
12.Fake
13.Some Day

鑑賞中

The Sound Of Madness
SHINEDOWN
2008
01.Devour
02.Sound Of Madness
03.Second Chance
04.Cry For Help
05.The Crow & The Btterfly
06.If You Only Knew
07.Sin With A Grin
08.What A Shame
09.Cyanide Sweet Tooth Suicide
10.Breaking Inside
11.Call Me
12.Son Of Sam
13.Junkies For Fame

鑑賞中
Somewhere In The Stratospere
SHINEDOWN
2011
[CD-1][DVD-1]
01.Intro (Scary Fairy) [Live From Washington State]
02.Sound Of Madness (Live From Washington State)
03.Devour (Live From Washington State)
04.I Dare You (Live From Washington State)
05.Cyanide Sweet Tooth Suicide (Live From Washington State)
06.If You Only Knew (Live From Washington State)
07.Diamond Eyes (Boom-Lay Boom-Lay Boom) [Live From Washington State]
08.45 (Live From Washington State)
09.Burning Bright (Live From Washington State)
10.Heroes (Live From Washington State)
11.The Crow & The Butterfly (Live From Washington State)
12.Her Name Is Alice (Live From Washington State)
13.Save Me (Live From Washington State)
14.Left Out (Live From Washington State)
15.Simple Man (Live From Washington State)
16.Fly From The Inside (Live From Washington State)
17.Second Chance (Live From Washington State)


[CD-2][DVD-2]
01.Heroes
02.Save Me
03.If You Only Knew
04.Sound Of Madness
05.Shed Some Light
06.45
07.I Dare You
08.Times Like These
09.The Crow & The Butterfly
10.Burning Bright
11.Devour
12.Call Me
13.Fly From The Inside
14.With A Little Help From My Friends
15.Simple Man
16.Second Chance
鑑賞中
Amaryllis
SHINEDOWN
2012
01.Adrenaline
02.Bully
03.Amaryllis
04.Unity
05.Enemies
06.I'm Not Alright
07.Nowhere Kids
08.Miracle
09.I'll Follow You
10.For My Sake
11.My Name (Wearing Me Out)
12.Through The Ghost
13.Diamond Eyes (Boom-Lay Boom-Lay Boom)
14.Devour [Live]
15.Diamond Eyes (Boom-Lay Boom-Lay Boom) [Live]
鑑賞中

SHY
Excess All Areas
SHY
1987
01.Emergency
02.Can't Fight The Nights
03.Young Heart
04.Just Love Me
05.Break Down The Walls
06.Under Fire
07.Devil Woman
08.Talk To Me
09.When The Love Is Over
10.Telephone
11.Run For Cover
12.Only You
13.Don't Wanna Lose Your Love
鑑賞中。
Shy
SHY
2011
01.Land Of A Thousand Lies
02.So Many Tears
03.Ran Out Of Time
04.Breathe
05.Blood On The Line
06.Pray
07.Only The Night
08.Live For Me
09.Over You
10.Sanctuary
11.Save Me
12.Union Of Souls
13.Emergency (Performed Live)
鑑賞中。

SILVERTIDE
Show And Tell
SILVERTIDE
2004
01.Ain't Comin' Home
02.Devil's Daughter

03.S.F.C.

04.California Rain
05.Blue Jeans
06.Mary Jayne

07.Heartstrong

08.To See Where I Hide

09.You Want It Al
l
10.Nothing Stays
11.Foxhole J.C.
12.Adult Child
いや〜。もったいない。こんないいアルバム作ったのに、法的な問 題で活動停止に追い込まれちゃったらしいバンドのデビューアルバムかつ2011年現在最新作。フィラディルフィア出身の5人組(デビューシングル時の平均 年齢は19歳とか・・・)。AEROSMITHやVAN HALENの前座を務めたほど。サウンドは最近のバンドにはあまりない正統派のハードロックでAEROSMITH、GUNS N' ROSES、AC/DC、THE BLACK CROWS、BUCKCHERRYあたりのテイストを感じさせます。私としてはミドルテンポでハードな[03]、りふがかっこいい[09]、そしてポップ ソングとしてもいけそうな[07]あたりが特にお気に入り。このあたりはバンドでもやってみたいなぁ。

SIMPLY RED

Men And Women
SIMPLY RED
1987

01.The Right Thing
02.Infidelity
03.Suffer
04.I Won't Feel Bad
05.Ev'ry Time We Say Goodbye
06.Let Me Have It All
07.Love Fire
08.Move On Out
09.Shine
10.Maybe Someday

ソウルフルなポップロック(多分そんな言葉はないと思いますが)を聞かせるバンド。本当はめちゃく ちゃ売れたバラードの入った アルバムを買おうと思ったんですが違うやつでした。けれどもこうして聞いてみると、ソウルフルなところが、普通のロックと違って味がありますねぇ。

SIXPENCE NONE THE RICHER
Sixpence None The Richer
SIXPENCE NONE THE RICHER
1998
01.We Have Forgotten
02.Anything
03.The Waiting Room
04.Kiss Me
05.Easy To Ignore
06.Puedo Escribir
07.I Can't Catch You
08.The Lines Of My Earth
09.Sister, Mother
10.I Won't Stay Long
11.Love
12.Moving On
13.There She Goes 

アメリカで「Kiss Me」が大ヒットしている、女性ヴォーカルを含む五人組のバンド。サウンド的にはリサ・ローブを思わせるアメリカ民族的(そういえば)これをフォークとい うんだった)色の強いロック。ギター2本のコードの響きがなかなか。ポップそうで実は「Kiss Me」以外は意外とポップでもない(かといってもヘヴィーでもない)サウンドだが、温かみがあるかんじ。おしゃれだが都会的なおしゃれではなく田舎のお洒 落な雰囲気。所々”いいかんじ”なアレンジがあるので要注意。

SIXX:A.M.

The Heroin Diaries Soundtrack
SIXX:A.M.
2007
01.X-Mas In Hell
02.Van Nuys
03.Life Is Beautiful
04.Pray For Me
05.Tomorrow
06.Accidents Can Happen
07.Intermission
08.Dead Man's Ballet
09.Heart Failure
10.Girl With Golden Eyes
11.Courtesy Call
12.Permission
13.Life After Death
14.Life Is Beautiful(Acoustic)
鑑賞中。
This Is Gonna Hurt
SIXX:A.M.
2011
01.This Is Gonna Hurt
02.Lies Of The Beautiful People
03.Are You With Me
04.Live Forever
05.Sure Feels Right
06.Deadlihood
07.Smile
08.Help Is On The Way
09.Oh My God
10.Goodbye My Friends
11.Skin
12.Codependence
鑑賞中。
Modern Vintage
SIXX:A.M.
2014
01.Stars
02.Gotta Get It Right
03.Relief
04.Get Ya Some
05.Let's Go
06.Drive
07.Give Me A Love
08.Hyperventilate
09.High On The Music
10.Miracle
11.Before It's Over
12.Relief (Acoustic)
鑑賞中。
Prayers For The Damned
SIXX:A.M.
2016
01.Rise
02.You Have Come To The Right Place
03.I'm Sick
04.Prayers For The Damned
05.Better Man
06.Can't Stop
07.When We Were Gods
08.Belly Of The Beast
09.Everything Went To Hell
10.The Last Time (My Heart Will Hit The Ground)
11.Rise Of The Melancholy Empire
12.Prayers For The Damned (Acoustic Version)
13.Rise (Acoustic Version)
鑑賞中。
Prayers For The Damned Vol.2
SIXX:A.M.
2016
01.Barbarians (Prayers For The Blessed)
02.We Will Not Go Quietly
03.Wolf At Your Door
04.Maybe It's Time
05.The Devil's Coming
06.Catacombs
07.That's Gonna Leave A Scar
08.Without You
09.Suffocate
10.Riot In My Head
11.Helicopters
鑑賞中。

SKID ROW
Skid Row
SKID ROW
1989
01.Big Guns
02.Sweet Little Sister

03.Can't Stand The Heartache 04.Piece Of Me
05.18 And Life
06.Rattlesnake Shake
07.Youth Gone Wild
08.Here I Am
09.Makin' A Mess
10.I Remember You
11.Midnight/Tornado
個人的にはスキッド・ロウの中で1番好き。この頃のハードロックが好きなもんで。基本的にハイテン ション&エネルギッシュなロックナンバーが多いが、「I Remember You」のようなドラマティックなバラードもある。よくも悪くも若さあふれるアルバム。

Skid Row
SKID ROW
2009
01.Big Guns
02.Sweet Little Sister

03.Can't Stand The Heartache
04.Piece Of Me
05.18 And Life
06.Rattlesnake Shake
07.Youth Gone Wild
08.Here I Am
09.Makin' A Mess
10.I Remember You
11.Midnight/Tornado
12.Makin' A Mess (Live 1989)
13.Big Guns (Live 1989)
14.Here I Am (Live 1989)
15.Youth Gone Wild (Live 1989)

