CD REVIEW (JAPANESE ARTISTS[O])
今持っている曲を久々に聴き直してお気に入り の曲か確認してます。
個人的に
まぁまぁ気に入った曲には下線を、 特に気に入った曲はさらに赤 色で示しています。
曲名を「この色」であらわしているものはお気に入りかどうかまだ決めていない曲です。
曲名を「この色」であらわしているものは他のアルバムにも同じ曲が収録されて いるのでその判断待ちです。
全曲曲名をこの色で書いて1曲も下線がないのはまだお気に入りを決めていない可能性があります。
アルバム毎に フォーマットが違うのはレビューの時期が異なるのためですので今後徐々に 統一していきます。

小田和正
Sometime Somewhere
小田和正
1992
01.あなたを見つめて(INST)
02.恋する二人
03.ふたつの奇跡
04.思い出に変わるまで
05.あなたを見つめて/冬子のテーマ
06.君に届くまで
07.二人の夏
08.風と君を待つだけ
09.いつかどこかで
10.時に抱かれて/正木のテーマ

私は小学校のころからオフコースは好きだったんですが、実は小田和正自体はほとんど聞いてことがな かったんです。久しぶりにSING LIKE TALKINGからPLUS ONE経由で聞いてみることにしてみました。っでまずこのアルバム。昔はソロになってからの彼は(私にとっては)ポップすぎるイメージがあったんですが、 確かにポップであるものの、特にバラードではオフコースに通じるしみじみした雰囲気が漂っていて、じっくり聞けるアルバム。う〜ん。大人の雰囲気
Far East Cafe
小田和正
1995
01.勝手に寂しくならないで
02.春風に乱れて
03.16号を下って
04.君が戻って来るなんて
05.Far East Cafe
06.恋は大騒ぎ
07.Little Tokyo
08.time can wait
09.good times & bad times
10.あの人に会える
ある意味彼の昔からある部分と新しくやろうとしていることがうまく融合しているアルバム。1,6曲 目あたりは彼がソロになって本当に やりたいことなのかなと思いつつも2〜5曲目はオフコースを感じさせたりというかんじです。(もちろん本人の考えていることは私にはわかりませんが)。ア レンジは完全にポップスのアレンジです。

Looking Back
小田 和正
1996
01.君との思い出
02.昨日見た夢
03.もっと近くに
04.緑の日々
05.Yes-No
06.風に吹かれ て
07.愛を止めな いで
08.夏の終り
09.やさしさにさようなら
10.秋の気配
11.僕の贈りもの

自 身のソロとオフコース時代の 曲をリアレンジしてレコーディングしたLooking Backシリーズの第1弾。そういうこともあって一般的に聞いた場合はやはりアレンジも強力だし、声も充実してます。特にあまり聞いてなかった曲とかは良 さを認識したりできますね。ただセルフカバー系のアルバムだといつも書くことなんですけど、思い入れのある曲であればある程、別アレンジに違和感をおぼえ るものですね。個人的にはYes-Noあたりとか・・・。セルフカバーしてたくなる気持ちも私も音楽をやるんでわかるんですけどね。まぁ「愛をとめない で」ぐらいの限局の要素を結構のこしつつ音が良くなったくらいのリアレンジぐらいであれば結構いいなと思います。こうして聞くと本家オフコースのシンプル だけどシンプルじゃない(?)アレンジも結構すごいと再認識。

Looking Back2
小田 和正
2001
01.風の街
02.夏の別れ
03.she's so wonderful
04.愛の中へ
05. 言葉にできない
06.さよなら
07.あなたのすべて
08.こころは気紛れ
09.愛のうた
10.もう歌は作 れない
11.君住む街へ

Looking Backシリーズの第2弾。基本的な感想は第1弾と同じですが、そんななか「言葉にできない」元もとの曲調にあったアレンジということもあるのかオリジナ ルを超えたのかも。「さよなら」は全体の雰囲気はなかなかですがどうも”ため”が気になっちゃいますね。それにしても小田さんの声って安定してますね。相変わらず澄んでんでいます。

風のようにうたが流れていた
[DVD]

小田 和正
2005
【Disc1】
01.Let It Be
02.朧月夜
03.赤とんぼ
04.卒業式
05.あめにはさかえ(※テレビ未公開映像)
06.Quizas,Quizas,Quizas(※テレビ未公開映像)
07.からたち日記
08.あの頃にとどけ
09.風のようにうたが流れていた
10.風のようにうたが流れていた
11.悲しき片想い(You Don't Know)
12.Happy Birthday Sweet Sixteen
13.Yesterday Once More

