MUSICAL  INSTRUMENTS

ELECTRIC GUITAR



PAUL REED SMITH
CUSTOM 24
-Gray Black-
STD NECK 3WAY TOGGLESW
With Sustainer
PAUL REED SMITH
CUSTOM 24
1st 10TOP
VINTAGE  YELLOW

PAUL REED SMITH
CUSTOM 24 10TOP 2001
ROYAL BLUE

詳細
詳細
詳細


GIBSON
LES PAUL JOE PERRY
GIBSON
LES PAUL CLASSIC

ORVILLE
LES PAUL CUSTOM LP-75
*譲渡済

詳細 詳 細
詳細


PEAVY
Wolfgang Special with Sustainer
FENDER
40 ANNIVERTHARY
STRATCASTER

Seymour Duncan
Telecaster

*譲渡済
詳細 詳細
詳細

ELECTRIC BASS GUITAR


GIBSON THUNDERBIRD W 1996
B.C.RICH
MOCKING BIRD
*現在実家に保管中
詳細
詳細

ELECTRIC ACCOUSTIC GUITAR 
Ovation
Celebrity CC48-TBBY

Ovation
Ovation Adamas 1598-MEII Melissa Etheridge 12-string

 
もらったなぞの韓国製メーカー「セチョンの」エレアコ
frying soul-Sのヴォーカルさとさんに譲渡済


RECORDING SYSTEM
MIXER
Audio I/F Audio I/F Audio I/F

 
BEHRINGER
UB2442FX-Pro
MOTU
896mk3 Hybrid
Line6 Pod GX Roland
OCTA-CAPTURE
 

Sound Source MIDI KEYBOARD


EDIROL
SD-80
YAMAHA
CBX-K1
DAW SOFT DAW SOFT
AVID
Pro Tools 10/11
Propellerhead
Reason Limited
Guitar AMp Simulator(Soft)  Instruments And Effects Collection(Soft)  
 
 Line6
Pod Farm2.5
 Native Instruments
Komplete9 Ultimate

詳細は後日

Guitar Amp
 
 
Roland JC-120
Marshall AVT275
詳細は後日 詳細は後日

Guitar Amp Head
EVH 5150III 50W
詳細は後日

Guitar Cabinet
EVH 5150III
詳細は後日


MULTI EFFECTOR



BOSS
GT-PRO
BOSS
GT-5

 BOSS
ME-10
*譲渡済

詳細は後日 現在のメインエフェクタ 昔のに比べるとエフェクトの種類、パラメータの細かさもさることながら、エフェクタの順番を入れ替えられたりとかなり多機能になり、多分すべての機能を使 い切っていないとは思いますが空間系に関してはかなりよさげ。最近だとGT-8ぐらいまでいったんだろうか・・・。歪も最初は気に入ってたんですがPOD の出現により複合して使うことに。以前ME-10で別売りで使っていたエクスプレッションペダル(パラメータをペダルで変える機能)がついているのでア コーディオン奏法やワーミー系をやるのも便利。
ギターを初めて(っとい うかギターに転向して)からかなり長い間お世話になっているマルチエフェクタ。ベーシスト時代にギターを買った頃は今某ますたあ氏 が持っているはずのベースのマルチエフェクターを使ったりしてましたが次にあのかなりコンパクトで指で切り替えてしかもそこそこ音がいいZOOMのマルチ を使ってたのですが大学1年の頃の学祭の最終日でぶっ壊れてしまい急いでかわなきゃということで当時あったマルチで一番すごそうに見えるやつを買ったのが これ。最近マルチというと高くても4,5万円が相場ですが確か当時こいつは8万もしました(おかげでお金がほとんどなくなりました)。冬定もちかかったし ねー。そんなわけでかなり奮発して買ったのでさすがに機能は満載。歪とイコライザーはちょっと不満があるのですがモジュール系はかなり充実してるとおもい ます。パラメーターが大体100分割なので細かい設定が可能。搭載エフェクターは[コンプレッサ][オーバードライブ(2種類)][ディストーション(2 種類)][ノイズサプレッサ][フェーザー][フランジャー][ピッチシフタ][ステレオコーラス][ディレイ][ステレオリバーブ[4種類)]の構成で 勿論外部エフェクタとのSend-Return端子もあります。そして別売エクスプレッションペダルを使用する事によりエフェクタの中の任意のパラメータ をペダルでかえることができるので例えばヴォリュームに設定すればヴォリュームをかえることができますし、ディレイのディレイタイムに設定すれば跳ね返り の時間を曲中に変更可能。ピッチシフターの音程に設定すればワーミーペダルのようになります。記憶は128パターン。マニュアルでもできます。色々コンパ クトエフェクタも買ったんですがライブではなんだかんだいってかなり使い勝手がいいので最後にはこれを使っちゃうんです。やっぱ空間系はこれで十分だと今 は思ってます。
ME-10を使って
本当 に(笑)適当に弾いてみました
(LES PAUL JOE PERRY⇒ME-10)