鑑賞中。
SlaveToThe Grind
SKID ROW
1991
01.Monkey Business
02.Slave To The Grind
03.The Threat
04.Quicksand Jesus
05.Psycho Love
06.Get The Fuck Out
07.Livin' On A Chain Gang
08.Creepshow
09.In A Darkened Room
10.Riot Act
11.Mudkicker
12.Wasted Time
13.Beggar's Day
前作よりもちょびっとばかし幅が広がってパンキッシュな部分も見せ始めた。バラードは3曲も入って いて「Wasted Time」がいいかな。とくにエンディングあたりが。

SlaveToThe Grind
[Remaster]

SKID ROW
2009
01.Monkey Business
02.Slave To The Grind
03.The Threat
04.Quicksand Jesus
05.Psycho Love
06.Get The Fuck Out
07.Livin' On A Chain Gang
08.Creepshow
09.In A Darkened Room
10.Riot Act
11.Mudkicker
12.Wasted Time
13.Beggar's Day
14.Holidays In The Sun
15.Gat The Fuck Out(Live 1991)
16.Delivering The Goods(Live 1992)
鑑賞中。
Subhuman Race
SKID ROW
1995
01.My Enemy
02.Firesign
03.Bonehead
04.Beat Your Self Blind
05.Eileen
06.Remains To Be Seen
07.Subhuman Race
08.Frozen
09.Into Another
10.Face Against My Soul
11.Medichine JAR
12.Breakin' Down
13.Iron Will

音質的にはいままでよりかなり重くなったアルバム。一方Voのセバスチャン・バックはこれまでのひ たすらエネルギーを発散させる歌い方からちゃんと「歌う」ようになった。本人たちは誰もこのアルバムを気に入っていない模様。

Thickskin
SKID ROW
2003
01.New Generation
02.Ghost
03.Swallow Me (The Real You)
04.Born a Beggar
05.Thick Is the Skin
06.See You Around

07.Mouth of Voodoo
08.One Light
09.I Remember You Two
10.Lamb
11.Down from Underground
12.Hittin' a Wall

ヴォーカルのセバスチャン・バックが脱退してからしばらく活動し ていなかったSKID ROWがヴォーカリストとしてジョン・ソーリンガーを迎えて発売した久々のオリジナルアルバム。ちなみにドラムもロブ・アフューゾではなく何度がメンバー が変わっています。ジョ ン・ソーリンガーはタイプ・声質的にはセバスチャン路線ですがどちらかというともうちょっと中低音の音域の方重視というかんじ。高音とか「突き抜け感」は やっぱりセバスチャンのほうがありますね。アルバムを聞いた感想は「思ったより結構いい」ですね。路線的には3rdが基本ですがちょっと1st/2ndの 頃に戻ったって感じです。わりとリフはかっこいいのが多くてバンドでやってみたい曲は結構ありますね。レイチェル/スネイクのソングライティングチームは 変わっていないので割と曲的には「あっ。SKID ROWだなぁ」ってかんじです(ほんのちょっとだけオルタナの雰囲気は部分的にありますが)。ギターでSKID ROWやった事がある人なら分かると思いますが、わりとSKID ROW独特のフレーズも結構ありますし。ヴォーカルさえ気にならない人であれば違和感はないかと・・・。でもいただけないのは1stアルバムのバラードの 名曲「I Remember You」をパンク風にアレンジした「I Remember You Two」です。これははっきり言っていらなかったです。
Revolutions Per Minute
SKID ROW
2006
01.Disease
02.Another Dick In The System
03.Pulling My Heart Out From Under Me
04.When God Can't Wait
05.Shut Up Baby, I Love You
06.Strength
07.White Trash
08.You Lie
09.Nothing
10.Love Is Dead
11.Let It Ride
12.You Lie (Bonus Track)

鑑賞中
United World Rebellion Chapter One
[Mini Album]

SKID ROW
2013
01.Kings Of Demolition
02.Let's Go
03.This Is Killing Me
04.Get Up
05.Stiches
鑑賞中
Rise Of The Damnation Army
United World Rebellion Chapter 2
[Mini Album]

SKID ROW
2014
01.We are the Damned
02.Give it the Gun
03.Catch Your Fall
04.Damnation Army
05.Zero Day
06.Sheer Heart Attack
07.Rats in the Cellar
鑑賞中
B-Side Ourselves
SKID ROW
1992
01.Psycho Therapy
02.C'mon And Love Me
03.Delivering The Goods [Live]
04.What You're Doing
05.Little Wing
鑑賞中

Oh Say Can You Scream
[DVD]

SKID ROW
1990
01.Opening
02.Big Guns

03.Makin' a Mess
04.Sweet Little Sister
05.Rattlesnake Shake
06.Here I Am
07.Piece of  Me
08.I Remember You
09.Holidays in the Sun
10.Cold Gin
11.Train Kept A Rollin'
12.Blitzkrieg Bop
13.Youth Gone Wild
14.Credits
15.Youth Gone Wild
16.18 & Life [Uncut Version]
17.Piece of Me [Uncut Version]
18.I Remember You
19.In A Darkened Room
彼らの1stアルバム発売後のツアーの様子を記録した映像作品。 なんとなくただのライブビデオになっていなくて、PV風の映像が挿入されたり、ホテルでいすを投げて壁に突き刺さったり放送禁止用語連発の破天荒なバック ステージの映像があったりと雰囲気的にはAEROSMITHのVIDEO SCRAPSに近いものがあります。DVDではありますが、映像自体は海賊版VHSで見ているような感じですね(まぁ時代ですから・・・)。まぁ荒く若々 しく勢いのある臨場感の伝わる映像作品です。テンション上がりっぱなしで、昔生放送でSKID ROWの武道館ライブが生中継されたときハラハラさせられた記憶がありますがなんかそれを思い出しました。結構日本での映像もあったりして出てくる人たち が80年代ってかんじで時代をかんじます。またバズが何か投げられて負傷して頭にきて反撃して警察に捕まっているところも収められてます。まぁ結構ハチャ メチャやりながらも音楽的にはそれなりにまとまっているのがすごい(結構間違ってますが)。そういえばこのI REMEMBER YOUのアコースティックバージョン。私が高校のときのバンドでこのバージョンでやるはずだったんだなぁ。なんかの都合でできなくなったんですが・・・。 カヴァー曲も結構やってます。最後の方はVIDEO CLIP集になってます。ヴォリューム満点。
No Frills Video
[DVD]

SKID ROW
1993
01.Opening
02.Monkey Business

03.In A Darkened Room
04.Slave To The Grind
05.Quicksand Jesus
06.Psycho Therapy
07.Little Wing
08.Wasted Time
09.Credits

2ndアルバムとカヴァーアルバムからのPV集。やはり前のアル バムも売れたこともあってか1stのころよりお金かかってそうで、音はヘヴィーになりながらもある意味洗練された感じです。特に「Oh Say Can You Scream」を見た後だと・・・。こうしてみると主にバラードでギターソロを担当するけど普段はあまり目立たないするスコッティ・ヒルは味のあるソロを弾きますね。
Under The Skin
''The Making Of Thickskin''
[DVD]

SKID ROW
2003
再結成後最初のアルバム「Thickskin」の製作過程のド キュメンタリービデオ。ヴォーカルとドラムが解散前と変わりましたが、動く彼らを見るのはかなり久しぶりです。新ヴォーカルのジョン・ソーリンガーはさす がに前任のセバスチャン程華はないですが、どちらかというと、より骨太で結構いいヴォーカリストかも。久しぶりに集まっていると言うことでギターのスネイ クの家に集まって寝食をともにして作り始めてる様子からはじまります。中盤からはまさにレコーディングの様子というかんじ。ギターサウンドは相変わらず昔 の雰囲気かも。程よくヘヴィーでいいかんじです。スネイクのギター、私が持ってるWalfgungに似てる・・・終盤は現メンバーでの昔の曲のライブ映像 が中心。あぁ見ていたらギター弾きたくなったきた。

SLASH
Slash
SLASH
2010
[CD]
01.Ghost
02.Crucify The Dead
03.Beautiful Dangerous
04.Back From Cali
05.Promise
06.By The Sword
07.Gotten
08.Doctor Alibi
09.Watch This
10.I Hold On
11.Nothing To Say
12.Starlight
13.Saint Is A Sinner Too
14.We're All Gonna Die
15.Sahara

[Bonus Tracks](Super Delux Editionのみ)
01.Paradise City
02.Mother Maria
03.Baby Can't Drive
04.Beautiful Dangerous [Radio Mix]
05.Demo #4
06.Demo #16
07.Back From Cali [Live]
08.Fall To Pieces [Live]
09.Sweet Child O' Mine [Live]
10.Watch This [Live]
11.Nightrain [Live]

[DVD](通常版)
・Studio Making


[DVD](Super Deluxe Edition)
01.Making Of The Album Documentary
02.By the Sword Official Music Video
03.By the Sword Behind the Scenes
04.Back From Cali - Live From the Roxy
05.By the Sword - Live from the Roxy
06.Mean Bone Live from MTV Classic Launch
07.Starlight Live from MTV Classic Launch
08.Back From Cali Official Music Video
09.Beautiful Dangerous Official Music Video
10.Track By Track Interview















