CD REVIEW (JAPANESE ARTISTS[U])
今持っている曲を久々に聴き直してお気に入り の曲か確認してます。
個人的に
まぁまぁ気に入った曲には下線を、 特に気に入った曲はさらに赤 色で示しています。
曲名を「この色」であらわしているものはお気に入りかどうかまだ決めていない曲です。
曲名を「この色」であらわしているものは他のアルバムにも同じ曲が収録されて いるのでその判断待ちです。
全曲曲名をこの色で書いて1曲も下線がないのはまだお気に入りを決めていない可能性があります。
アルバム毎に フォーマットが違うのはレビューの時期が異なるのためですので今後徐々に 統一していきます。

UNICORN

Chambre
UNICORN
2009
[CD]
01.ひまわり
02.スカイハイ
03.WAO!
04.ボルボレロ
05.ザギンデビュー
06.キミトデカケタ
07.オッサンマーチ
08.AUTUMN LEAVES
09.水の戯れ 〜ランチャのテーマ〜
10.BLACKTIGER
11.最後の日
12.R&R IS NO DEAD
13.サラウンド
14.パープルピープル
15.HELLO
[DVD]
01.Movie11「バンドやろうぜ!〜アルバム”シャンブル”ができるまで Part II
02."Wao!"Music Clip
鑑賞中。

The Very Best Of Unicorn
UNICORN
1993
01.Maybe Blue
02.Pink Prisoner
03.ペケペケ
04.I'm A Loser
05.Suger Boy
06.服部
07.デーゲーム
08.おかしな2人
09.大迷惑
10.人生は上々だ
11.自転車泥棒
12.働く男
13.フーガ
14.スターな男
15.ヒゲとボイン
16.雪が降る街
17.与える男
18.すばらしい日々

いやーなつかしい。何がなつか しいって私が最初にバンドでやったのが ユニコーンなんですよ。今こうして冷静にきいてみると、バンドブームを生き残っただけあって、基本的にいい曲を書くのでいいんでしょうなぁ。しかしいつも 思うんですが奥田民生って本当にいつも気持ちよさそうにギター弾いてるなぁ。今の生っぽいのもいいですが、こういう80年代っぽいのもたまに聞くのもいい もんだ。そして実はけっこうアレンジがいい。

宇多田 ヒカル
First Love
宇多田ヒカル
1999
01.Automatic (Album Edit)
02.Movin'on without you
03.In My Room
04.First Love
05.甘いワナ 〜Paint It, Black
06.time will tell
07.Never Let Go
08.B&C (Album Version)
09.Another Chance
10.Interlude
11.Give Me A Reason
12.Automatic (Johnny Vicious Remix)

なんだぁ。アルバムがこんなに早く出るんならシングル買うんじゃなかったなぁ。やはりリズムセンス が抜群で、絶対おじさん、お ばさんが歌えないタイプの曲ですね。基本的にR&Bが中心。洋盤と遜色なし。実は結構あとで飽きるかもしれないと思いつつも今のとこは結構気に 入ってます。特に5曲目の「甘いワナ〜Paint It black〜」これはスピード感があってリズミカルでさらにローリングストーンズの「Paint It Black」まで取り入れている、かなりかっこいい曲。これが今のお気に入り。お母さんは私は知らないですが「」藤圭子さんだそうでこの前テレビで見たら バラード系は声がそっくりです。
Precious
Cubic U
1998
01.MyLittle Lover Boy
02.Lullaby
03.How Ya Doin
04.I Don't Love You
05.Promise
06.Ticket 4 Two
07.Take A Little While
08.100 Reasons Why
09.Work Things Out
10.Close To You
11.Precious Love
12.How Ya Doin (Bonus Track)

宇多田ヒカルが13歳の時に作ったアルバムとからしく、アメリカでの活動名はこっちとか。というわ けで当然歌詞は全編英語。 やっぱり英語の詞の方がこのようなR&Bにはあってる気がします。英語独特のリズム感というものが。みとめたくはないがやはりかっこいい。うー ん。まいった。洋楽のの真似事といえばそれまでですが。

邦楽CDインデックスに戻る