CD REVIEW (JAPANESE ARTISTS[D])
今持っている曲を久々に聴き直してお気に入り の曲か確認してます。
個人的に
まぁまぁ気に入った曲には下線を、 特に気に入った曲はさらに赤 色で示しています。
曲名を「この色」であらわしているものはお気に入りかどうかまだ決めていない曲です。
曲名を「この色」であらわしているものは他のアルバムにも同じ曲が収録されて いるのでその判断待ちです。
全曲曲名をこの色で書いて1曲も下線がないのはまだお気に入りを決めていない可能性があります。
アルバム毎に フォーマットが違うのはレビューの時期が異なるのためですので今後徐々に 統一していきます。

ダンス★マン
ミラーボーリズム
ダンス★マン
1998
01.背の高いヤ ツはジャマ
02.安全日こそ
03.赤ちゃんこんにちは21
04.寝たのね
05.MC#1
06.ダンス☆マンのテーマ
07.おかあさん ありがとう
08.夢中の半年
09.MC#2
10.よくある名 字「斉藤」
11.グッと耐える
12.応援

最初彼らをテレビで見たときは「おっ。ビジーフォーも人数やして派手にやるようになったなぁ」とま ちがってしまったり、私が大好きな ウリナリのコントで最近ナンチャンと競演したりと私が望む望まないにかかわらず登場してくるミラーボール星人とそのバンドのファーストアルバム。彼はモー ニング娘の「ラブマシーン」の編曲もしてるそうです。CDの帯を見るとジャンルは「ダンス・クラシックス」と書いていることからもわかるようにやっている 曲は昔はやったソウル・ディスコのカヴァーなのですが例えば「She's A Bad Mama Jama」という曲のカヴァーでは「Jama」という曲の文字にこだわって「背の高いやつはジャマ」というライブでジャマな背の高い人のことを歌ったり、 「Get Down On It」という曲のは「寝たのね」という曲にしたたりと王様のように直訳ではなく替え歌わやってます。ブックレットの解説が笑えます。それでいて演奏はかっ こいい。実際のライブはもっと面白い。

DED CHAPLIN

Ded Chaplin 1st
DED CHAPLIN
1990
01.死ぬまでROCK'N ROLL
02.ROCK'N SHOUT
03.FAR AWAY
04.モナリザ
05.プロローグ 〜限られた時の中で
06.エクスタシー
07.トラブル・ナイト
08.抱きしめたい
09.1999
10.LET ME SING FOR YOU

鑑賞中

Rock The Nation
DED CHAPLIN
1991
01.Rock The Nation〜We're Ded Chaplin〜
02.Money Eater
03.あたってくだけろ
04.Dreamy Night
05.Lost In Time
06.Breath Of Fire
07.Virgin Target
08.傷
09.Oneside Love
10.Take My Hand

鑑賞中

Final Revolution
DED CHAPLIN
1992
01.Caos
02.Genesis
03.Revolution
04.Rock'n Roll Hero
05.Don't Gimme A Shit
06.Saints In Hell
07.Wishing Well
08.Woman The Explosion
09.Whole Your Love
10.Dreaming
11.Don't Break Down
12.嵐の金曜日
13.Jane

鑑賞中
☆LOUDNESS はこちら
デー モン小暮

Symphonia
デーモン小暮
2002
01.Viva America
02.Burning Beauty
03.Polaris
04.太陽がいっぱい
05.ノスタルジ ア
06.The Voice of the Footmark
07.Historia
8.In Bondage
9.Healing Song

10.A view from the other side of the CELESTIAL CITY

聖飢魔II解散後ソロ名義とし ては最初のアルバム(”!”はあり ましたが)。やはり閣下が歌っているので聖飢魔IIっぽい部分もありますが各種アレンジで聖飢魔IIとは一線を画す仕上がりになってます。どちらかという とデジタル的になったかなという気もしますがメロディーラインはわりと聖飢魔II的だったりして。

Girls' Rock
デーモン小暮
2007
[CD]
01.六本木心中
02.Return to Myself
03.My Revolution
04.RASPBERRY DREAM
05.SEVEN YEARS AFTER
06.翼の折れた天使
07.永遠の一秒
08.TATTOO
09.DISTANCIA〜この胸の約束〜
10.City Hunter〜愛よ消えないで〜
11.限界LOVERS
[DVD]
01.Return To Myself(Video Clip)
02.Girls' Rock(Making)