鑑賞中。 
 Slash Super Deluxe Edition
SLASH
2011
Apocalyptic Love
SLASH
FEATURING MYLES KNENNEDY
AND THE CONSPIRATORS

2012
[CD]
01.Apocalyptic Love
02.One Last Thrill
03.Standing In The Sun
04.You're A Lie
05.No More Heroes
06.Halo
07.We Will Roam
08.Anastasia
09.Not For Me
10.Bad Rain
11.Hard & Fast
12.Far And Away
13.Shots Fired
14.Carolina
15.Crazy Life


[DVD]
The Making Of Apocalyptic Love
鑑賞中。
World On Fire
SLASH
FEATURING MYLES KNENNEDY
AND THE CONSPIRATORS

2014
[CD]
01.World On Fire
02.Shadow Life
03.Automatic Overdrive
04.Wicked Stone
05.30 Years to Life
06.Bent to Fly
07.Stone Blind
08.Too Far Gone
09.Beneath the Savage Sun
10.Withered Delilah
11.Battleground
12.Dirty Girl
13.Iris of the Storm
14.Avalon
15.The Dissident
16.Safari Inn
17.The Unholy

[DVD]
Real To Real(Complete Version)
鑑賞中。
Sahara
feraturing Koshi Inaba
[Maxi Single]

SLASH
2009
01.Sahara Featuring.Koshi Inaba
02.Paradise Featuring.Fergie And Cypress Hill

鑑賞中。
Slash Live-Made In Stoke 24/7/11
[Blu-Ray]
SLASH
2011
[Blu-Ray]
01.Been There Lately
02.Nightrain
03.Ghost
04.Mean Bone
05.Back From Cali
06.Rocket Queen
07.Civil War
08.Nothing To Say
09.Promise
10.Starlight
11.Doctor Alibi
12.Speed Parade
13.Watch This
14.Beggars & Hangers-On
15.Patience
16.Guitar Solo / Godfather Theme
17.Sweet Child O’ Mine
18.Slither
Encore:
19.By The Sword
20.Mr. Brownstone
21.Paradise City

*BONUS

・Interviews With Slash/MYLES KENNEDY/UNCLE IAN
[CD-Disk1]
01.Been There Lately
02.Night Train
03.Ghost
04.Mean Bone
05.Back From Cali
06.Rocket Queen
07.Civil War
08.Nothing To Say
09.Starlight
10.Promise

[CD-Disk2]
01.Doctor Alibi
02.Speed Parade
03.Watch This
04.Beggars & Hangers On
05.Patience
06.Godfather Solo
07.Sweet Child O' Mine
08.Slither
09.By The Sword
10.Mr. Brownstone
11.Paradise City


鑑賞中。
Live At The Roxy 9.25.14
[Blu-Ray]

SLASH
FEATURING MYLES KNENNEDY
AND THE CONSPIRATORS

2015
[Blu-Ray]
01. Ghost
02. Nightrain
03. Back From Cali
04. You Could Be Mine
05. Rocket Queen
06. Bent To Fly
07. Starlight
08. You're A Lie
09. World On Fire
10. Anastasia
11. Sweet Child O' Mine
12. Slither
13. Paradise City
Additional tracks:
01. Stone Blind
02. You're Crazy
03. Wicked Stone
04. 30 Years To Life
05. Halo *
06. Doctor Alibi *

[CD1]
01.Ghost
02.Nightrain
03.Halo
04.Back From Cali
05.Stone Blind
06.You Could Be Mine
07.Doctor Alibi
08.You're Crazy
09.Wicked Stone
10.30 Years To Life
11.Rocket Queen

[CD2]
01.Bent to Fly
02.Starlight
03.You're a Lie
04.World On Fire
05.Anastasia
06.Sweet Child O' Mine
07.Slither
08.Paradise City
鑑賞中。

SLASH'S SNAKEPIT
It`s Five Oclock Somewhere
SLASH'S SNAKEPIT
1995
01.Neither Can I
02.Dime Store Rock
03.Beggars & Hangers-On
04.Good To Be Alive
05.What Do You Want To Be
06.Monkey Chow
07.Soma City Ward
08.Jizz Da Pit
09.Lower
10.Take It Away
11.Doin' Fine
12.Be The Ball
13.I Hate Everybody (But You)
14.Back And Forth Again

GUNS'N ROSESののスラッシュがまだガンズにいたころに出したソロアルバムというよりは別ユニット。スラッシュがガンズの中ではブルージーな部分を請け負って いたことがわかる。ガンズっぽいきょくもあるけどアクセルが歌わないと結構印象が変わります。今のガンズが失ってしまったものがここにはある。ヴォーカル もけっこういけてる。もう少しメロディーを書く人がいるといいかも。
Ain't Life Grand
SLASH'S SNAKEPIT
2000
01.Been There Lately
02.Just Like Anything
03.Shine
04.Mean Bone
05.Back To The Moment
06.Life's Sweet Drug
07.Serial Killer
08.The Truth
09.Landslide
10.Ain't Life Grand
11.Speed Parade
12.The Alien
13.Rusted Heroes
14.Something About Your Love

元GUNSN'ROSESのギターリストSLASH率いるバンドのセカンドアルバム。他の元メン バーがソロとして活動している中彼は バンド形態をとってきました。グループとしてのアルバムは2枚目ですがGUNS N' ROSES脱退後としては初めてということでこれがSLASHの今後のメイン活動でしょう。結論から言ってしまうとすばらしいアルバム。本家GN'Rがど うやらテクノロジーを取り入れた音楽に走りそうな勢いですがGN'Rの「グルーヴ」を引き継ぐとしたら間違いなくこのアルバム。GNR'はある意味イジー の曲とスラッシュのグルーヴにアクセルの爬虫類的ヴォーカルがアンバランスに組み合わさることでスリリングな雰囲気を作っていましたがこのアルバムではい い意味でスラッシュのグルーヴにぴったりとはまったヴォーカリスト(ロッド・ジャクソン:オーディションで選ばれたそうです)を起用したーと思いました。 声としては元MOTLEY CRUEのジョン・コラビを野太くしてもっとうまくした感じですね。SLASH'S SNAKEPITとして前作はややブルージーな面が強調されて曲のメロディーとしては不満のある方もいるとおもうのですが(SLASH本人もそれは認めて いますしね)今回は曲もねられてます(GUNS N' 時代にはなかったタイプの曲も結構ありますが)。

SLASH & MICHAEL MONROE
Magic Carpet Ride
SLASH & MICHAEL MONROE

1993
01.Magic Carpet Ride/SLASH AND MICHAEL MONROE
02.Chale Jao/BABBLE

GUNS'N ROSESののスラッシュと元HANOI ROCKSのマイケルモンローアメリカの人気番組「サタデー・ナイト・ライヴ」の人気コーナ「コ−ンヘッズ」の映画版のサントラのために収録された曲で元 々はステッペン・ウルフの曲。ちなみにプロデューサーはGNRと同じマイク・クリンクベースは元HANOI ROCKSのサム・ヤッファ、キーボードはGN'Rのディジー・リードとこの手の音楽が好きな人ならなかなか豪華メンバー。ステッペン・ウルフというと 「Born To Be Wild」しか知らないんですがそれを聞いていると多分原曲に忠実なんだろうなと思いますがやはりギターはいかにもスラッシュらしいですね。彼のギターは 曲の雰囲気を壊す事はないのに自分のギターだと一瞬でわかってしますところがすごい。

SLAUGHTER
Stick It To Ya
SLAUGHTER
1990
01.Eye To Eye
02.Burnin' Bridges
03.Up All Night
04.Spend My Life
05.Thinking Of June
06.She Wants More
07.Fly To The Angels
08.Mad About You
09.That's Not Enough
10.You Are The One
11.Gave Me Your Heart
12.Desperately
13.Loaded Gun
14.Fly The Angles (Acoustic Version)
15.Wingin' It

「Up Al lNight」と「Fly To The Angels」のヒットでいきなり売れたデビューアルバム。曲はわりと正統派アメリカンハードロック。ヴォーカルの声が高音なので人によって好き嫌いが分 かれる声だと思う。こういうバンドがブームを過ぎても今も活動しているのはうれしい限り。

The Wild Life
SLAUGHTER
1992
01.Reach For The Sky
02.Out For Love
03.The Wild Life
04.Days Gone By
05.Dance For Me Baby
06.Times They Change
07.Move To The Music
08.Real Love
09.Shake This Place
10.Streets Of Broken Hearts
11.Hold On
12.Do You Know
13.Old Man
14.Days Gone By (Acoustic)
15.Real Love (Original Demo)
16.Perfect World

鑑賞中

Fear No Evil
SLAUGHTER
1995
01.Live Like There's No Tomorrow
02.Get Use To It
03.Searchin'
04.I'll Be Alright
05.Let The Good Times Roll
06.Break Down N' Cry
07.Hard Times
08.Divine Order
09.Yesterday's Gone
10.Prelude
11.Outta My Head
12.Unknown Destination
13.For Your Dreams

鑑賞中
Eternal Live
SLAUGHTER
1998
01.Rock The World
02.Get Used To It
03.Shout It Out
04.Mad About You
05.Spend Me Life
06.Fly To The Angels 98
07.Real Love
08.Dance For Me Baby
09.Searchin
10.The Wild Life
11.Move To The Music
12.Up All Night98
13.Times They Change Out For Love