14.Moon River
15.銀座カンカン娘
16.夢で逢いましょう
17.黄昏のビギン
18.いつかどこかで
19.Your Song
20.Leaving On A Jet Plane
21.風に吹かれて(Blowin' In The Wind)
22.A Soalin'
23.California Dreamin'
24.So Far Away(※テレビ未公開映像)
25.水曜日の午後
26.風のようにうたが流れていた


【Disc2】
01.Without You
02.竹田の子守唄
03.Jane,Jane
04.卒業写真
05.忘れないわ(※テレビ未公開映像)
06.歌を捧げて
07.You've Got A Friend
08.風のようにうたが流れていた
09.想い出の渚
10.二人だけの海
11.どうにかなるさ
12.ノー・ノー・ボーイ
13.ゴロワーズを吸ったことがあるかい

14.バン・バン・バン
15.どうにかなるさ
16.春夏秋冬
17.風のようにうたが流れていた
18.明日に架ける橋(Bridge Over Troubled Water)
19.神田川
20.心もよう
21.明治ブルガリアヨーグルトCM
22.エメロンクリームリンスCM
23.あの素晴らしい愛をもう一度
24.風
25.地球はメリー・ゴーランド
26.風のようにうたが流れていた

【Disc3】
01.Smile
02.ファンキー・モンキー・ベイビー
03.心の旅
04.今だから
05.魔法の黄色い靴
06.人生を語らず
07.風のようにうたが流れていた
08.Every Breath You Take
    (※テレビ未公開映像)
09.眠れぬ夜
10.さよなら
11.生まれ来る子供たちのために
12.Yes-No

13.Yes-Yes-Yes
14.風のようにうたが流れていた
15.Hotel California
16.いつもいつも
17.たそがれ
18.哀しみを、そのまゝ
19.君にmerry Xmas
20.もっと近くに
21.君住む街へ
22.Next のテーマ-僕等がいた-
23.風のようにうたが流れていた




【Disc4】
01.まっ白
02.Goodtimes & Badtimes
03.Woh Woh
04.別れの街
05.私の願い
06.ラブ・ストーリーは突然に
07.キラキラ
08.Somewhere
09.Wonderful Tonight
10.言葉にできない

11.今夜だけきっと
12.遥かな想い
13.風のささやき(The Windmills Of Your Mind)
   (※テレビ未公開映像)
14.僕の贈りもの
15.たしかなこと
16.明日
17.風のようにうたが流れていた
18.キラキラ
19.銀座カンカン娘
20.ラブ・ストーリーは突然に

鑑賞中
小田和正コンサートどーもどーも その日が来るまで in 東京ドーム
[Blu-Ray]

小田 和正
2012
1. OPENING
2. 明日
3. ラブ・ストーリーは突然に
4. こころ
5. 正義は勝つ
6. 誰れも どんなことも
7. こたえ
8. たしかなこと
9. 若葉のひと
10. 秋の気配
11. I LOVE YOU|切ない愛のうたをきかせて|goodtimes & badtimes|めぐる季節|水曜日の午後|少年のように
12. 緑の街
13. 風の坂道
14. -ご当地紀行ダイジェスト-
15. グッバイ
16. 思いのままに|愛を止めないで|the flag
17. やさしい雨
18. Yes-No
19. キラキラ
20. 伝えたいことがあるんだ
21. 緑の日々
22. 今日も どこかで
23. さよならは 言わない
24. 東京の空
25. hello hello
26. またたく星に願いを
27. ダイジョウブ
28. 言葉にできない
29. YES-YES-YES
30. 君のこと
31. その日が来るまで
32. ENDING
鑑賞中。

小谷美沙子
i
小谷美沙子
1997
01.The Stone
02.エリート通り
03.あなたはやって来る〜Dear Santa〜
04.rain
05.I
06.Gnu
07.別れの支度
08.しみるわ
09.ハイ、まずわたしから

1曲目の「The Stone」を聞いた時に、「おっ!これ聞いたことあるぞ」と思いました。たしか2年前ぐらいFMでかかりまくってましたね。この曲気にはなっていたので すが、やっと音源を手に入れました。中身は、普通なんだけど、普通じゃない。優しいんだけど、鋭い。そんな2面性をもった印象があります。基本的にはピア ノをメインにしたスローな曲が多いんですが。歌はメロディーを歌っているんだけど、まるで物語を語るような、思いを語るような雰囲気。独特のこぶしと、 ちょっと裏返る声が特徴的。曲自体はバラードタイプをぬかしてすごく好きなタイプというわけではないんですが、この存在感にひき込まれそうなかんじになり ます。