AMP SIMULATOR With MULTI EFFECTOR



LINE6
POD

LINE6
BASS POD

FRACTAL AUIO SYSTEMS
Axe-FX II XL+ & MFC-101 MarkIII
LINE6
POD HD Pro X

マルチエフェクタという よりは多彩な(16種類)アンプシミュレータといった色合いが強いエフェクターでつい最近買ったばっかりなので色々試してから感想を書いてみようとおもい ますがちょっと使った感じだとおもったよりもアンプシミュレータとして音いいかも。エフェクタも8種類内蔵。ちなみにパソコンからパラメータの変更も可能 です。詳しくはこちらで。
PODを使って
適当に弾いてみました
(POD+LES PAUL JOE PERRY)
詳細は後日
詳細は後日
詳細は後日


COMPACT EFFECTOR







E-BOW
BOSS
OD-2R

BOSS
OD-3

BOSS
CS-3

BOSS
TR-2

BOSS
GE-7

BOSS
LS-2

昔か ら名前と効果は知っていて、欲しいとおもっていたエフェクターでしたがどんな形か知らなかった(笑)のでしばらく買っていませんでした。もう神奈川県に住 んでいるのになぜか仙台でいました。このエフェクターは付属品でピック使用禁止マークがついていることからわかるように自動的に弦を共振してくれるエフェ クターで使用法は写真下側の平面はギターの弦が1本入るぐらいの溝が入っていてこの溝の間に弦を(あてないで)入れると、何もしなくても弦がゆれるという ものでこれにより(単音に関しては)永遠のサスティーンが得られるというもの。
 E-BOWを使って適当に 弾いてみました
聞いてみる
(E-BOW+ME-10+LES PAUL JOE PERRY)
  どうもマルチエフェクタの歪み系というのはどうも弱いのでやはりシンプルなロックをやるには歪み 系が1個だけあればいいかなーとおもって買ったのがこのエフェクター。これを勝ったきっかけはサークルで他のバンドの練習を見たときに普段ギターを弾かな いボーカリストがレスポールを買い、そのときに練習で弾いてた音がすごくいいなと思ってどんなセッティングをしているんだろうと見たらこれ1個だけ使って たことからです。でもまぁこれを買ってからあまりシンプルな音の曲をやらなくなったのであまり使ってないのですがやはり時々一人でアンプを通して弾く機会 があるときにシンプルに使ってみると「あっ、ロックしてるかも」とつい思ってしまいます。通常モードでは普通のオーバードライブなのですがモードに切り替 えると歪がすごい事になってかなり迫力でます。別売りフットスイッチで切り替え可能。ちなみに最近生産中止になった模様。
割と少ない歪でも存在感がある音が出 せるオーバードライブ。特に倍音成分と低音がが強調されてる感じがしますね。なので歪ませるというよりは音を作るという感覚で使ってます。
歪系としてコンパクトエフェクターを使った場合でも当然さらに空間系のエフェクターをかけるために後ろにマルチエフェクタも使うわ けでそのときに歪系の前にマルチをつかえないことからかったエフェクタ。昔からコンプ系はよく使ってたのですが用途としては歪系に対してはサスティーン効 果を、クリーントーンでは音の輪郭に存在感を減らさずに丸みを持たせる用途に使ってます。とにかく詳しい事はよくわかりませんがこいつを使うと多少うまく 聞こえてしまうもんです。よって練習ではあまり使わないほうがいいかも。
今横浜でやっているバンドでSHUUBIのデビュー曲「雲よ月を覆ってしまえ」をカヴァーする事になりそのときにどうしても「ゆら ぎ」のある音が必要だったのですがよく考えるとME-10にはトレモロが入っていない・・・っというわけでコンパクトを買ってみました。自然に正弦波的に ヴォリュームを変化させるモードとスイッチ的にヴォリュームを変化させるモードが選べます。結構使ってて面白いです。
TR-2を使って
適当に弾いて
みました

聞いてみる
(LES PAUL CLASSIC⇒TR-2⇒POD)
俗に言うグライコ
これの魅力は2系統の音を切り替えたりス イッチできるだけでなく音をMIXしたりさらにパワーサプライ機能もついている点。今コンパクトのみの系統とマルチ系統の切り替えに使用中。


SAMPLER

Roland
SP-404
詳細は後日

バ ンドのページに戻る