1998年の初めに交通事故で亡くなったギターのティム・ケリーに捧げるライブアルバムでなんか音 は全体的にひずんで良くないけどベ スト的な選曲でよろしいんではないでしょうか。けっこう演奏力(というかアルバム再現能力)はあることがわかった。

 Revolution
SLAUGHTER
1997
01.American Pie
02.Heaven It Cries
03.Tongue N' Groove
04.Can We Find A Way
05.Stuck On You
06.Hard To Say Good-Bye
07.Revolution
08.Guck
09.Heat Of The Moment
10.Rocky Mountain Way
11.Your'e My Everything
12.I'm Gone
13.Ad-Majorem-Dei-Gloriam

鑑賞中。

 Back To Reality
SLAUGHTER
1999
01.Killin Time
02.All Fired Up
03.Take Me Away
04.Dangerous
05.Trailer Park Boogie
06.Love Is Forever
07.Bad Groove
08.On My Own
09.Silence Of Ba
10.Headin For A Dream
11.Nothin Left To Lose
12.Shufflin'

鑑賞中。

SMASHING PUMPKINS
Gish
SMASHING PUMPKINS
1991
01.I Am One
02.Siva
03.Rhinoceros
04.Bury Me
05.Crush
06.Suffer
07.Snail
08.Tristessa
09.Window Paine
10.Day Dream

小気味いいほどの重いけど軽快なロックと7th,9thあたりを多用する不思議な曲調の二面性を持 つバンドで結構好きしかしまぁめ ちゃくちゃ音が厚い。好きだねこの厚さ。どうやってこの音を出しているか聞いてみたい
Siamese Dream
SMASHING PUMPKINS
1993
01.Cherub Rock
02.Quiet
03.Today
04.Hummer
05.Rocket
06.Disarm
07.Soma
08.Geek U.S.A.
09.Mayonaise
10.Spaceboy
11.Silverfuck
12.Sweet Sweet
13.Luna
14.Pissant

「GISH」に続くセカンドアルバム。どうやって音を出しているのかわからない恐ろしく重厚な歪が おおいなのですがなぜか暗さとかは かんじずむしろさわやかさえ漂ってるアルバム。楽曲のバランスが良くさらにサイケ調の曲もあります。
Mellon Collie And The Infinite Sadness
SMASHING PUMPKINS
1995
[DISC1]
01.Mellon Collie And The Infinite Sadness
02.Tonight, Tonight
03.Jellybelly
04.Zero
05.Here Is No Why
06.Bullet With Butterfly Wings
07.To Forgive
08.An Ode To No One
09.Love
10.Cupid De Locke
11.Galapogos
12.Muzzle
13.Porcelina Of The Vast Oceans
14.Take Me Down

[DISC2]
01.Where Boys Fear To Tread
02.Bodies
03.Thirty-Three
04.In The Arms Of Sleep
05.1979
06.Tales Of A Scorched Earth
07.Thru The Eyes Of Ruby
08.Stumbleine
09.X.Y.U.
10.We Only Come Out At Night
11.Beautiful
12.Lily (My One And Only)
13.By Starlight
14.Farewell And Goodnight

全28曲収録の2枚組みオリジナルアルバム。もうスマパンの持ってる魅力をすべて出し切ったっとい うかんじのアルバム。アレンジを曲 によってかなり工夫しているのでけっこう飽きない。いつものような超重厚軽快ナンバーもけっこう納められている。シングルになった「1979」のおもしろ いコードの響きが好き。
Adore
SMASHING PUMPKINS
1998
01.To Sheila
02.Ava Adore
03.Perfect
04.Daphne Descends
05.Once Upon A Time
06.Tear
07.Crestfallen
08.Appels + Oranjes
09.Pug
10.The Tale Of Dusty And Pistol Pete
11.Annie-Dog
12.Shame
13.Behold! The Night Mare
14.For Martha
15.Blank Page
16.Once In A While
17.17

今までの重いナンバーは影をひそめ違うことをやろうとしていることが感じられるアルバム。打ち込み を導入したり、とけっこうアレンジ 的にはちがうけどきいてみるとやっぱり彼らの曲です。「Perfect」がいい。
MACHINA/the machines of god
SMASHING PUMPKINS
2000
01.The Everlasting Gaze
02.Raindrops + Sunshowers
03.Stand Inside Your Love
04.I Of The Mourning
05.The Sacred And Profane
06.Try, Try, Try
07.Heavy Metal Machine
08.This Time
09.The Imploding Voice
10.Glass And The Ghost Children
11.Wound
12.The Crying Tree Of Mercury
13.Speed Kills
14.Age Of Innocence
15.With Every Light
16.Blue Skies Bring Tears

ドラムにジミー・チェンバレンが復帰し、さらにこのアルバムレコーディング後にベースのダーシーが 脱退したらしい彼らの5枚目のアル バム。前作ではサウンドの変化に賛否両論のようでしたが今回のアルバムでは再びあの重厚なサウンドがよみがえってます。ただ重いサウンドといって重さの室 はも明らかに以前の重厚グランジサウンドとは異なり、ある意味前作の要素も入ったどこか浮遊感があり、ニューウェーヴ的でもあり、U2的でもあり空間的な んだけど重いというかんじが漂うアルバムになってます(重いというより深みのあるサウンド?)。それでいて曲のメロディーはちゃんとしっかりしているので 聞きやすいかも。
The End Is The Beginning Is The End
[SINGLE]
SMASHING PUMPKINS
1997
01.The End Is The Beginning Is The End
02.The Beginning Is The End Is The Beginning
03.The Ethers Tragic
04.The Guns Of Love Disastrous

バッドマンのなんかのシリーズのテーマ曲でアルバム未収録。これまたギターの音が機械的な重い軽快 な曲。ドラムのスネアのなりがいい ね

SOUL ASYLUM
Hang Time
SOUL ASYLUM
1988
01.Down On Up To Me
02.Little Too Clean
03.Sometime To Return
04.Cartoon
05.Beggars And Choosers
06.Endless Farewell
07.Standing In The Doorway
08.Marionette
09.Ode
10.Jack Of All Trades
11.Twiddly Dee
12.Heavy Rotation
13.[Untitled]

普通のロックをやってるところがハードロックを取り入れてみましたって感じのアルバム。
And The Horse They Rode In On
SOUL ASYLUM
1990
01.Spinnin'
02.Bitter Pill
03.Veil Of Tears
04.Nice Guys (Don't Get Paid)
05.Something Out Of Nothing
06.Gullible's Travels
07.Brand New Shine
08.Easy Street
09.Grounded
10.Be On Your Way
11.We 3
12.All The King's Friends

どちらかというと突っ走る感じのナンバーが多いけど個人的には中途半端なイメージがある。
Grave Dancers Union
SOUL ASYLUM

1992
01.Somebody To Shove
02.Black Gold
03.Runaway Train
04.Keep It Up
05.Homesick
06.Get On Out
07.New World
08.April Fool
09.Without A Trace
10.Growing Into You
11.99%
12.The Sun Maid
行方不明の子供の公開情報も兼ねて製作されたビデオクリップ「Runaway Train」で火がつきブレイクした。曲の質が格段に向上し、曲本位の67バンドになったし、味も出た。フォーク色も導入。
Let Your Dim Light Shine
SOUL ASYLUM

1995
01.Misery
02.Shut Down
03.To My Own Devices
04.Hopes Up
05.Promises Broken
06.Bittersweetheart
07.String Of Pearls
08.Crawl
09.Caged Rat
10.Eyes Of A Child
11.Just Like Anyone
12.Tell Me When
13.Nothing To Write Home About
14.I Did My Best

いきなりとても味のある名曲「Misery」ではじまる。アルバム全体をとおしても前作同様曲の良 さが目立つ。ハードロックな曲もあ り。骨太くなっ
Candy From A Stranger
SOUL ASYLUM
1998
01.Creatures Of Habit
02.I Will Still Be Laughing
03.Close
04.See You Later
05.No Time For Waiting
06.Blood Into Wine
07.Lies Of Hate
08.Draggin' The Lake
09.Blackout
10.The Game
11.Cradle Chain
12.Losin' It

前2作の路線を踏襲したアルバム。前ほどでも好きでもないけど安定感が増した。安心して聞けるアル バム。やや明るくなったかも。
Promisese Broken
[Single]
SOUL ASYLUM
1996
01.Promises Broken (Remix)
02.Promises Broken
03.Fearless Leader
04.You'll Live For Now
05.Painkiller
06.Gone Forgotten
07.Motell Notell

これまたとても味のある曲。カップリングの未収録曲もピアノが効いててけっこういい。

SOUL SIRKUS
World Play
SOUL SIRKUS
2005
[CD]
01.World Play
02.Highest Ground
03.New Position
04.Another World
05.Soul Goes On
06.Alive
07.Periled Divide
08.Peephole
09.Abailar To Mundo
10.Friends 2 Lovers
11.Praise