鬼束ちひろ
インソムニア
鬼束ちひろ
2001
01.月光
02.イノセンス
03.BACK DOOR(album version)
04.edge
05.We Can go
06.Call
07.シャイン (album version)
08.Cage
09.螺旋
10.眩暈
11.月光 (album version)
思っていた以上にいいアルバムでした。なにか差し迫ってくるような説得力のある声もそうですが、曲 も心揺り動かされますね。聞いてい て全体的にカントリー/フォーク等のアメリカの音楽の影響があるなぁと思っていいましたがどうやら本人はルーツはJEWELだって言ってる様ですね。納 得。かなり通じるものがあります。ピアノのシンプルなアレンジが特にいい

This Armor
鬼束ちひろ
2002
01.ROLLIN'
02.茨の海
03.シャドウ
04.everything, in my hands
05.Our Song
06. 流星群
07.LITTLE BEAT RIFLE (album ver.)
08.Arrow of Pain
09.infection
10.CROW

2ndアルバム。基本的な路線 は1stと同様なので安心して聞けます。ピアノとヴォーカル中心のサウンドにもあいかわらず深みを感じます。いい意味で軽くは聞けないアルバム。

Sugar High
鬼束ちひろ
2002
01.NOT YOUR GOD
02.声
03.Rebel Luck
04.Tiger in my Love
05.Castle imitation (album version)
06.漂流の羽根
07.砂の盾
08.King of Solitude
09.BORDERLINE

3rdアルバム。前2作とは雰 囲気的にちょっと変わった気がしますがまぁこんなもんでしょう。ある意味ポップな要素が減ってコアな深い部分が出てきた感じがしますね。個人的には前のほ うが好きですが相変わらず雰囲気に飲まれそうなこの感じがいいです。

Las Vegas
鬼束ちひろ
2007
01.Sweet Rosemary
02.bad trip
03.蝋の翼
04.僕等 バラ色の日々
05.amphibious
06.MAGICAL WORLD
07.A Horse and A Queen
08.Rainman
09.Angelina
10.BRIGHTEN US
11.everyhome

鑑賞中

Dorothy
鬼束ちひろ
2009
01.A WHITE WHALE IN MY QUIET DREAM
02.陽炎
03.X
04.ストーリーテラー
05.STEAL THIS HEART
06.I Pass By
07.帰り路をなくして
08.Losing a distance
09.ラストメロ ディー
10.蛍
11.VENUS
鑑賞中
剣と楓
鬼束ちひろ
2011
01.青い鳥
02.夢かも知れない
03.EVER AFTER
04.IRIS
05.僕を忘れないで
06.An Fhideag Airgid
07.SUNNY ROSE
08.NEW AGE STRANGER
09.CANDY GIRL
10.罪の向こう 銀の幕
11.WANNA BE A HAPPY WARRIOR
12.琥珀の雪
鑑賞中
Famous Microphone
鬼束ちひろ
2012
01.Scarborough Fair
02.Brass In Pocket
03.Mother Nature's Son
04.Time After Time
05.Desperado
06.Sweet Home Alabama
07.Take Me Home, Country Roads
08.You've Got A Friend
09.I Need To Be In Love
10.The Rose
11.Bitter Flavor Road
鑑賞中
Tricky Sisters Magic Burger
鬼束ちひろ & BILLYS SANDWITCHES
2014
01.BILLYS SANDWITCHESのテーマ
02.ROAD OF HONESTY
03.レディー・タイム・マシン・ブルース
04.Dreamer Sonic
05.I'm with your shadow
06.Your Quiet Fantasia
07.MAD MAN
08.PSYCHO LADY'S RAIN
09.祈りが言葉に変わる頃 (NAIL SCRATCH VERSION)
10.あなたとSciencE
11.The Way To Your Heartbeat
12.The end of the flame of my eyes
鑑賞中
シンドローム
鬼束ちひろ
2017
[DISC1]
01.good bye my love
02.碧の方舟
03.弦葬曲
04.Sweet Hi-Five
05.ULTIMATE FICTION
06.悲しみの気球
07.シャンデリア
08.火の鳥
09.good bye my love (acoustic version)


[DISC2]
*Live 2016 Best Selection 〜Tigerlily

01.月光
02.眩暈
03.流星群
04.私とワルツを
05.MAGICAL WORLD
06.everyhome
07.蛍
08.帰り路をなくして
09.惑星の森
10. 夏の罪
鑑賞中
育つ雑草
[Download]
鬼束ちひろ
2005
01.育つ雑草 鑑賞中
X/ラストメロディ-
[Maxi Single]
鬼束ちひろ
2009
01.X
02.ラストメロ ディー
鑑賞中
good bye me love
[Maxi Single]
鬼束ちひろ
2016
[CD]
01.good bye my love
02.夏の罪
03.碧の方舟 (acoustic version)
04.月光 [Live]