鑑賞中

Girls' Rock√Hakurai
デーモン小暮
2008
[CD]
01.ヒーロー (Holding Out For A Hero)
02.愛が止まらない (Turn It Into Love)
03.ダンシング・ヒーロー (Eat you up)
04.Mr. サマータイム
05.今夜はANGEL (Tonight Is What It Means To Be Young)
06.雨音はショパンの調べ (I Like Chopin)
07.NEVER
08.ランバダ (Lambada)
09.チェリー・ボンブ -悩殺爆弾- (Cherry Bomb)
10.SHOW ME
11.タフな気持ちで (Don't Cry)
[DVD]
01.ヒーロー(Holding Out For A Hero)VIDEO CLIP
02.Girls' Rock√Hakurai(Making)

鑑賞中

GIRLS' ROCK 〜Tiara〜
デーモン小暮
2009
[CD]
01.熱くなれ
02.絶体絶命
03.そばかす
04.PIECE OF MY WISH
05.フレンズ
06.地上の星
07.BELIEVE IN LOVE
08.CAT'S EYE
09.夢見る少女じゃいられない
10.私は風〜私は嵐
11.DEPARTURES
[DVD]
01.Girl's Rock 〜Tiara〜がよくわかるDVD
02.「熱くなれ」Music Clip(Full Version)

鑑賞中
√Hakurai−Culture Rock Show-
[DVD]

デーモン小暮
2008
[DISC1]
01.Caveat Emptor
02.Prologe
03.今夜はANGEL (Tonight Is What It Means To Be Young)
04.AGE OF ZERO !
05.愛が止まらない (Turn It Into Love)
06.TALK 1
07.TATTOO
08.Mr.サマータイム/Mr.Summertime
09.ヒーロー (Holding Out For A Hero)
10.TALK 2
11.雨音はショパンの調べ (I Like Chopin)
12.ASS HOLE!
13.HAPPY DAY TO CLIMB~SUPER NICE DAYS
14.TALK 3
[DISC2]
01.The Best Is Yet To Come
02.チェリー・ボンブ ‐脳殺爆弾‐ (Cherry Bomb)
03.魔界舞曲/The Demonic invocation To The Dance
04.太陽がいっぱい
05.TALK 4
06.穴があったら出たひ/Da・Me・Yo
07.ダンシング・ヒーロー (Eat You Up)
08.FIRE AFTER FIRE
09.TALK 5
10..8
11.Epilogueだっけ?~Dacke


鑑賞中
☆聖飢魔IIはこちら
D.T.R

Dirty Trashroad
D.T.R
1994
01.CIRCLE OF NATIONS
02.SHAKE MORE
03.I DO
04.CYBERNETIC CRIME
05.EMPTY ROOM
06.SO WHAT
07.DIRTY WINNER
08.SIDE BY SIDE
09.BE FREE
10.DUEL BEAST
11.APOCALYPSE (REVOLUTION STONE)
鑑賞中。
☆HOT ROD CRUEはこちら
☆LOUDNESS はこちら

DON'T LOOK BACK
Don't Look Back
DON'T LOOK BACK
1998
01.爆走野郎
02.Don't Look Back
03.夢
04.Rain
05.Motor Man
06.悦楽共犯者
07.渚にて
織田哲郎がバンドでハードロックをやったらこうやりましたという作品。さすがに愛川七瀬のプロ デュースをしているだけあって彼女の曲 を男が歌ったら・・・という風な雰囲気もありますがもう少し歌い方が骨っぽいです。メンバーに元レベッカの小田原豊など、日本屈指のミュージシャンが参加 しているので、演奏のかっこ良さが目立ちます。
☆REBECCAはこちら
ザ・ドリフターズ
ドリフだヨ!全員集合 (青盤)
[BEST ALBUM]
ザ・ドリフターズ
2000
[DISC1]
01.チョットだけヨ!全員集合
02.ドリフの真赤な封筒
03.ドリフのピンポンパン
04.ドリフのツーレロ節
05.ドリフのラバさん
06.ドリフのパイのパイのパイ
07.ドリフの英語塾
08.加藤茶のはじめましての僕デス
09.志村けんの全員集合 東村山音頭
10.ゴーウエスト
11.ドリフのズンドコ節
12.ノーエ節
13.ドリフのビバノン音頭
[DISC2]
01.ドリフの早口ことば
02.ドリフターズのおわらい新幹線
03.ドリフターズのおもしろことばあそび
04.RAP MIYO・CHAN
05.加トちゃんのスキャットマン
06.ズンドコ伝説
07.ヒゲのテーマ
08.ドリフのわんダー・ドッグ
09.ドリフのほろ酔い小唄
10.ビバノン音頭
ついに買うべくして買ってしまいました・・・。ドリフのベスト盤。彼らが前座を務めたビートルズに あやかってかそれぞれ2枚ぐみの赤 盤と青盤を発売。そのうちこの青盤は志村けん時代の作品が中心。「チョットだけヨ!全員集合」「志村けんの全員集合 東村山音頭」「ゴー・ウエスト(西遊 記のテーマ)」「ドリフのビバノン音頭」「ドリフの早口言葉」「ヒゲのテーマ(DO ME)」「ドリフのわんダー・ドッグ」(犬の着ぐるみをかぶって歌うやつです)。など私が聞きたいと思った曲はすべて入っているのでとてもうれしいので す