12.My Sanctuary
13.Coming Home
14.My Love,My Friend
15.Close The Door
16.Soulspace
17.Soulspace2

18.JAMES BROWN
[BONUS DVD]
New Position(VIDEO)

Another World(VIDEO)
Interview,Behind The Scenes(Footage)
JOURNEYのギターリストニール・ション、イングウェイのヴォーカルで一時JOURNEYにもいたヴォーカルのジェフ・スコット・ソート、WHITESNAKE等数々のバンドに参加しているマルコ・メンドーサ、JOURNEYのドラムディーン・カストロノヴォて結成されたバンド。当初はPLANET USというバンドでヴォーカルがVAN HALENのサミー・へイガーとマイケルアンソニーがいたのですがこれが頓挫してできたバンドみたいです(それはそれで見たかった・・・)。サウンド的には最近のJOURNEYをギターリフ中心にした感じ(代表的なのは11曲目のPraiseでしょう)というある意味分かりやすい。どっちかというとストレートなハードギターの曲が多いです。3曲のNEW POSITIONあたりはリフの聞いたメタリックなハードロックでこのアルバムでは一番お勧め。私もギターで弾いてみたい。そんななかやっぱJOURNEYらしい部分も時折顔を覗かせます。ジェフス・スコットはハイトーンも出るけどどっちかというと低音の方に魅力がありますね。そういう意味ではJOURNEYのボーカル向きではなかったのかも。こっちは別バンドなんでまったく問題ないです。マルコってスラッピング(チョッパー)もやる方だったのね・・・。意外だったのは「My Love My Friend」アカペラで14カラットソウルかい!」ってかんじ。これはこれでいいと思います。15曲目のCloser The Doorはもう最近のJOURNEYのアルバムの路線まんまww.

SOULS OF WE

Let The Truth Be Known
SOULS OF WE
2008

01.Let The Truth Be Know
02.January
03.Skeleton Key
04.Everything I Want
05.Key Of Noise
06.Sorry To Say
07.Crawling
08.St. Jude
09.Gandhi's Got A Gun
10.Push It
11.Psycho Circus
12.Nork 13
13.Adrenaline
14.Under The Dead Tree

鑑賞中。

SOUNDGARDEN

A-Sides
[BEST]

SOUNDGARDEN
1997
01.Nothing To Say
02.Flower
03.Loud Love
04.Hands All Over
05.Get On The Snake
06.Jesus Christ Pose
07.Outshined
08.Rusty Cage
09.Spoonman
10.The Day I Tried To Live
11.Black Hole Sun
12.Fell On Black Days
13.Pretty Noose
14.Burden In My Hand
15.Blow Up The Outside World
16.Ty Cobb
17.Bleed Together

鑑賞中。

SOUND OF BLACKNESS
Africa To America: The Journy Of The Drum
SOUND OF BLACKNESS
1994
01.Hold On, Part 1
02.I'm Goin' All The Way
03.Ah Been 'Buked, Part 1
04.I Believe
05.Hold On, Part 2
06.Everything Is Gonna Be Alright
07.Sun Up To Sundown
08.The Lord Will Make A Way
09.He Took Away All My Pain
10.A Place In My Heart
11.The Harder They Are The Bigger They Fall
12.The Drum (Africa To America)
13.African Medley: Royal Kingdoms/Rise/My Native Land
14.A Very Special Love
15.Strange Fruit
16.Black Butterfly
17.You've Taken My Blues & Gone
18.Livin' The Blues
19.Ah Been 'Buked, Part 2
20.I'm Goin All The Way (7" Radio Mix)

コーラス隊30人、バンド10人計40人の大所帯グループ。基本的にゴスペルグループなんですが、 アルバムタイトルから分かる ようにアフリカにルーツを持つアメリカ人の作ったすべての音楽を取り入れています。基本的な曲調自体は最近のブラックミュージックです。圧倒されます。

SPICE GIRLS
Spiceworld
SPICE GIRLS
1997
01.Spice Up Your Life
02.Stop
03.Too Much
04.Saturday Night Divas
05.Never Give Up On The Good Times
06.Move Over
07.Step To Me
08.Do It
09.Denying
10.Viva Forever
11.The Lady Is A Vamp

こうして聞くともしピンになったら物足りないかもしれないなぁと言うかんじですが、そこはグループ の魅力を生かしたアルバムに なってます。基本的に曲が聞きやすいのですんなりと入っていけます。

SR-71
Now You See Inside
SR-71
2000
01.Politically Correct
02.Right Now
03.What A Mess
04.Last Man On The Moon
05.Empty Spaces
06.Another Night Alone
07.Alive
08.Fame (What She's Wanting)
09.Go Away
10.Non-Toxic
11.Paul McCartney
12.RightNow[Acoustic]
13.Last Excuse[Demo]
★Right Now[Enhanced Vodeo]

JJ72を薦められたのにまちがって買ったアルバム。だってバン ド名にてるんだもん。 ボルチモア出身の4人組のデビューアルバム。BON JOVIともツアーをしていたことからもわかるようにどちらかというとポップな路線のロックですが、こちらはもっとポップ。1曲目を聞いた時点で完全メロ コアバンドかと思いちょっと離れかかったのですが、曲が進むにつれて曲のよさと、意外と深みがあることに驚き。ヴォーカルの声がFIREHOUSEに似て いるような気も。

STABBING WESTWARD
Darkest Days
STABBING WESTWARD
1998
01.Darkest Days
02.Everything I Touch
03.How Can I Hold On
04.Drug Store
05.You Complete Me
06.Save Yourself
07.Haunting Me
08.Torn Apart
09.Sometimes It Hurts
10.Drowning
11.Desperate Now
12.Goodbye
13.When I'm Dead
14.The Thing I Hate
15.On Your Way Down
OWaking Up Beside You

一応インダストリアルロックという肩書きだけれども聞いてみると以外にもアナログチックな要素が多 かった。決して爽快感を味わいたい ときに聞くアルバムではないけれどもちょっとドキドキするかも。アナログな音でデジタルっぽい演奏を重くするというかんじでしょうか。まぁ打ちこみも結構 使われてますが。でもこのて重い音でもだるくならないのはヴォーカルの声がけっこうメリハリが効いてるところでしょうか。平塚学お勧め「When I'm Dead」はかなりかっこいいです。

STAIND

Break The Cycle
STAIND
2001
01.Open Your Eyes
02.Pressure
03.Fade
04.It's Been Awhile
05.Change
06.Can't Believe
07.Epiphany
08.Suffer
09.Safe Place
10.For You
11.Outside
12.Waste
13.Take It
14.Outside (Acoustic)

鑑賞中。

14 Shades Of Grey
STAIND
2003
01.Price To Play
02.How About You
03.So Far Away
04.Yesterday
05.Fray
06.Zoe Jane
07.Fill Me Up
08.Layne
09.Falling Down
10.Reality
11.Tonight
12.Could It Be
13.Blow Away
14.Intro
15.Let It Out

鑑賞中。

The Illusion Of Progress
STAIND
2008
01.This Is It
02.The Way I Am
03.Believe
04.Save Me
05.All I Want
06.Pardon Me
07.Lost Along The Way
08.Break Away
09.Tangled Up In You
10.Raining Again
11.Rainy Day Parade
12.The Corner
13.Nothing Left To Say
鑑賞中。
Staind
STAIND
2011
01.Eyes Wide Open
02.Not Again
03.Failing
04.Wannabe
05.Throw It All Away
06.Take A Breath
07.The Bottom
08.Now
09.Paper Wings
10.Something To Remind You
11.Spleen [Live]
12.For You [Live]
13.Wannabe
鑑賞中。

STARSHIP

The Best Of STARSHIP
STARSHIP

2002
01.We Built This City
02.It's Not Over ('Til It's Over)
03.Beat Patrol
04.The Burn
05.Don't Lose Any Sleep
06.Good Heart
07.Desperate Heart
08.Tomorrow Doesn't Matter Tonight
09.Wild Again
10.Before I Go
11.I Didn't Mean To Stay All Night
12.I Don't Know Why
13.Set The Night To Music
14.I'll Be There
15.It's Not Enough
16.Sara
17.Nothing's Gonna Stop Us Now

鑑賞中

STEADLUR

Steadlur
STEADLUR

2008
01.Poison
02.Bumpin'
03.My Mom Hates Me
04.Turn It Up
05.It's Too Late
06.Whisky And Women
07.Angel (On The Wrong Side Of Town)
08.Time
09.Suffocate
10.Barely Breathing
11.Livin' A Lie
12.Change
13.Run, Run, Run
鑑賞中