[DVD]
01.good bye my love(Music Video)
02.夏の罪(Music Video)

鑑賞中
Cradle On My Noise
Live〜Live Insomnia Video Edition〜
[DVD]
鬼束ちひろ
2001
01.月光
02.イノセンス
03.edge
04.call
05.シャイン
06.螺旋
07.Arrow of Pain
08.Try to Cry
09.Cage
10.月光
11.infection (BONUS TRACK)

鑑賞中
Ultimate Crash '02
[DVD]
鬼束ちひろ
2003
01.Introduction
02.NOT YOUR GOD
03.Cage
04.infection
05.漂流の羽根
06.眩暈
07.interlude
08.Tiger in my Love
09.イノセンス
10.edge
11.シャイン
12.BORDERLINE
13.守ってあげたい
14.声
15.King of Solitude
16.月光
17.Castle・imitation
鑑賞中
The Complete Clips
[DVD]
鬼束ちひろ
2004
01.シャイン(unplugged)
02.月光03.Cage
04.眩暈05.edge
06.Wecan go
07.月光(album version)
08.LITTLE BEAT RIFLE
09.ROLLIN'
10.流星群
11.茨の海
12.infection
13.King of Solitude
14.Sign
15.Beautiful Fighter
16.私とワルツを
17.いい日旅立ち・西へ
鑑賞中

OFF COURSE
YES-NO
[Best]

OFF COURSE
1994
01.さよなら
02.Yes-No
03. 愛を止めないで
04.I LOVE YOU
05.YES-YES-YES
06.時に愛は
07.眠れぬ夜
08.愛の中へ
09.ロンド
10.生まれ来る子供たちのために
11.風に吹かれて
12. 言葉にできない
13. 秋の気配
14.あなたのすべて
15.やさしさにさようなら
16.僕の贈りも の
17.群衆の中で

オフコースは小学校のときから聞いてました(もうたしか解散するぐらいの時期でしたが)。そういう 事もあって今は事あるごとに聴いてしまうアルバム。名曲ぞそいですね。心がしみじみします。
君住む 街へ 1984→1988
[BEST]

OFF COURSE
1989
01.昨日 見た夢
02.夏の日
03.IT'S ALL RIGHT(ANYTHING FOR YOU)
04.君の倖せを祈れない
05.白い渚で
06.逢いたい
07.気をつけて
08.ENDLESS NIGHTS
09.もっと近くに(as close as possible)
10.she's so wonderful
11.I'm a man
12.君が、嘘 を、ついた
13.夏の別れ
14.Tiny Pretty Girl
15.緑の日々
16.君住む街へ

OFF COURSEというといろいろなセレクションのベスト盤が出てますがいざとなるとどれを買うか迷ってしまうものです。っですでに一枚前期・中期のベストは 持っているので今回は私自身がリアルタイムで聞いていた「君が、嘘を、ついた」を含む後期〜解散までのベスト盤です。現在の小田和正にちょっと近いですけ ど昔ながらのメロディー、そして「さよなら」の頃とはまた違うアレンジ(っというか音質)が特徴的です。「ポップ」でも「フォーク」でもない「80年代 ニューミュージック」満載。
NEXT VIDEO PROGRAM
[DVD]
OFF COURSE

1982
[プロローグ]
*BGM(連行のテーマ)
[メドレー]
[プログラム]
*愛の中へ(インスト)
[練習日初日]
*NEXTのテーマ〜僕らがいた
*眠れぬ夜
*一億の夜を越えて
[9月18日 散歩]
*NEXTのテーマ〜僕らがいた
[9月19日午後]
*さよなら
*僕のいいたいこと
[記者会見]
*きかせて
*YES-NO(インスト)
[9月20日 誕生日]
*せつなくて
*流れゆく時の中で(インスト)
*YES-YES-YES
*さよなら(インスト)
[9月21日 NEXT]
*流れゆく時の中で
*NEXTのテーマ〜ファンファーレ
*心はなれて(インスト)
[LIVE]
*愛の中で
*メインストリートをつっ走れ
*心はなれて
*言葉にできない
*YES-NO
*愛を止めないで
*I LOVE YOU
*YES-YES-YES
[エピローグ]
*生まれてくる子供たちのために(インスト)
*NEXTのテーマ〜僕らがいた
*NEXTのテーマ
1982年11月に発売されたビデオ番組。設定としては1982年に解散したオフコースが(実際は 1982年には解散しておらず、解 散の噂が流れた時期。実際これを最後に1年半活動し、その後オリジナルメンバーの鈴木氏が脱退したようです)5年後に中村敦夫氏(現国会議員)扮する謎の 軍団に拉致されて強制的に1982年に武道館コンサートをやった場所で1週間で練習してコンサートを開くというドラマ仕掛けの内容。もちろんメンバーは役 者ではないのでどこかドラマとしては・・・???・・・という感じなのですがちょっと普段姿をのぞけ沿うという意味では面白いかも。ちなみにここに収録さ れているLIVE映像は実際の1982年の武道館ライブの模様。このライブだけ収録したDVDのレビューは別途お届けします。