DRAGON ASH
Buzz Songs
DRAGON ASH
1998
01.Intro(Bots' show)
02.Cool Boarders
03.Don't worry 'bout me
04.Cherub Rock
05.Invitation(Buzz Mix)
06.Under Age's Song(Album Mix)
07.Perfect Government
08.Pull Up Roots
09.Melancholy
10.Mustang A Go Go !!!
11.陽はまたのぼりくりかえす
12.Bonus Track
新しい感覚のロックバンド。積極的にクラブ系のサウンド(DJが新メンバーに加わったらしい)を中 心に様様なタイプのサウンドを取り 入れながらも根本にあるのはわりとトラディショナルなロックサウンド。私が聞いた中ではクラブサウンドをロックに取り入れたバンドの中では一番かっこいい と思います。宇多多ヒカルとは違った意味でセンスのいいあるばむ。
Viva La Revolution
DRAGON ASH
1999
01.Intro
02.Communication
03.Rock The Beat
04.Humanity (Album Version)
05.Attention
06.Let yourself go, Let myself go
07.Dark Cherries
08.Drugs Can't Kill Teens
09.Just I'll Say
10.Fool Around
11.Freedom Of Expression
12.Nouvelle Vague #2
13.Viva La Revolution
14.Grateful Days
15.Outro
確実にヒップポップ度がアップした新作。といってもソウル、パンク、スカ、メロコアっぽい要素も取 り入れている。特に前半後半は同じ バンドにはきこえないですね.

The DUST'N'BoNEZ
Flame Skull Bastards
The DUST'N'BoNEZ
2004
01.Grabber Eccentric
02.Liberty
03.Shut Up And Get The Fxxk Out
04.倦怠とノスタルジア
05.Everything Is All Right
06.愛と夢☆希望の画
07.背徳の華
08.Freak Out
09.Wonderful World
10.Confusion〜失意の空 混乱の海〜
鑑賞中。
Rock'N'Roll Circus
The DUST'N'BoNEZ
2006
01.ROCK'N'ROLL CIRCUS
02.激情
03.TRICKSTER
04.透明なピストル
05.SACRED ORDER
06.スタートライン
07.HOLE IN MY HEART
08.KEY TO THE GARDEN
09.NIGHTINGALEのMURDER BLUES
10.DOWN'N'OUT 〜ユウツナソラニアキラメヌオモイヲハセ〜
11.人工の太陽でいい〜相も変わらず〜
12.風の吹く方へ
鑑賞中。

Cocksucker Blues
The DUST'N'BoNEZ
2008
01.SILENT SCREAM
02.IDIOT
03.孤独にその肩を借りて
04.MY GUILTY PLEASURE
05.BLEED
06.自惚れた仮面
07.黒い雨が
08.自分勝手な夜に爪跡残せ
09.TREASURES
10.踊っても誰かの笛
11.自己嫌悪とナルシシズム
12.COCKSUCKER BLUES
鑑賞中。

Dust'n' Bones
The DUST'N'BoNEZ
2010
01.紫のマイブラッド
02.HELLS AROUND
03.深海
04.自意識という名の空虚で踏み抜けよそのアクセルを
05.なれるもんなら
06.うわの空に浮かぶ雲
07.Mr. JB
08.白昼夢のPalm Tree
09.TRIGGER 〜黒く塗り潰せ〜
10.このままじゃ終われっこない
11.銀の羽 銀の矢
鑑賞中。
☆ZIGGYはこちら
邦楽CDインデックスに戻る