STEELHEART
Steel Heart
STEELHEART
1990
01.Love Ain't Easy
02.Can't Stop Me Lovin' You
03.Like Never Before
04.I'll Never Let You Go
05.Everybody Loves Eileen
06.Sheila
07.Gimme Gimmme
08.Rck'n Roll(I Just Wanna)
09.She's Gone
10.Downn' Dirty
アメリカのバンドながらブリティッシュテイストあふれるアルバム。なんとなくアルバム全体にリバー ブがかかっているような。ヴォーカ リストが圧倒的な歌唱力を持っているためにバラードが特に聞き所。
Tangled In Rains
STEELHEART
1992
01.Loaded Mutha
02.Sticky Side Up
03.Electric Love Child
04.Late For The Party
05.All Your Love
06.Love 'Em And I'm Gone 07.Take Me Back Home
08.Steel Heart
09.Mama Don't You Cry
10.Dancin' In The Fire
前作から一変、アメリカパーティーロック風のサウンドに。やはりバラードが光る。
Good 2B Alive
STEELHEART
2008
01.Samurai
02.LOL
03.Buried Unkind
04.Twisted Future
05.Shine Light For Me
06.I Breathe
07.UnderGround
08.You Showed Me How 2 LV
09.Good 2B Alive Orch
10.G 2 B A ...
鑑賞中

STEEL PANTHER
Feel The Steel
STEEL PANTHER
2009
01.Death To All But Metal
02.Asian Hooker
03.Community Property
04.Eyes Of A Panther
05.Fat Girl
06.Eatin' Ain't Cheatin'
07.Party All Day
08.Turn Out The Lights
09.Stripper Girl
10.The Shocker
11.Girl From Oklahoma
12.Hell's On Fire
鑑賞中
Balls Out
STEEL PANTHER
2011
01.In The Future
02.Supersonic Sex Machine
03.Just Like Tiger Woods
04.17 Girls In A Row
05.If You Really Really Love Me
06.It Won't Suck Itself
07.Tomorrow Night
08.Why Can't You Trust Me
09.That's What Girls Are For
10.Gold Digging Whore
11.I Like Drugs
12.Critter
13.Let Me Come In
14.Weenie Ride
15.Do You Wanna Do Me
16.Handicapped Slut
鑑賞中
All You Can Eat
STEEL PANTHER
2014
01.Pussywhipped
02.Party Like Tomorrow Is The End Of The World
03.Gloryhole
04.Bukkake Tears
05.Gangbang At The Old Folks Home
06.Ten Strikes You're Out
07.The Burden Of Being Wonderful
08.Fucking My Heart In The Ass
09.B.V.S.
10.You're Beautiful When You Don't Talk
11.If I Was The King
12.She's On The Rag
13.People Are Stoopid
鑑賞中
Lower The Bar
STEEL PANTHER
2017
01.Goin' In The Backdoor
02.Anything Goes
03.Poontang Boomerang
04.That's When You Came In
05.Wrong Side Of The Tracks (Out In Beverly Hills)
06.Now The Fun Starts
07.Pussy Ain't Free
08.Wasted Too Much Time
09.I Got What You Want
10.Walk Of Shame
11.She's Tight
12.Red Headed Step Child
13.Momentary Epiphany
14.Gloryhole
鑑賞中

STEPHEN PEARCY

Before And Laughter
STEPHEN PEARCY

2000
01.All Shook Up
02.Insatiable
03.Railbreak
04.U Got It
05.Reckless
06.Mother Blues
07.Round & Round
08.Bitter With the Sweet
09.Cry in Time
10.Out of the Cellar
11.All Night Long
12.Nothin' to Lose
13.Tell the World
14.Dizzy
15.Dr. Rock
16.I Want It All
17.Cry No More
18.Goodbye to You
19.Dog Jam Song

再結成RATTを脱退してソロになった(っというよりは自分のバ ンドをRATTにしようとしたが裁判で負けて望みがかなわなかった)RATT元Vo.のソロアルバム。アルバムの大半は自身が所属したRATTや ARCADEはたまたRATTの全身MICKEY RATTのセルフカバー/別バージョン等を収録。[07][09][10]はアマチュアバンドがスタジオとかライブハウスででカセットテープで取りました 的なバージョンなのでよっぽどマニアックなファンでなければ受け付けないかも。まともなスタジオ収録の曲 も雰囲気的には原曲よりも音の厚みが薄いので割りとデモ的です(いいかんじで解釈すると生々しいといえますが・・・)。少なくとも一般の方にはお勧めせずRATT/ARCADEを聴き倒した上で改めて聞くことで面白みが見つかるアルバムでしょう。

STEVE HRRRIS
British Lion
STEVE HARRIS

2012
01.This Is My God
02.Lost Worlds
03.Karma Killer
04.Us Against The World
05.The Chosen Ones
06.A World Without Heaven
07.Judas
08.Eyes Of The Young
09.These Are The Hands
10.The Lesson
鑑賞中

STEVE LUKATHER
Luke
STEVE LUKATHER

1997
01.The Real Truth
02.Broken Machine
03.Tears Of My Own Shame
04.Love The Things You Hate
05.Hate Everything About U
06.Reservations To Live (The Way It Is)
07.Don't Hang Me On
08.Always Be There For Me
09.Open Your Heart
10.Bag O' Tales
11.Bluebird
鑑賞中

STEVEN TYLER
Somebody From Somewhere
STEVEN TYLER

2016
01.My Own Worst Enemy
02.We're All Somebody From Somewhere
03.Hold On (Won't Let Go)
04.It Ain't Easy
05.Love Is Your Name
06.I Make My Own Sunshine
07.Gypsy Girl
08.Somebody New
09.Only Heaven
10.The Good, The Bad, The Ugly & Me
11.RED, WHITE & YOU
12.Sweet Louisiana
13.What Am I Doin' Right?
14.Janie's Got A Gun
15.Piece Of My Heart (with The Loving Mary Band)
鑑賞中
Love Lives
STEVEN TYLER

2010
01.Love Lives
02.Love Lives (Acoustic Version)
03.Love Lives (Piano Version)
04.Love Lives (Instrumental)
鑑賞中

STEVE PERRY

Greatest Hits*Five Unreleased
STEVE PERRY

1998
01.Oh Sherrie
02.Foolish Heart
03.She's Mine
04.Strung Out
05.Go Away
06.When You're In Love (For The First Time)
07.Against The Wall
08.Forever Right Or Wrong(Love's Like A River)
09.Summer Of Luv
10.Melody
11.Once In A Lifetime, Girl
12.What Was
13.You Better Wait
14.Missing You
15.I Stand Alone
16.It Won't Be You (Writing Demo)
17.If You Need Me, Call Me (Demo)

鑑賞中

STEVE STEVENS

Memory Crash
STEVE STEVENS

2009
01.Heavy Horizon
02.Hellcats Take The Highway
03.Memory Crash
04.Water On Ares
05.Day Of The Eagle
06.Small Arms Fire
07.Cherry Vanilla
08.Joshua Light Show
09.Prime Mover
10.Josephine

鑑賞中

STEVE STEVENS ATOMIC PLAYBOYS

Steve Stevens Atomic Playboys
STEVE STEVENS ATOMIC PLAYBOYS
1989
01.Atomic Playboys
02.Power Of Suggestion
03.Action
04.Desperate Heart
05.Soul On Ice
06.Crackdown
07.Pet The Hot Kitty
08.Evening Eye
09.Woman Of 1,000 Years
10.Run Across Desert Sands [Instrumental]
11.Slipping Into Fiction

鑑賞中

STEVE VAI
Passion And Warfare
STEVE VAI
1990
01.Liberty
02.Erotic Nightmares
03.The Animal
04.Answers
05.The Riddle
06.Ballerina 12/24
07.For The Love Of God
08.The Audience Is Listening
09.I Would Love To
10.Blu Powder
11.Greasy Kid's Stuff
12.Alien Water Kiss
13.Sister
14.Love Secrets

フランク・ザッパバンド、 WHITESNAKE、アルカトラス、デビッド・リー・ロス バンド等様々な経歴を持つギターリストのソロ作。この方はうまいというのは誰もが認めるところですが、ただ単に早いとか言うのではなくやはり発想が凡人で はないというのがよく分かりますね。その奇抜な発想も技術あってこそ実現できるのですが・・・。基本は02.のようなロックギターがありますが、普通の人 にもわかりやすい02.、09.のような曲もあれば(ある意味T-SQUAREっぽい(笑))、非常にエモーショナルなバラード07.のような曲もあれ ば、逆に無機質な06.のような曲ももありますし、自身の所属していたデビッド・リー・ロスバンド・・・というかVAN HALENを髣髴とさせる08.もありますね。そういえば昔自分はブルースギターリストではないといっていたような気がしますが、ブルースかなと思って も、普通にひかないところがまた「らしい」です。ギターリストから言うと、「ねっころがって適当に弾いた怪しいフレーズを見事に曲に昇華させた」感じもし ます

STEVIE SALAS

The Electric Pow Wow
STEVIE SALAS
1993
01.You Can't Judge A Book
02.Too Many Mountains
03.The Grooveline
04.I Was Made To Love Her
05.I Don't Want To Be With Nobody But You
06.I Don't Want To Waste Your Time
07.Good To Your Earhole
08.Trail Of Tears
09.Little Things
10.Too Rolling Stoned
11.Wild Ride
12.Teenage Love Affair
13.Dodo
14.Chant Of The Ever Circling Skeletal Family

鑑賞中。

Shapeshiter
STEVIE SALAS
2001
01.Crackstar
02.Punkass Bitch
03.Body Slamm(2001)(Big Brother Bootsy Mix)
04.Dogboy Blues
05.Super Prime Mover
06.Cherokee Green Eyes In Blue Grass
07.No Easy Answer
08.Alullaby Of Wishes
09.Always Crashing In The Same Car
10.Shaken Not Stoned
11.Words Cannot Say
12.Dogboy Blues(Art Hodge Mathematical Remix)