1982・6・30
武道館コンサート
[DVD]

オフコース
1982
01.NEXT のテーマ〜僕等がいた
02.心はなれて(インストゥメンタル)
03.愛の中へ
04.メインストリートをつっ走れ
05.君を待つ渚
06.思いのままに
07.哀しいくらい
08.夜はふたりで
09.さよなら
10.僕のいいたいこと
11.心はなれて
12.言葉にできない
13.一億の夜を越えて
14.のがすなチャンスを
15.YES-NO
16.愛をとめないで
17.I LOVE YOU

18.YES-NO
19.YES-YES-YES

20.NEXTのテーマ

伝説の武道館ライブの映像。オリジナル・メンバー鈴木康博さんが 最後の参加のライブです(それもあってか12.では小田さん泣いちゃってます)。よくテレビで「さよなら」を流すときに汗だくの小田さんの映像が流れます が、その時のライブです。オフコースというとやはり小田さんのイメージが強いですが、このライブを見ているとオフコースは本当にBandなんだなぁという のがよくわかります。リードボーカルも複数でとってます。アレンジ・コーラス・アンサンブル等シンプルでありながらも計算されているのがなんとなくわかり ますね。まぁやっぱり小田さんのヴォーカルの曲がいいなぁ。特に後半のヒット曲の連発は圧巻。
☆小田和正はこちら
☆PLUS ONEはこちら


大橋隆志
Rock'N'Roll
大橋隆志
2005
01.WHOLE LOTTA GUITARS
02.RAMBLING TO THE SUN BLUES
03.THE HOUNDS
04.DAWN
05.FEEL ALIVE IN
06.STOMPIN' BLUES
07.FINGERS ON DELTA
08.LIFE IS NOT AN EASY GAME TO PLAY
09.HAPPY DAY TO CLIMB
10.RIPENESS DAYS
鑑賞中。
Independent Souls Union
大橋隆志
2010
01.Precious Playground (Featuring Ola Af Trampe)
02.Babylon (Featuring Jet In Boots)
03.Cats In The Cellar (Featuring Ace)
04.Anything Goes (Featuring Masafumi 'Marcy' Nishida)
05.Crime And Pain (Featuring Yuka 'You' Morita)
06.No Reason Blues (Featuring The Three River Blues Band)
07.Love Missile (Featuring Jet In Boots)
08.Time To Turn Over (Featuring H.E. Demon Kakka)
09.Body & Soul (Featuring Kevin Saunders)
鑑賞中。

欧陽菲菲

ラヴ・イズ・オーヴァー
[SINGLE]

欧陽菲菲
1983
01.ラヴ・イズ・オー ヴァー
02.雨の御堂筋
03.ラヴ・イズ・オーヴァー(オリジナル・カラオケ)
04.雨の御堂筋(オリジナル・カラオケ)

ウケを狙って(?)ためしに@カラオケに入れてみたら実は音域が かなり合っていることが発覚したこ の曲。「歌い上げ系」のバラードなので勘違いしてたのですが実はよく聞くと私が思っているほど声を張り上げてはいなかったですね。Aも聞いたことはある曲 で、曲調的にはモロ、歌謡曲なの苦手といえば苦手ですが実はギターがロックしてます。

ORIGINAL LOVE
PRIMAL
[single]

ORIGINAL LOVE
1996
01.プライマル
02.Your Song
03.プライマル・オリジナル・カラオケ

うーん大人のバラード。渋かっこよく素敵だねぇ。

THE OUTSIDERS
Fantasia
THE OUTSIDERS
1999
01.SHUFFLE D.N.A.
02.non-STOP
03.LISTEN TO THE MUSIC(and let it shine)
04.F.I.R. pt.1
05.F.I.R. pt.2
06.MAN ON THE MOON
07.LITTLE FLAME
08.BRAIN THEATER
09.RHYTHMSAURS
10.DEAR OVERGROUND
11.F.I.R. pt.3
12.夢とともに歩こう
鑑賞中

邦楽CDインデックスに戻る