結 構かっこいいアルバム。ファンキーなーハードギターという意味ではヌーノと通じるところがありますが血の中にあるファンキーさという意味ではこちらがすご いかもしれません。印象的にはジミヘンとレニー・クラビッツを明るくハードにした感じという曲が多いかな?なおかつ実験的な要素も結構あり。

The Soulblasters of The Uvinerse
STEVIE SALAS
2004
01.Kingazoid Bootsy Pt1 Featuring Bootsy Collins
02.Free Up
03.Ralo's Boogie Featuring Bernard Fowler
04.Freeze Dried
05.Indian Friends
06.1095 Divided By3
07.Save Me From Myself
08.Kingazoid Bootsy Pt2 Featuring Bootsy Collins
09.Soulblaster Featuring The Dos Negros
10.Motos Y Minifaldas
11.Static
12.Soul Ecstasy Featuring Jerry Cantrell
13.My Summer Breeze

鑑賞中。

Stevie Salas Colorcode
STEVIE SALAS CALORCODE

1990
01.Stand Up!
02.Blind
03.Caught In The Middle Of It
04.Just Like That
05.Two Bullets And A Gun
06.The Harder They Come
07.Over And Over Again
08.Baby Walk On
09.Indian Chief
10.Cover Me

鑑賞中

Back From The Living
STEVIE SALAS CALORCODE

1994
01.Tell Your Story Walkin'
02.Crack Killed Applejack
03.I Once Was There
04.Wonderin'
05.Start Again
06.Born To Mack
07.The Lying Truth
08.Without Love
09.A Journey Into The Middle Ages
10.Much Ado About Buttin' (Suckermangrubby Mouth Mix )
11.I Need You
12.I Think You Need To Think

COLORCODE名義になる と基本的に3人編成のバンドとなるようです。主にベースにはバリバリのT.M.スティ−ヴンス(b)、ド ラムにはザック・ワイルドとの活動でも知られるブライアン・ティシ−(ds)を迎えてえているよう。基本 はやはりファンキー&ハードなロックであることには変わらないです。これまた結構かっこいい。そ れでいてほどよくポップ。

All That...And Born To Mack
- Live In Japan

STEVIE SALAS CALORCODE

1995
01.Tell Your Story Walkin'
02.Blind
03.Get A Feeling
04.Too Many Mountains
05.Born To Mack
06.I Once Was There
07.Sex Machine
08.The Harder They Come
09.Power Of Soul
10.Start Again
11.The Walls Came Down
12.Trail Of Tears

鑑賞中

Alter Native
STEVIE SALAS CALORCODE

1996
01.Break It Out (The Legend Of Johnny Puerco)
02.Make Me Blank
03.Fear
04.I'm Missing You
05.Do Your Own Thang
06.Hootchie Toad
07.May God Bless You
08.Alter Native
09.Alone In A Crowd
10.Believing Is Seeing
11.What Do I Have To Do To Prove My Love To You

鑑賞中

The Sometimes Almost Never Was
STEVIE SALAS CALORCODE

1998
01.Dedication
02.Kickback
03.Overground
04.My Somedays's Coming
05.Caught In A Moment
06.Superball
07.Bring It On
08.A Dedication To You
09.You And I
10.Morning Song
11.The Turquoise Warrior Spirits

鑑賞中

Be What It Is
STEVIE SALAS CALORCODE

2006
01.What It Was To Be What It Is
02.Get Out Alive
03.Head On Collision
04.Two Souls War'n In A Bag Of Skin
05.Bring It Easy
06.Long Way To Roll
07.Are The Gods Smiling On Me (Or Are They Laughing)
08.My Girl Is Gone
09.To Surf With The Angels
10.Cherokee Girl
11.To Begin Again
12.Worn Out Rooster

鑑賞中

The Essential Stevie Salas Volume 1
[BEST]
STEVIE SALAS
2001
[DISC1]
01.Tell Your Story Walkin
02.Break It Out(The Legend Of Johnny Puerco)
03.The Grooveline Featuring Bernard Fowler
04.The Harder They Come
05.Cover Me In Noise
06.Kickback
07.Two Bullets And A Gun Featuring Bootsy Collins
08.Start Again
09.Moving Through Sound-A Dedicated Jam To James Marshall
10.Born To Mack
11.Hots On For Nowhere Featuring Bernard Fowler & Ronnie Wood
12.Hoochie Toad
13.Stand Up(Paris Bootleg)
14.Make Me Blank(Paris Bootleg)
15.Tell Your Story Walkin(Paris Bootleg)

[DISC2]
01.I Once Was There
02.Blind
03.My GOD Bless You
04.Just Like That
05.Amelia
06.I'm Missing You
07.You And I
08.Caught In The Middle Of It
09.I Was Made To Love Her(Featuring Glenn Hughes)
10.Indian Chief
11.A Dedication To You(Featuring Mike Garson)
12.Trail Of Tears
13.Too Many Mountains(Paris Bootleg)
14.Fear(Paris Bootleg)
15.I Once Was There(Paris Bootleg)

鑑賞中。

STEVIE WONDER

Hotter Than July
STEVIE WONDER
1980
01.Did I Hear You Say You Love Me
02.All I Do
03.Rocket Love
04.I Ain't Gonna Stand For It
05.As If You Read My Mind
06.Master Blaster (Jammin')
07.Do Like You
08.Cash In Your Face
09.Lately
10.Happy Birthday

アルバムによって音楽性はあまり変わらないので評するのがつらいとこですが、まず「Happy Birthday」収録のこのアルバムから。前半はなかなかファーで結構いいですが、途中おとなしいかなという印象です。
In Square Circle
STEVIE WONDER
1985
01.Part-Time Lover
02.I Love You Too Much
03.Whereabouts
04.Stranger On The Shore Of Love
05.Never In Your Sun
06.Spiritual Walkers
07.Land Of La La
08.Go Home
09.Overjoyed
10.It's Wrong (Apartheid)

「Part-Time-Lover」「Overjoyed」を含む、グラミー賞をとったアルバム で、ソウルミュージックとして だけでなくポップミュージックとしても十分に楽しめる内容となっている。曲もバリエーション豊かで飽きない。
Conversation Peace
STEVIE WONDER
1995
01.Rain Your Love Down
02.Edge Of Eternity
03.Taboo To Love
04.Take The Time Out
05.I'm New
06.My Love Is With You
07.Treat Myself
08.Tomorrow Robins Will Sing
09.Sensuous Whisper
10.For Your Love
11.Cold Chill
12.Sorry
13.Conversation Peace

最近のブラックミュージシャンが彼の音楽性を取り入れていますが逆に最新のブラックミュージックを 彼が取りいれたといった作 品。音全体がかっこいいです。曲自体は彼以外の何物でもありませんが。ループを取りいれた雰囲気もあり。
Love Songs
[BEST]
STEVIE WONDER
1985
01.Contract On Love
02.My Cherie Amour
03.Untill You Come Back To Me (That's What I'm Gonna Do)
04.Yester-Me, Yester-You, Yesterday
05.Never Had A Dream Come True
06.If You Really Love Me
07.Heaven Help Us All
08.Never Dreamed You'd Leave In Summer
09.A Place In The Sun
10.Alfie
11.Hey Love
12.For Once In My Life
13.We Can Work It Out
14.I Was Made To Love Her
15.I Don't Know Why I Love You
16.Blowin' In The Wind
17.Shoo-Be-Doo-Be-Doo-Da-Day
18.I'm Wondering
19.Nothing's Too Good For My Baby
20.Signed, Sealed, Delivered I'm Yours
21.Stay Gold

サブタイトルが「20 CLASSIC HITS」ということからも分かるように、シンセをとり入れる前あたりまでのベストアルバムで最近よりもムーディー。ボーナストラックとして「Stay Gold」収録。
Song Review
[BEST]
STEVIE WONDER
1996
01.Isn't She Lovely ?
02.I Just Called To Say I Love You
03.Superstition
04.Higher Ground
05.Sir Duke
06.Master Blaster (Jammin')
07.Ebony & Ivory
08.Uptight (Everything's Alright)
09.Living For The City
10.You Are The Sunshine Of My Life
11.Lately
12.Part-Time Lover
13.My Cherie Amour
14.Yester-Me, Yester-You, Yesterday
15.A Place In The Sun
16.For Once In My Life
17.Stay Gold
18.Overjoyed
19.For Your Love
20.Kiss Lonely Good-Bye (Single Version)
21.Redemption Song

ベストとしてはこちらのほうが対象期間が長いので絶対お得。ポールマッカートニーとの共作 「Ebony & Ivory」も入ってます。
Ballade Collection
[BEST]
STEVIE WONDER
1999
01.You Are The Sunshine Of My Life
02.My Cherie Amour
03.Golden Lady
04.You And I (We Can Conquer The World)
05.If Ever
06.Too Shy To Say
07.All In Love Is Fair
08.For Your Love
09.Never Dreamed You'd Leave In Summer
10.If It's Magic
11.Overjoyed
12.Send One Your Love
13.Kiss Lonely Good-Bye
14.Love's In Need Of Love Today
15.Ribbon In The Sky
16.Stay Gold
17.Lately
18.To Feel The Fire

かれこれかれのCDってベスト版ばっかり持ってるよう泣な気がします。多分バラード集でも2作目。 でもこのバラード集は前回 のものと違いかなり長いスパンのベスト.Qは最近コマーシャルで使われている曲であの八代亜紀もカバーしているらしい。
For Your Love
[SINGLE]
STEVIE WONDER
1995
01.For Your Love[Single Version]
02.For Your Love[LP Version]
03.For Your Love[Instrumental]
04.For Your Love[A capella]

「Conversation Peace」からのファーストシングル。ゆったりしたミディアムテンポの曲。笑えるのがアカペラヴァージョンで、良く聞くと普通にレコーディングしたもの の演奏だけのトラックを下げている事がわかる。

STING/THE POLICE
The Very Best of Sting & The Police
[BEST]
STING/THE POLICE
1997
01.Message In A Bottle/THE POLICE
02.Can't Stand Losing You/THE POLICE
03.Englishman In New York/STING
04.Every Breath You Take/THE POLICE
05.Seven Days/STING
06.Walking On The Moon/THE POLICE
07.Fields Of Gold/STING
08.Fragile/STING
09.Every Little Thing She Does Is Magic/THE POLICE
10.De Do Do Do, De Da Da Da/THE POLICE
11.If You Love Somebody Set Them Free/STING
12.Let Your Soul Be Your Pilot/STING
13.Russians/STING
14.If I Ever Lose My Faith In You/STING
15.When We Dance/STING
16.Don't Stand So Close To Me/THE POLICE
17.Roxanne/THE POLICE
18.Roxanne '97/THE POLICE

いやー。おいしい。スティングのCDはベストが出たら買おうと思ってましたが、まさかポリス時代の 曲もいれてくれるとは。うー ん。一味違う大人のロックですね

THE STORM

The Storm
THE STORM
1991
01.You Keep Me Waiting
02.I've Got A Lot To Learn About Love
03.In The Raw
04.You're Gonna Miss Me
05.Call Me
06.Show Me The Way
07.I Want You Back
08.Still Loving You
09.Touch And Go
10.Gimme Love
11.Take Me Away
12.Can't Live Without Love
鑑賞中。

STRYPER

7:The Best Of Stryper
STRYPER
2003
01.Something
02.For You
03.Shining Star
04.Lady
05.All For One
06.In God We Trust
07.Always There For You
08.To Hell With The Devil
09.Calling On You
10.Free
11.Honestly
12.The Way
13.Soldiers Under Command
14.Makes Me Wanna Sing
15.Reach Out
16.From Wrong To Right
17.Loving You
18.Believe

鑑賞中。

STYX

The Grand Illusion
STYX
1977
01.The Grand Illusion
02.Fooling Yourself (The Angry Young Man)
03.Superstars
04.Come Sail Away
05.Miss America
06.Man In The Wilderness
07.Castle Walls
08.The Grand Finale

鑑賞中。

Pieces Of Eight
STYX
1978
01.Great White Hope
02.I'm O.K.
03.Sing For The Day
04.The Message
05.Lords Of The Ring
06.Blue Collar Man (Long Nights)
07.Queen Of Spades
08.Renegade
09.Pieces Of Eight
10.Aku-Aku
鑑賞中。

Paradise Theater
STYX
1980
01.A.D. 1928
02.Rockin' The Paradise
03.Too Much Time On My Hands
04.Nothing Ever Goes As Planned
05.The Best Of Times
06.Lonely People
07.She Cares
08.Snowblind
09.Half-Penny, Two-Penny
10.A.D. 1958
11.State Street Sadie

鑑賞中。

Kilroy Was Here
STYX
1983
01.Mr. Roboto
02.Cold War
03.Don't Let It End
04.High Time
05.Heavy Metal Poisoning
06.Just Get Through This Night
07.Double Life
08.Haven't We Been Here Before
09.Don't Let It End [Reprise]

鑑賞中。

Brave New World
STYX
1999
01.I Will Be Your Witness
02.Brave New World
03.While There's Still Time
04.Number One
05.Best New Face
06.What Have They Done To You
07.Fallen Angel
08.Everything Is Cool
09.Great Expectations
10.Heavy Water
11.High Crimes & Misdemeanors (Hip Hop-Cracy)
12.Just Fell In
13.Goodbye Roseland
14.Brave New World [Reprise]

鑑賞中。

Cyclorama
STYX
2003
01.Do Things My Way
02.Waiting For Our Time
03.Fields Of The Brave
04.Bourgeois Pig
05.Kiss Your Ass Good-Bye
06.These Are The Times
07.Yes I Can
08.More Love For The Money
09.Together
10.Fooling Yourself (Palm of Your Hands)
11.Captain America
12.Killing The Thing That You Love
13.One With Everything
14.Genki Des Ka
鑑賞中。

Big Bang Theory
STYX
2005
01.I Am The Walrus
02.I Can See For Miles
03.Can't Find My Way Home
04.It Don't Make Sense (You Can't Make Peace)
05.I Don't Need No Doctor
06.One Way Out
07.A Salty Dog
08.Summer In The City
09.Manic Depression
10.Talkin' About The Good Times
11.Locomotive Breath
12.Find The Cost Of Freedom
13.Wishing Well
14.Blue Collar Man @ 2120

鑑賞中。
Greateset Hits
STYX
1995
01.Lady '95
02.The Best Of Times
03.Lorelei
04.Too Much Time On My Hands
05.Babe
06.Fooling Yourself (The Angry Young Man)
07.Show Me The Way
08.Renegade
09.Come Sail Away
10.Blue Collar Man
11.Grand Illusion
12.Crystal Ball
13.Suite Madame Blue
14.Miss America
15.Mr. Roboto
16.Don't Let It End

DAMN YANKEESをえらく気に入った私が彼らのプロフフィールえを見た時にトミ・ーショウは元STYXと書いてあったのでどんなバンドなのかすごく気になっ て買ったCD。特に70年代後半から80年代中盤にかけて活躍していたアメリカのバンド。トリプルコーラスがかなり印象的でどこかBOSTONに音楽性が 近いですね。BOSTONよりはポップよりのロックです。「ベイブ」がかなりいい雰囲気。

SUNSTORM
Emortional Fire
SUNSTORM
2012
01.Never Give Up
02.Emortinal Fire
03.Lay Down Your Arms
04.You Wouldn't Know Love
05.Wish You Were Here
06.Torn In Half
07.Gina
08.The Higher You Rise
09.Emily
10.Follow Your Heart
11.All I Am
12.The Silence <Bonus Track Japan>
鑑賞中

SUPERHEAVY
Superheavy
SUPERHEAVY
2011
01.Superheavy
02.Unbelievable
03.Miracle Worker
04.Energy
05.Satyameva Jayathe
06.One Day One Night
07.Never Gonna Change
08.Beautiful People
09.Rock Me Gently
10.I Can't Take It No More
11.I Don't Mind
12.World Keeps Turning
13.Mahiya
14.Warring People
15.Common Ground
16.Hey Captain
17.Never Gonna Change [Acoustic]
鑑賞中

SURVIVOR

Fire In Your Eyes
Greateset Hits
[Best]

SURVIVOR
2001
01.Eye Of The Tiger
02.High On You
03.I Can`t Hold Back
04.Is This Love
05.Poor Man`s Son
06.Burning Heart
07.The Search Is Over
08.Desperate Dreams
09.How Much Love
10.Man Against World
11.American Heartbeat
12.The Moment Of Truth
13.Didn`t Know It Was Love
14.Children Of The Night
15.Across The Miles
16.Can`t Give It Up
17.Too Hot To Sleep
18.Silver Girl

鑑賞中

SYKES

Out of My Tree
SYKES
1995
01.Soul Stealer
02.I Don't Wanna Live My Life Like You
03.She's All Action
04.Standing At The Crossroads
05.I Don't Believe In Anything
06.Black Days
07.Jesus & Mary
08.Do Or Die
09.If You Ever Need Love
10.Sleep On

鑑賞中

SUGAR RAY
14:59
SUGAR RAY
1999
01.New Direction
02.Every Morning
03.Falls Apart
04.Personal Space Invader
05.Live & Direct
06.Someday
07.Aim For Me
08.Ode To The Lonely Hearted
09.Burning Dog
10.Even Though
11.Abracadabra
12.Glory
13.New Direction
14.Aim For Me [Main Version]

「EVERY MORNING」「SOMEDAY」などちょっとおちついたアコースティック色の強い曲でヒットチャートを賑わせている彼らですがアルバムを買ってみると いきなり1曲目が40秒のデスメタルとビビリましたが全体的にはミクスチャーロックというか、いろんなタイプのロックをやってます。ただ全体的にわかりや すい曲が多いのでわりと万人受けしそうです。所々入っているアコースティックギターをフィーチャーした曲がなかなか。

洋楽CDに戻 る